×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


仮面ライダーホライゾン 第三話


951 名前: て んどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 03:39:42 ID:qBlYFysA0

正社員「内藤君、今日はちょっと別の仕事をしてもらうから」
( ^ω^)「あ、はい、なんの仕事ですかお」
正社員「簡単に言えば色々な会社に行ってうちのソフトを使って下さいっていう・・・」

(;^ω^)「・・・・・・ば、バイトの身で営業はどうかとおm」
正社員「うちの会社、この業界では古参に入るんだけど
最近新規の会社が増えてきて少しでも顧客を増やしたいって上からプレッシャーかかってね
もちろん特別手当も(少しは)つけるから、頼むよ」
(;^ω^)「し、しかし・・・・・・」

954 名前: 以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/10/08(土) 03:51:44 ID:qBlYFysA0

( ^ω^)「やったこともないのにいきなり営業なんて無理ですお
何をどういう風にしたらいいのか全然わかりませんお」
正社員「普通はこういうのは研修を終えないといけないんだけどね
ま、こういうのは慣れが大事だと思うし、ノウハウは後からついてくるから
頑張って」

(;^ω^)「・・・・・・困ったお」

955 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 04:04:07 ID:qBlYFysA0

(;^ω^)「上司からの頼まれごとを断るなんてできないお
『タバコ吸ってもいいですか?』って質問される側は断わることができないのと一緒だお
・・・・・・我が身でパワーハラスメントを体験するとは予想もしなかったお」

( ^ω^)「まあ特別手当も出るし気を取り直して早速営業に行きますお
ブーンのノルマは一軒だからちょっとは気軽だお、おらおら突撃ーー」

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン







(;^ω^)「;・・・・・・・・・まさか通ってた学校とは思わなかったお」

957 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 04:16:42 ID:qBlYFysA0

(;^ω^)「こ、これは予想外にピンチだお、同じクラスの奴とか担任 に会ったらおしまいだお
コンビニで買ったマスクしてこそこそと忍者のように進むしかないお」

ごそごそ

( ^□^)「サングラスも着けるお」

すちゃっ

( ●□●)「・・・・・・」
(;●□●)「さ、行くかお」

958 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 04:37:07 ID:qBlYFysA0

校長「ですからね、学校というのは教育委員会で決められた教材しか使っ てはいけないんですよ
同様にパソコンもこちらですぐに良しとは言えないんです」
( ●□●)「教材はそうかもしれませんが、調べたところ
パソコン類に関しては学校側が決めてるのではないですかお」
校長「まあそうなんですけどね、しかし業者さんに入ってもらうとなると・・・・・・」

( ●□●)「それはともかく、今のうちにウィルス対策をしていないと大変なことになりますよ?
大事なご生徒様がうっかり悪質なアダルトサイトなんて見たりしたら架空請求のメールが山のように・・・」

校長「怖いですですけどねえ、独断で決めるわけには・・・・・・
費用だって馬鹿にならないだろうし」
( ●□●)「ああそれなら心配ありませんお」

960 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 04:57:52 ID:qBlYFysA0

校長「?」
( ●□●)「只今キャンペーンをしておりまして、
法人の場合新たに加入の際は半年間無料となっておりますお」
校長「え、無料ですか?」
( ●□●)「さようでございます、ですからお気軽に導入していただけるかと思いますお
半年経って使いやすいと思えば購入、だめと思えば見送っていただければ」

校長「うーむそれは・・・・・・迷いますな
一度会議を開いてみないとわかりませんが前向きに検討させていただきましょう」
( ●□●)「ありがとうございますお

あ、忘れておりましたが名刺をどうぞ(ぺこぺこ)、連絡先はこちらにありますので」
校長「あっ、これはどうもどうも(ぺこり)、斉藤地平さま、と・・・・・・
ではわたくしも名刺を(ぺこり)・・・・・・どうもどうも」
( ●□●)「これはご丁寧にどうもどうも(ぺこり)、どうもどうもどうも(ぺこぺこ)・・・・・・」

961 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 05:14:01 ID:qBlYFysA0

(;●□●)「お、思わずサラリーマンをやってしまったけど何とかうま くいったようだお
さ、こんな危ない所からは早く脱出だお」

⊂二二二( ●□●)二⊃ブーン

ドンッ

(;●□●)「あっ、これはごめんなさいお、よそ見してて前をよく見てなk」
ζ;´Д`)ζ「あ、いえこちらこそごめんなさい、ボーっとしてて」
( ●□●)(・・・・・・・・・)

ζ ´Д`)ζ「?」


( ●□●)(ツン━━━━(^ω^;;)━━━━ !!!!! )


ζ;´Д`)ζ「あ、あの?」
( ●□●)「・・・・・・怪我がないようで安心したぉ・・・しました、それではこれで」
スタスタスタ


ζ ´Д`)ζ「変なひと・・・・・・」

964 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 05:58:24 ID:qBlYFysA0

(;●□●)「うわー危なかったお
気が緩んだところでばったりとかシャレにならんお」

サササッ

( ●□●)「よし、玄関まで来たお
しかしここで安心するとまた知り合いに会う可能性が高まるお(キョロキョロ)
周りに気をつけて会社に行かねば(キョロキョロ)」

高瀬「あ、あの」
( ●□●)「はい、なんですお?」
高瀬「どなたかお探しですか?それとも職員室の場所がわからないとか・・・・・・」


( ●□●)(タカ━━━━(^ω^;;)━━━━セ!!!!! )


(;●□●)(やべwwwキョロキョロし過ぎたのが仇になってしまったお)
高瀬「???」

( ●□●)「い、いえ、もう用は済んだので帰るところですお・・・・・・ですよ
校内が広いので迷わないようにしていました」
高瀬「そうなんですか、すみませんお邪魔をしちゃって」
( ●□●)「いえいえ、ご心配をかけたようで、それでは失礼しますお」


高瀬「不思議な方・・・・・・」


967 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 06:17:38 ID:qBlYFysA0

(;●□●)「立て続けに知り合いに会うとか運が悪すぎだおwwwww
まあ気付かれずに出られたから良しとするかお」

ササッ
( ^ω^)「ふう暑かったお
さあてノルマもこなしたし会社が終わるまで時間でも潰すとするk」



( ;;゚ж゚:;)「・・・・・・」



( ^ω^)「・・・・・・」
( ;;゚ж゚:;)「・・・・・・」


( ^ω^)「・・・・・・」
( ;;゚ж゚:;)「・・・・・・」



(;^ω^)「Oh━━━━(^ω^;;)━━━━Noh!!!!! 」
( ;;゚ж゚:;);`;:゙;`ブフォアッ

968 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 06:28:42 ID:qBlYFysA0

( ;;゚ж゚:;)「ななな内藤!?おま、今までどこに・・・」
(;^ω^)(やべー見つかってしまったお、どうするどうする)

( ^ω^)「や、やあ大野くん、お元気でしたかお」
( ;;゚ж゚:;)「な、内藤・・・・・・!」
( ^ω^)「見た限りどうやらお変わりなくお過ごしのようで安心しましたお
皆さんもご機嫌いかがかしら?」
( ;;゚ж゚:;)「なな、ないとうううう」


( ^ω^)「?」


( ;;TжT:;)「ないとおおううおうおうお」
(;^ω^)「おまwwwww」

969 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 06:36:01 ID:qBlYFysA0

ナレーター『十分後』

(;^ω^)「落ち着いたかお・・・?
それにしてもなんなんだお、いきなり泣き出すとかホントびっくりしちゃったお」

( ;;゚ж゚:;)「だってさあ、あんな事件があっただろ?
うちのクラスのやつはほとんど死んじゃって、お前までいなくなるからさ
あの覆面かぶった奴らに連れてかれたんじゃないかって話してたんだよ」

( ^ω^)「し、心配かけてごめんだお、でも仕方がなかったんだお」

( ^ω^)(まさかブーンが改造人間とはとても言えないお
その前にクラスメート達を殺した奴らと一緒だと思われたくなかったお

・・・・・・それにブーンが学校に居続けたら大野たちの身に危険が・・・・・・)


( ;;゚ж゚:;)「わかってたよ、俺には何もかも」
(;^ω^)「!!!1!1!!」


971 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 06:50:35 ID:qBlYFysA0

(;^ω^)「お、大野、お前・・・・・・」


( ;;゚ж゚:;)「うん」


( ;;゚ж゚:;)「クラスメート達のあんな姿を見たら普通誰だって学校には来れなくなるよ」


( ^ω^)「・・・・・・」
(;^ω^)「はい?」

( ;;゚ж゚:;)「だから、内藤はクラスメートの死体を見て、怖くなって逃げたんだろ?
その後は家にも学校にも行かずどこぞの橋の下でみじめにウジウジ過ごしてたと」


(;^ω^)「・・・・・・・・・

う、うん怖かったお、橋の下で寂しく過ごしながら楽しい学校生活を思い出してたお・・・」
( ;;゚ж゚:;)「フヒヒやっぱりなあーー!
でも無事に戻ってきて良かったよ、授業中に一緒に馬鹿やってくれるやつがいなくてさ!!!」
( ^ω^)「大野・・・・・・」

972 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 06:58:44 ID:qBlYFysA0

( ;;゚ж゚:;)「もちろん学校には戻ってくるんだろ!」
( ^ω^)「い、いや学校にはもう・・・・・・大体もう退学になってるだろうし」

( ;;゚ж゚:;)「え?内藤は休学扱いだぞ
事件に巻き込まれたかもしれない生徒を退学にする学校なんてないって」
( ^ω^)「あ、あらそうなの、じゃあ戻ろうと思えば戻れるのね

(しかし復学は厳しいお、何より優先すべきこいつらの安全のことを考えると・・・・・・)」

973 名前: てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 07:11:08 ID:qBlYFysA0

( ;;゚ж゚:;)「それよりも一回警察に行って来たほうがいいぞ」
( ^ω^)「?どうしてだお?」
( ;;゚ж゚:;)「だってさあ、お前事件後すぐにいなくなっちゃっただろ?
だから警察もお前を犯人と考えてるらしくてさあ」
( ^ω^)「!!!」

( ;;゚ж゚:;)「だから毎日毎日確認の電話がうっさいのよ
内藤を見かけませんでしたか、見たらこちらにご連絡をってさ」
(;^ω^)「ちょwwwwwww」


( ;;゚ж゚:;)「てなわけでお前が行かないって言うなら、これから警察に連絡することになるんですけど」
(;^ω^)「・・・・・・・・・行ってくるお」
( ;;゚ж゚:;)「そうしてくれ、俺はお前の無実を信じてるからなああ!!」



(#^ω^)「・・・・・・」
(#^ω^)ピキピキ「信じてるなら通報すんなお」

975 名前:
てんどん ◆K1Or/xghAM 投稿日: 2005/10/08(土) 07:30:23 ID:qBlYFysA0

ナレーター『二時間後』

( ^ω^)「ふう、予想外に簡単な質問だけで済んだお
大野の奴め、怖いこと言って驚かすとは何を考えてるんだお、後で仕返ししてやるお

しっかし大量殺人の犯人にされなくて本当によかったお、冤罪をこうむるのはごめんだお」

( ^ω^)「・・・あの人数を短時間に、しかも確実に殺害するには人間一人ではとても無理だお
あれだけ目立つ怪人達だから目撃した者も多数いたようだし・・・
警察側も薄々悪の組織の存在に気付きつつあるのかもしれんお」


( ^ω^)「それよりも何よりブーンは退学になってなかったお!
また・・・・・・また学校に行けるとは思ってもみなかったお・・・・・・」


   ・・・・・・大野や高瀬さんに、そしてあいつに会える・・・・・・


( ^ω^)「・・・・・・」
( ^ω^)「ショッカーはどこにでも現れるお、だからあいつらを守るための復学と考えればいいか・・・
ちょっと強引だけど、でも大事な学校生活を迎えられるお! み な ぎ っ て きたお!!!」


(;^ω^)「あとは授業が楽しかったら最高なんだけど・・・・・・」


戻る 四話へ進む