×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50


( ^ω^)が拉致られたようです
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 14:46:49 ID:8LKIVX4n0
前スレ
( ^ω^)が拉致られたようです 第二幕
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1127939294/

仮面ライダーホライゾン
原作 てんどん ◆K1Or/xghAM氏

仮面ランナーホライゾン(ライダーホライゾンの二話目以降?)
原作 名無しと俺 ◆UVL5wztL96氏

外伝
仮面ライダーポイズン(1スレ目>>845以降)
原作 ID:18w0/q1z0氏

まとめサイト
ttp://boon.harisen.jp/

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 14:47:01 ID:1YZopaE+0
ID:7RO6bxcs0死ね

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 14:48:05 ID:8LKIVX4n0
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 14:53:12 ID:8LKIVX4n0
⊂二二二( ;ω;)二⊃

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 14:53:27 ID:WUFPNAmw0
この手のスレキモい

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 15:03:01 ID:3H/lCh7Wo
>>1


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 15:03:15 ID:lF1kJpQR0

          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1が糞スレ             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             立てている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 15:11:23 ID:dTwrR++LO


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 15:22:18 ID:Cctf18ZEO
>>1
オツカレ

/,'3 zzZ

10 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/08(土) 15:25:52 ID:YQDa3sSP0
今北産業。
第7話、(´・ω・`)の過去が中々いい感じにできない。
誰かアイデア求む。

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 15:44:32 ID:otoYvE3JO
(´・ω・`)の休職のデザートをぶーんが食ったとか

12 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/08(土) 16:30:23 ID:YQDa3sSP0
てか話書いてる間に落ちそう。ほす

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 17:19:57 ID:ZRGLkcXI0
ほしゅ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 17:21:08 ID:WUFPNAmw0
クソスレ保守してんじゃねーよ

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 17:50:41 ID:H5/bemkUO
クソにクソって言われたお( ^ω^)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 18:12:33 ID:IdJ/BCKsO


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 18:38:02 ID:OMYl6O5SO
保守さ〜

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 18:47:30 ID:p/rvnUNUO
(^ω^)と(´・ω・`)が一緒にジャンボジムで遊べるようになった小学校3年のとき、
危うく落ちそうになった(´・ω・`)を(^ω^)が手を差し述べて救うが…
みたいなんはいかが?

19 名前:コンドーム・ド・チンコ :2005/10/08(土) 18:48:44 ID:O0FVx7Sr0
「包茎ですけど脱ぐと凄いんです。
一皮剥けてみたいのです。
精液の量もハンパじゃありません。
実際、射精で家が吹き飛びました。
その威力は恐らくダイナマイトを越えているでしょう。
射精で家を吹き飛ばした際、母と父が巻き込まれて他界しました。
過疎な村出身ですが、 私はここまで来ました。
何故か?贖罪の道を歩むために。
そして――――貴方と出会うために。
あなたは覚えているでしょうか。前世で僕たちは、
そう、一つの受精卵だった。嘘です。
kskという場所で悲劇は起こりました。
知っていますか?――-知らなくて当然ですよね、貴方にはあの時の記憶が無い。
もう多くは語りません。後は貴方自身の力で思い出すべき事です。しね。
失礼。取り乱しました。僕も必死なんです。
ところで、カツラずれてますよ。 ――――私達の思いもね。
この文章を読む時、貴方はすでにあの時の誓いを破っているでしょう。
でも…もういいんです。進んだ時計の針を戻す事は出来ないのだから。
あ、ごめんなさい。 それどうみても僕の精子ですね。
ご馳走様でした。 ヨロシコシコね。
チンコ!!!!クンニ!!!!おっぱい!!!!!
マンコ舐めさせろ!!!!!!!!
僕は処女膜を破った事がありますから、同罪ですね。
申訳ありません、少々取り乱してしまいました。
さて、結局の所僕の言いたい事を要約しますと、
愛されるよりも、愛したい。マジで。」


20 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/08(土) 18:53:10 ID:YQDa3sSP0
>>18
とりあえず( ^ω^)と(´・ω・`)が仲が良くなるための話はできてるんだが。
(´・ω・`)が社会全体を恨むようになるための話ができない。
大体どうすりゃ社会全体を恨むようになるのか・・・・・それが問題だ。
とりあえず(´・ω・`)の母が何かの理由で死んで、それを恨んで組織を作り上げたって話にしたいが・・・。

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 19:31:06 ID:p/rvnUNUO
個人商店で働く母はアスベ○トで死んだが、医者の判断は原因不明。
お金もなく、治療方法も試せなかったが政府はスルー。
それどころか「アスベ○トは安全」とまで明言。この時に(´・ω・`)はその理由は知らない。
それから数年、大学生(高校生)になった(´・ω・`)は母の死がアスベ○トによる
ものだと知る…
ただこれだと、(^ω^)と(´・ω・`)の学校は大学か高校になってしまうが…。
(^ω^)は友達を励まそうと東方西走していたが、(´・ω・`)はそのことを知らなかった。
信じることを知らないままに(´・ω・`)は悪者になっていた、と。
まぁ、そのままだとネタバレになるから少しは変えてくれよな。

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 19:35:14 ID:FoDOj9zd0
c(^v^)っ ← ごま

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 20:09:21 ID:Stn6tzXQ0
保守

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 20:30:33 ID:DWZAtdE1O
保守

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 20:45:32 ID:p/rvnUNUO
喪主

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 21:25:45 ID:p/rvnUNUO
喪主

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 21:36:47 ID:p/rvnUNUO
喪主

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 22:04:04 ID:wOO4Mb4c0
補修

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 22:06:19 ID:HI/Ipc6G0
実装

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 22:41:35 ID:p/rvnUNUO
お舅御

31 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/08(土) 23:19:33 ID:YQDa3sSP0
ようやく話が波に乗り始めたお・・・。
明日ぐらいには完成させたいお(;^ω^)

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 23:21:41 ID:p/rvnUNUO
>>31
乙!!

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/08(土) 23:22:41 ID:GMeH1Glh0
                         ハ_ハ      
                 ハ_ハ    (^( ゚∀゚)^)    がんばれ
               ('(゚∀゚∩    )  /         がんばれ
                ヽ  〈   (_ノ_ノ       
                 ヽヽ_)  



34 名前:生まれ変わるならシャチ ◆Q11.2tO6Xg :2005/10/09(日) 00:03:31 ID:WWuSZhY7O
保守しますお

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 00:12:44 ID:C0SeTAAe0
hosu

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 00:15:13 ID:Lrbbrz9SO
喪主

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 01:03:21 ID:TxWIl7OP0
ぶっちゃけおまえら飽きたんだろうwwwwwwww作者も住人もwwww

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 01:07:34 ID:Lrbbrz9SO
期待はしてる

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 02:33:03 ID:5aqUtghwO
干す

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 02:58:21 ID:3Y3Iom6GO
深夜〜明け方以外は覗けないが期待保守

/,'3 zzZ

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 03:48:25 ID:YrMzg22v0
今宵最後の保守

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 04:14:37 ID:q2kD+yFG0
じゃあ補す

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 04:58:31 ID:RuZKPbdxO
保守

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 05:19:24 ID:1Uq0eWRNO
保守させて頂こう

45 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 05:40:04 ID:q2kD+yFG0
ついに第7話完成。
笑いがほとんどないがなんとか繋ぐことができたようなきがするお・・・。
今日はもう眠すぎるから明日の午後に開始するお( ^ω^)

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 06:18:22 ID:3Y3Iom6GO
>名無しと俺氏
朝までオツカレ!午後が楽しみだお

⊂二二( ^ω^)二⊃

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 06:30:39 ID:S0jXqTnC0
何このかまってちゃんwwwwwwwww

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 07:24:24 ID:AX8bk/wIO








49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 08:03:38 ID:13HmIfUZO
オハヨー
保守

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 08:03:49 ID:3Y3Iom6GO
/,'3 zzZ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 08:27:09 ID:mJTV7qJZ0
    /⌒ヽ
   ( ^ω^)<これからは健康に気を使うお
   /    \
   | |    | |
   | |    | |
   ∪  Y .∪
    |   |  |
    |   |  |
    |   |  |
    |   |  |
   (__)_)

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 08:56:19 ID:a/jzyDqLO
ぬるぽ

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 09:23:06 ID:3Y3Iom6GO
/,'3 zzZ

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 09:25:26 ID:Hw711f6s0 ?###
http://lyricz.info/mobile/?

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 09:38:21 ID:PBB9csqr0
ポンペイウス

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 09:41:09 ID:8IR6YuYLO
勇者がブーンを助けてくれるらしいです
ttp://picrank.cc/boys/pr/?shinshin

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 10:34:03 ID:3Y3Iom6GO
/,'3 zzZ

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 10:45:24 ID:Lrbbrz9SO
喪主

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 11:49:31 ID:3Y3Iom6GO
ヽ(・ω・)ノ <ほっしゅ

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 11:51:25 ID:Fu95B5K+0
コス

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 11:54:18 ID:pexhFlKg0
>>52

ガッ

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 13:01:53 ID:3Y3Iom6GO
ほす

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 13:11:46 ID:GQjnJujlO
作者きめぇ

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 13:36:19 ID:S0jXqTnC0
いちいちコメントはいいから話投下しろよ>>名無しと俺

65 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:19:33 ID:q2kD+yFG0
投下

66 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:21:07 ID:q2kD+yFG0
第7話
あらすじ   ついに王子と出会った内藤一行。 
           しかし王子はどうみても精子でしたありがとうございました。
(;○ω○)「ショボ・・・・・お前・・・・生きてたのかお・・・・。」
(´・ω・`)「ああ、僕は死んでいることになっているね、社会的には・・・。
     でも僕はこうやって生きている・・・。「avex」の王子として・・・・。」
(;○ω○)「なんで・・・なんでお前が王子なんかに・・・!?」
(´・ω・`)「ふふふ・・・少しは自分で考えてごらんよ、クレクレ君。すぐにわかるはずさ。」
(;○ω○)「・・・・・・・まさか・・・・・。」
(;゚Д゚)「(一体王子にどんな過去が・・・・?)」
(*゚―゚)「・・・・・・・・・・・ワクテカ。」
( ○ω○)「お前のチョコケーキを食ったことをまだ根に持ってるのかお?」
(;◎日◎)「・・・・・(きっとそれだモナ・・・。)」
( ・∀・)「(・・・んなわけねーだろ。)」
(´・ω・`)「それもある。」
(;゚Д゚)(;◎日◎)(;・∀・)(;゚ー゚)「あるの!!?」

67 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:23:51 ID:q2kD+yFG0
(;゚Д゚)「内藤・・・お前あいつ・・・いったいどんな奴なんだ・・・?
    お前はあいつと親友だったんだろ・・・?」
( ○ω○)「・・・・・あいつは・・・・・天才だったお・・・・・。
      わずか10歳にして全ての学習を終えたと言われてたお・・・
      VIP始まって以来の空前絶後の天才と呼ばれた男だったお・・・。」
(´・ω・`)「そして内藤・・・君は馬鹿だった・・・。
      10歳になっても足し算ができない・・・・・・VIP始まって以来の空前絶後の大馬鹿野朗と呼ばれる男だった・・・・。」
(;◎日◎)「内藤テラバカスwwwww」
(;○ω○)「ちょwwwwwそんな情報イラナサスwwwwwwwちゃんと引き算ぐらいまではできてたお!!!」
( ・∀・)「引き算までかよ!!」
(*゚―゚)「ドッチニシテモ バカ。」
(´・ω・`)「そうだね、僕が話をしてあげようじゃないか・・・。
     天才の僕と、馬鹿の内藤がどういう風に出会ったのかを・・・・・。
     あれは8年前のことだった・・・。」

68 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:26:06 ID:q2kD+yFG0
8年前_____________________________________

(´・ω・`)「さて、今日も授業が終わったし・・・帰るか・・・・・。」
男の子A「おいショボ、お前ちょっと体育館裏こいよ・・・。」
(´・ω・`)「えっ・・・?」
男の子B「いいからこいってんだよ!!!殺すぞ!!」

男の子A「お前頭いいんだから学校くんなっていつも言ってるだろうが!!何今日も来てんだよ!!!ふざけてんじゃねーぞ糞が!!!」
                 ドカッバキッ!!!
(;´・ω・)「・・・・・・ぐぅぅ・・・。」
男の子B「『ぐぅぅ』じゃねーよ!!!天才なんだろ?ちょっとは反抗してみろよ!!」
                 ドスッドスッドガッ!!!
(;´・ω・)「・・・・・・うぅぅ・・・・(調子に乗りやがって・・・低脳が・・・。)」
男の子A「はははっ!!天才だからって大したことねぇじゃねぇか!!!」
男の子B「おらおら!!うっとうしいんだよ!!糞が!!!」
             ドカッバキッドスッバシッドグッメメタァドンッ!!!
(;´・ω・)「・・・・・・(少しの間だ・・・少しの間堪えていれば大丈夫・・・・
      すぐ終わる・・・・堪えていればすぐ終わる・・・・。)」

________________________________________________

69 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:28:23 ID:q2kD+yFG0
(´・ω・`)「僕が10歳の頃・・・僕は他の人より優れているという理由で嫉妬され・・・
      自分よりレベルの低い馬鹿どもに苛められていた・・・・。
      当時僕は体が弱くてね・・・・・そんなDQNどもに反撃することすら出来なかった・・・・・。
      本当に悔しかった・・・今思い出してもイライラする・・・!!
      あんな糞どもに馬鹿にされていたと思うとね・・・・・・!!!!」
(;・∀・)「王子が苛められていた・・・?想像できないな・・・。」
( ○ω○)「本当のことだお・・・ショボは子供の頃は体が弱くてヒョロヒョロだったんだお・・・。」
(´・ω・`)「そんな苛められている僕を助けてくれたのが・・・内藤さ・・・・。」


70 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:32:12 ID:q2kD+yFG0
__________________________________________

男の子A「おらっおらっ!!どうしたんだよ!!!天才様よ!!!」
男の子B「あはは!!こいつ泣くんじゃねぇの?」
                  ドスッバキッドカッドゴッバコッ!!!
(;´・ω・)「うぅ・・・・(こいつら・・・調子に乗りやがって・・・・・)」
(;;;;;;;)「お前ら何をするだぁーーーーーーー!!!許さん!!!!」
男の子A「あ?なんだよお前は!!」
男の子B「今こいつと遊んでんだよ、邪魔すんじゃねーよ!!」
(#^ω^)「遊んでるお?全然そういう風には見えなかったお・・・・・。
     お前ら、今そいつを苛めてたお・・・?イジメカッコワルイ!!!」
男の子A「だからなんだってんだよ!!!お前もも苛められてぇのか!!!」
男の子B「ははは、苛めてやれよ、きっと苛められたいんだからでてきたんだよ。」
(#^ω^)「癪に障るやつらだお・・・ブーンはお前らみたいな奴等が・・・・・・
      だいっ嫌いなんだおーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」
               メ メ タ ァ !!!!!!
男の子A「ぎゃあああああ!!!」男の子B「ひぃぃぃぃぃいぃ!!」
(´・ω・`)「・・・・・・!!(パンチ一発で二人も吹っ飛ばした!!!)」
(#^ω^)「骨までは折れてないと思うお・・・おらっ!!謝ってとっとと消えるお!!!」
男の子A「ひぃぃぃ、すみませんでした!!」
男の子B「ご・・・ごめんなさい!!うわぁぁぁあぁん!!」

71 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:37:45 ID:q2kD+yFG0
(´・ω・`)「・・・・・・・・・・・・。」
( ^ω^)「ほらっ、大丈夫かお?立てるかお?」
(´・ω・`)「・・・・・はっ!!す・・・すまない・・・。」
( ^ω^)「大丈夫みたいだお・・・。よかったお・・・。
(´・ω・`)「・・・・・何で助けてくれたんだ・・・?君も苛められるかもしれないのに・・・。」
( ^ω^)「礼には及ばんお。ブーンはブーンのしたいことをしただけだお。
     うぇwwwwwブーンってカッコヨサスwwwwwwwwww」
(´・ω・`)「・・・・・・(こいつ確か同じ学年の・・・・・)。」
( ^ω^)「ところで君は名前なんていうんだお・・・?」
(´・ω・`)「僕か・・・?僕はショボっていうんだ。同じ学年なんだが・・・知らないのかい?」
( ^ω^)「そうか!!同じ学年だったのかお!!!そいつは知らなかったお!!」
(´・ω・`)「僕のことを知らない奴がこの学年にいたのか・・・・・。
      ところで・・・何で君はこんな体育館裏にいるんだ?何か用事で来たのか?」
( ^ω^)「ああ、そうだったお・・・職員室はどこだお?」
(;´・ω・)「職員室って・・・・・お前・・・ここは体育館裏だよ?
     こんなところに職員室があるわけないだろう。ネタか?」
( ^ω^)「こんなところに職員室が無いって誰がそんなこと決めたんだお?
     よく探したらあるかもしれんお。なんでもかんでも決め付けないで欲しいお。」
(;´・ω・)「いや・・・決め付けるも何も・・・職員室は北校舎にあるんだからここには無いって・・・・。」
( ^ω^)「それもそうだお。わかったお・・・。それじゃあちょっくら北校舎まで逝ってくるお。
      花瓶割ったのを先生に謝らなきゃいかんおwwwwwブーンっていい子wwwww」
                 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
(;´・ω・)「なんだったんだ・・・?あいつは・・・・・。」


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 14:38:06 ID:8idC28Pd0
産業異常よめない

73 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:44:12 ID:q2kD+yFG0
帰宅途中
(´・ω・`)「・・・・・・・・ん?」
( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・。」
(´・ω・`)「こんな所で何してるんだ?職員室行ったんじゃなかったのか?」
(;^ω^)「それが・・・北校舎行こうと右往左往してたら・・・・」
(;´・ω・)「迷ったのか!!!馬鹿か君は!!!学校から出てどうする!!!」
(;^ω^)「えっ?ここ学校じゃないのかお?通りで校舎が見つからないと思ったお。」
(;´・ω・)「・・・・・しょうがないな・・・職員室まで連れて行ってあげるよ。」
( ^ω^)「おっ?本当かお?ありがたいお。」
(´・ω・`)「いや、僕もさっき助けてもらったからね。さぁ、行こうか。」
( ^ω^)「ところで・・・・・君は名前なんていうんだお?」
(;´・ω・)「・・・・・・・・・・・・。」
__________________________________________

(´・ω・`)「こうして僕と内藤は出会った・・・。
     それからは僕が苛められると内藤がいつも助けてくれた・・・。」
( ○ω○)「そしてブーンが道に迷うとショボがいつも助けてくれたんだお。」
(´・ω・`)「そんなことを毎日している間に僕達はすぐに仲が良くなり友達になった・・・。」
( ○ω○)「懐かしいお、今考えるとブーンってテラカッコヨサスwwwwww」
(,,゚Д゚)「いや、馬鹿。」
( ・∀・)「・・・・・そこまでの話はわかった・・・。
     でも何でお前はこんな組織を作り出したんだ?今の話を聞いていると苛められてはいるが、
     何も問題は無いようなきがするが・・・。」
(;◎日◎)「そうだモナ!!!忘れてたモナ!!チョコケーキはどうしたモナ!!!」
(*゚―゚)「ソレハ ワスレロ。」


74 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:50:48 ID:q2kD+yFG0
(;○ω○)「そ・・・そうだお!!!一体・・・一体どうして・・・どうしてこんな馬鹿げた事をお前はしてるんだお、ショボ!!!!!!」
(´・ω・`)「まだわからないのかい・・・・・僕が何故・・・この組織を作り上げたのか!!
      全ては6年前!!!あの事件から始まったのさ!!!」
(;○ω○)「6年前・・・・・、まさか・・・あの爆発事故のことを行ってるのかお・・・?
       あれは事故じゃなかったのかお!?」
(´・ω・`)「やはり君も知らなかったんだね・・・。あの事件の・・・真実を!!!」
(;゚Д゚)「一体・・・こいつの過去になにが・・・!?」
(´・ω・`)「あの時・・・6年前・・・・・・。
      僕は・・・とんでもないものを発見してしまったのさ・・・。」
_______________________________________

( ^ω^)「それじゃあまた明日おー!!!」
(´・ω・`)「うん、またね。」
           ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
(´・ω・`)「さて・・・今日も家に帰って続きをするか・・・・。」
ショボ家
(・―・)「あっ、兄ちゃんお帰り。」
母「お帰りなさい、ショボちゃん。」
(´・ω・`)「うん、ただいま。」
母「今日のご飯はカレーよ。できたら呼ぶから待っててね。」
(・―・)「やった!カレーだ!!楽しみだなぁ。」
父「カレー如きで騒ぐ奴は逝ってよし。」
(´・ω・`)「わかった、ちょっと部屋で調べ物するからね。出来たら呼んでよ。」

____________________________________________


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 14:56:10 ID:3Y3Iom6GO
所々のつっこみワロスwww
毎回道に迷うブーンwwステキスwww

76 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 14:57:14 ID:q2kD+yFG0
(´・ω・`)「僕の家庭はね・・・普通の家族だったよ。父がいて、母がいて、弟がいる。
     本当に・・・普通の家族だった・・・・。」
(;○ω○)「・・・・・・・。」
(´・ω・`)「僕はいろいろなものを調べるのが好きでね・・・・・。
      その日もあるものを調べていた・・・・・。」
________________________________________________

(;´・ω・)「なんだ・・・?この物質は・・・・・・・・?
      なんでこんなものが建材に使われているんだ・・・・?
      こんな物が僕らの住んでいる街に使われているなんて・・・!!」
(;´・ω・)「こんなものを放っておけば多くの人が病に冒される事になる・・・・・。
     すぐに国に訴えてやめさせないと・・・・。」
母「ショボ―!!ちょっと来てー?」
(;´・ω・)「ちょ・・ちょっと待って!!今いくよ!!
     と・・・とにかくこの物質をすぐにでも政府に訴えないと・・・
     数年後には大変なことになる・・・!!」

(;´・ω・)「なっ・・・なに?母さん・・・?」
母「ちょっと御使いに行ってきてくれない?少し足りないものがあるのよ。」
(;´・ω・)「えっ・・・御使い・・・?べ・・・別にいいけど・・・・。」
母「それじゃあお金渡すから、ネギだけ買ってきて頂戴。」
(;´・ω・)「ネ・・・・ネギだけ!?」
母「そうよ、ネギがあればカレー完成するから、お願いね。」
(;´・ω・)「わかったよ・・・行って来ます。(カレーにネギ入れるのか?)」
(・―・)「兄ちゃん僕も行くー!!」
              ガチャッ バタン


77 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:03:49 ID:q2kD+yFG0

(´・ω・`)「とりあえずネギを買うならすぐそこだな・・・。
     ネギを買った後にすぐに家に帰ってアスベストのことを役所に電話しよう・・・。」
(・―・)「兄ちゃん、ブツブツ言ってないで早くいこうよ。」
(´・ω・`)「ん・・・うん、行こうか。」
           タッタッタッタッタッタッタッタッ

(;;;A;;;)「この家か・・・・。ショボってガキの家は・・・。」
(;;;B;;;)「ああ、あの人達からの依頼だ、『アスベストを研究している者を消せ』とな・・・。
      俺達新人の殺し屋は信頼を得るのがまず一番だからな、しくじるなよ?」
(;;;A;;;)「どうせただ家に消すだけだろ?簡単なことだよ。」
(;;;B;;;)「証拠は一つも残すな、誰一人として生かしておくな。との依頼だからな。」
(;;;A;;;)「ふん、たかが普通の家族を皆殺しするために殺し屋を使うなんてな・・・
      気の小さい奴らだな・・・・。」
(;;;B;;;)「おい・・・変なことを口走るなよ、誰かに聞かれるかもしれんぞ。
      まぁ変なことを研究する自分を呪うんだな、お前の研究しているも
      のがあの人達にとって都合の悪いものだったんだ・・・・。」
                   シュボッ
( ´_ゝ`)「まぁ、来世で幸せになるんだな。」
(´<_` )「・・・・・・・。」
        ド ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ン
( ´_ゝ`)「任務完了。」
(´<_` )「流石だよな俺ら。」


78 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:10:07 ID:q2kD+yFG0
(´<_` )「それにしても、別にこいつは殺すほどでもなかったんじゃないのか・・・?
     殺してから言うのもどうかと思うが・・・。」
( ´_ゝ`)「『アスベストはまだ利用できるから、体に害があると曝される前にこれを研究してる奴を殺してくれ』って言ってたな。」
(´<_` )「フーン、そんな簡単な理由で人を殺すのかねぇ、今の政府は・・・。
     こんな奴らが政治やっててこの国は大丈夫なのかね・・・・・・・。」
( ´_ゝ`)「まぁ俺は金さえ貰えれば何でもいいがな・・・。
     とにかく政府からの依頼は完了した、誰かに見つかる前に帰るぞ。」
(´<_` )「OK、兄者。」

スーパー前
(´・ω・`)「とりあえずネギは買えたな・・・。」
(・―・)「早く帰ってカレー食べようよ!!兄ちゃん!!」
(´・ω・`)「わかったわかった・・・。さぁ、帰ろうか。」
         ドォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!
(;´・ω・)「なっ!!なんだ!?」
(・―・)「兄ちゃん!!あそこ!!!」
(;´・ω・)「あれは・・・僕等の家か!?」
(・―・)「・・・・・お母さん!!お父さん!!」
(;´・ω・)「・・・・・急ごう!!!」
         タッタツタッタッタッタッタッタッタッ


79 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:15:41 ID:q2kD+yFG0
(・―・)「・・・・・・・・・・・!!!!!」
(;´・ω・)「そ・・・・そんな・・・・・・・。」
             ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
(・―・)「お家が・・・・お家が燃えている・・・・。」
(;´・ω・)「(さっきの音は爆発音だ・・・僕の家には爆発物なんて無かったはず・・・。)」
(;―;)「う・・・うぅぅぅぅうっうっ・・・うw・・」
(;´・ω・)「はっ!!誰かいる!!!泣くな!!!」

(;;;A;;;)「『アスベスト・・・・利用できる・・、・・・・・・・曝される・・・・研究・
      ・・・・殺し・・・』・・言ってた・・・。」

(;´・ω・)「(・・・・アスベスト・・・?殺し・・・?あいつら一体・・・・・・。)」

(;;;B;;;)「・・・・・・・簡単な理由・・・殺す・・・・、・・政府・・・・・。
      ・・奴らが政・・・・・・・この国・大丈夫・・かね・・・・・・・。」

(;´・ω・)「(政府・・・殺す・・・国・・・?まさか・・・まさか・・・・。)」

(;;;A;;;)「・・・・金さえ貰え・・・・・いいがな・・・。
      ・・・政府・・・依頼・・・・・、・・・見つ・・・・帰るぞ。」

(;´・ω・)「(金・・・政府・・・依頼・・・!?この爆発は・・・やはり・・・・・!!!)」


80 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:20:57 ID:q2kD+yFG0
ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ
(;´・ω・)「・・・・・どこかに行ってしまった・・・あいつら・・・もしかして・・・
      僕の調べているアスベストの事を揉み消すために・・・・!!!」
(;―;)「お父さぁぁぁぁん!!お母さぁぁぁぁぁぁん!!!」
(;´・ω・)「そうだ!!!父さん!!!母さぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!!!」
             ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
(;´・ω・)「うぅ・・・ダメだ・・・!!火が強すぎて中がどうなってるのかわからない!!
     それよりも・・・僕の直感だけどあいつらは国に雇われて僕を殺しに来たんだ!!
     ということは・・・誰かに見つかるのはやばい!
     僕が生きているとわかればきっとまたさっきの奴らが僕を殺しに来る!この場を離れないと!!!」
(;―;)「お父さぁぁぁぁん!!!!!!!!お母さぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!!」
(;´・ω・)「泣きやめ!!とりあえずこの場から離れるぞ!!!」
(;―;)「いやだぁぁぁぁ!!!お父さんとお母さんが出てくるまでここにいるぅぅぅ!!」
(;´・ω・)「だめだ!!!早く行くぞ!!!ここにいたら危ないんだ!!」
(;―;)「うわぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁああああぁん!!!!!!!!!!!」
(;´;ω;)「う・・・うぅぅ・・・父さん、母さん・・・さようなら!!!」
______________________________________________

(´・ω・`)「こうして僕と僕の弟は運良く助かることができた・・・。
      でも弟も1年前に死んでしまったがね・・・。
      しかしあのままあの場所にいれば僕らはもう一度、奴らに狙われて、今度こそ死んでいただろう・・・・。」
(;○ω○)「・・・・・馬鹿なお・・・・そんなことが・・・」
(;゚Д゚)「そんな過去が・・・王子にあったなんて・・・・。」
(;・∀・)「・・・・・・・・・・・・・。」
(´・ω・`)「そこからは・・・君も知ってる通りさ、内藤。」
(;○ω○)「あのニュースかお・・・・・・・。」

81 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:30:21 ID:q2kD+yFG0
__________________________________________________
次の日の朝―内藤家
キャスター『昨夜7時36分、VIP町で爆発事故がありました・・・。
   爆発があったのは〜〜さんの家で、原因はガス漏れによる不注意の爆発だと思われ。』
(;^ω^)「ちょwwwwwこれショボの家だおwwwwww」
内藤母「ちょwwwショボちゃんって確かあなたの友達でしょ?ショボちゃん大丈夫なの?」
キャスター『警察の話によりますと、生存者は0名。
   「遺体を始め、家も全て燃え尽きてしまってなんともいえない状況だ。
    しかしみなさんの期待に添えられるように精一杯がんばってみた結果、
    一つだけ見つかったものはどうみても精子でしたありがとうございました。」との事です。』
(;^ω^)「ちょ・・・待つお・・・・・ショボが・・・・・死んだ・・・・・?
     そんな・・・・嘘だお・・・・・嘘だおーーーーーーーーーーーーー!!!」
キャスター『次のニュースです、今朝方駅で不審な物質が発見されましたがどう見ても精子でしたありがとうございました。』
(;^ω^)「ちょwwwwww」

82 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:33:06 ID:q2kD+yFG0
同時刻―隣町の商店街
キャスター『昨夜7時36分、VIP町で爆発事故がありました・・・。
   爆発があったのは〜〜さんの家で、原因はガス漏れによる不注意の爆発だと思われ。』
(´・ω・`)「・・・・・ガス漏れ・・・・・馬鹿馬鹿しい!!!」
(・―・)「・・・・・・・・・。」
(´・ω・`)「僕の親は・・・国に・・・この世界に殺された・・・。」
(・―・)「・・・・・・・・・。」
(`・ω・´)「許さない・・・・・僕は・・・・絶対に・・・許さない!!!!
      いつか絶対に復讐してやる!!!この世界に!!!僕のこの頭脳をフルに使って!!!!
      僕等を・・・僕等の家族をこんな目に合わせたこの世界を全てぶっ壊してやる!!!!」
(・―・)「僕も・・・僕もついて行くよ・・・兄ちゃん・・・。」
(`・ω・´)「行くぞ!!!どんな障害があろうとも・・・どんなに年月がかかろうとも・・・
     決してあきらめない!!!こんな腐った世界を破棄して・・・僕が新たなる世界を作り出してやる!!!!
     どんな手を使ってもな!!!!」

________________________________________________________


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 15:34:49 ID:/TpvGsV/O
どう見ても精子です。
本当にありがとうございました
バロスwwwwww

84 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:38:40 ID:q2kD+yFG0
(´・ω・`)「こうして僕はこの世界を壊すために動きだした・・・AAを改造する術を研究し・・・、
      世界を恨む同士たちを集めた!!!
      ありとあらゆる手を使って戦力をかき集め、この『avex』を創り出した!!!
      この世界に復讐し、新たなる浄化された世界を創るためにね!!!!」
(;○ω○)「・・・・・・・・なんてことだお・・・・・・・・。」
(;◎日◎)「・・・・・こいつには・・・世界を恨む権利があるモナ・・・・。」
(;゚―゚)「オウジガ・・・・・ソンナカコヲセオッテイルナンテ・・・・・」
(;゚Д゚)「でも・・・・・何で内藤を改造したんだよ・・・親友だったんじゃないのか?」
(;○ω○)「そ・・・そうだお!!!なんでブーンは改造されなきゃならなかったんだお!!」
(´・ω・`)「簡単なことだよ、親友だからこそ改造したのさ・・・・・。
      君には氏んで欲しくなかった・・・・・だから僕の仲間にしようとした。
      でも予想外なことに君は逃げ出してしまった。
      君が逃げ出してしまったから・・・僕は君を殺すしかなくなったんだよ!!!」
(;○ω○)「そんな・・・勝手すぎるお!!!
       ブーンは改造されてしまったせいで人生大きく変わっちまったお!!!
       こんなことはいい迷惑だお!!!!」
(´・ω・`)「・・・・・・・・・・・・・そうか・・・残念だよ。」


85 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:41:27 ID:q2kD+yFG0
( ・∀・)「お前ら・・・お話はそこまでだぞ・・・・。」
( ◎日◎)「・・・・・モララー?」
(*゚―゚)「モララークン・・・?」
(´・ω・`)「・・・・・・・・・・・・・・。」
(#・∀・)「そいつがどんなに悲しい過去を背おっていようとも!!!!
     そいつが今までしてきた事は許される行為じゃない!!!!
     お前が復讐をしようとしたことで、お前のように親を失った子供も何人もいつんだからな!!!
     お前を・・・許すわけにはいかない!!!!」
(,,゚Д゚)「そうだ!!!お前の所為で死んだ奴らも沢山いる・・・!!!
    それは絶対に許されてはいけにんだぞゴルァ!!!そこんとこわかってんのかゴルァ!!!」
(´・ω・`)「もちろん・・・わかっているよ。しかし・・・・・だからなんだと言うんだい?」
(;・∀・)(;゚Д゚)「・・・・・・・・・・・・・・・・・!?」
(´・ω・`)「さっきも言ったように・・・僕はどんな手を使ってでも復讐をする。
     他人なんて知ったことか!!!!世界を変えるためには多少の犠牲は必要なんだよ!!!」
(;○ω○)「本当に・・・変わってしまったのかお・・・ショボ・・・・。」
(*゚―゚)「フクシュウシンノセイデ セイシンガネジマガッテシマッタノネ・・・・・。」

86 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:46:03 ID:q2kD+yFG0
(#・∀・)「お前が言ってるのは単なる我儘だ!!!そんなことを言ってるような奴が・・・
     世界を変えることができるかぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!」
(#◎日◎)「モナも同感だモナ!!!モナの家族も友達も・・・みんなお前の我儘によって殺されたモナ!!!!
      絶対に許さないモナァァァァァァァァァ!!!!!!」
(;゚Д゚)「お前ら!!!不用心に近づくな!!!危ないぞ!!!」
(;・∀・)(;◎日◎)「・・・・・・・・!!!」
                   シ ュ バ ァ ッ !!!!
(´・ω・`)「ふぅん、そこのギコって人・・・中々いい勘をしているじゃないか。
     助かったね、モララー君、モナー君。あと一歩踏み込んでたら死んでたよ。」
(゚∈゚*)「・・・・・・・・・・・・・。」
| /゚U゚| ++激しく復活++
(*゚∀゚)「アヒャ。」
( `―´)「運がいいだけじゃネーノ?」

(;○ω○)「こいつらは・・・さっき吹っ飛ばした・・・・・・」
(*゚―゚)「avex9エイシン!!!!!!!!」
(;゚Д゚)「もう復活してやがったのか・・・!!」
(;・∀・)「うぅ・・・助かったよ・・・ギコ。」
(;◎日◎)「確かに・・・後一歩で奴ら全員の餌食になるとこだったモナ。」

87 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:51:14 ID:q2kD+yFG0
(;○ω○)「これでまた5対5だお・・・。」
(´・ω・`)「5対5?勘違いするんじゃないよ?」
            ズガァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァン!!!!
(;○ω○)「な・・・なんだお・・・!?」
(;・∀・)「これは・・・地上からの爆発音!?」
(´・ω・`)「さて、ここで一気に君達を始末してあげたいとこだけど・・・予想外に早く始まったようだね・・・・・。」
(;゚Д゚)「お前、一体何をしたんだゴルァ!!!」
(´・ω・`)「実はね・・・僕の計画はもうすでに完成に向かっているのさ・・・。
      既に世界中の軍を相手にしても十分なほどの戦力は手に入れた!!!!
      今の爆発音はね、この世界に対する宣戦布告さ!!!」
(;○ω○)(;゚Д゚)(;◎日◎)(;゚―゚)(;・∀・)「な、なんだってーーーーーー!?」
(´・ω・`)「今、ここにはいない残りの9栄神が指揮をとってまずはこのVIP町を襲ってもらっている。さぁ、ここで問題だ。これから君達を一体どうする?
      1、このまま僕達と戦う。そして死ぬ。
      2、町民の安全が第一だ、ここはまず外の敵から倒しにいく。
      3、逃げる
      僕のおすすめは『3』だけど・・・・どうだい?もし2か3を選ぶのならこの場だけは逃がしてあげようじゃないか・・・。」


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 15:56:54 ID:6Lz+QEgLO
ワクワクピカピカ

89 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 15:58:02 ID:q2kD+yFG0
(;○ω○)「3!!!!」
(;゚Д゚)(;◎日◎)(;・∀・)(;゚―゚)「ちょっと待て!!」
(;○ω○)「わかったお、ブーン的には『3』を選びたいところだお・・・でもここはやはり町民の命が大切だお!!!」
(;◎日◎)「それならモナもそれで賛成だモナ!!!まずはみんな助けにいくモナ!!」
(*゚―゚)「・・・・・トニカクイソギマショ!!!」
(´・ω・`)「答えは決まったようだね・・・それじゃあ・・・幸運を祈るよ。
     もう会うことは無いと思うけどね・・・。」
( ・∀・)「ここで僕達を逃がしたことを後悔させてやるぞ・・・王子!!!」
(,,゚Д゚)「全部ぶっ飛ばして戻ってくるから首洗ってまってろゴルァ!!!」
( ○ω○)「いくお!!!みんなブーンに掴まるおーーーーーーーーー!!」
(;◎日◎)(;゚―゚)(;・∀・)(;゚Д゚)「おうっ!!!!」
           ⊂二二二( ○ω○)二⊃ブーン

(´・ω・`)「ふふふ・・・じゃあね・・・内藤・・・・・・・・・。」


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 16:01:05 ID:knQ40qqoO
2を選んだか…王子の計算通りか?!

91 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 16:03:58 ID:q2kD+yFG0
(;○ω○)「外に出てきたお!!!早速逃げるお地の果てまで!?」
(;゚Д゚)(;◎日◎)(;・∀・)(;゚ー゚)「だから ち ょ っ と 待 て !!!」
( ○ω○)「わかってるお、冗談だお。
       ブーンってお茶目さんwwwwwうぇwwwww自分で言っててテラキモスwwwww」
(,,゚Д゚)「おい!!あれを見ろ!!5方向から煙が出てるぞゴルァ!!!」
(*゚―゚)「9エイシンノウチノ5ニン!!!ベツベツノトコロデカツドウシテル!!」
( ◎日◎)「ちょうどこっちも5人ってとこが憎いモナ!!それぞれ分かれて敵を倒しにいくモナ!!!一人一体ずつ・・・平等だモナ!!!」
( ・∀・)「よし!!いくからな!!!・・・・・ん?」
      ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
(;○ω○)「なっ・・・・・なんだおこれはーーーーーーーーーーー!?」
(;・∀・)「お前ら!!あれを見ろ!!!!」
(;゚Д゚)「ひ・・・飛行船!?」
(*゚―゚)「スゴク・・・・・オオキイデス。」
( ◎日◎)「一体何なんだモナー!!!!?」
(;・∀・)「空中要塞ロスト・インスパイヤ・・・馬鹿な・・・既に完成していたなんて・・・。」
(;○ω○)「ちょ・・・・みるお!!!何か映ってるお!!!」
(;゚Д゚)「巨大な立体映像だ・・・王子の・・・・。」
(;○ω○)「何をする気だお!!!ショボーーーーーーーー!!!!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 16:06:42 ID:/TpvGsV/O
wktk

93 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 16:07:49 ID:q2kD+yFG0
(´・ω・`)「やぁ、みなさん、こんにちは。
     まずは自己紹介しよう。僕の名前は『ショボ』。組織『avex』の王子です。
     うん、いきなりのことでみんな驚いていると思う。
     でもまずは落ち着いて僕の話を聞いて欲しいんだ。
     今からこの腐りきった世界をこれから僕の力で消し飛ばします。
     抵抗してくれても結構だよ。『無駄』だからね。
     何が来ようとも決して僕は負けることはない・・・・。
     だから軍隊でも何でも持ってくるがいいさ。
     まぁそんなこんなで、僕は世界に対して『宣戦布告』します。
     さぁ諸君、果たして僕を止めることが出来るかな?
     ふふふ・・・・・はっはっはっはっはっはっは!!!!!」

( ◎日◎)「犯罪予告!!!通報しますた!!!」
(;゚Д゚)「っていうか警察もみてるだろ・・・多分。」

94 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 16:12:08 ID:q2kD+yFG0
(;○ω○)「ショボ・・・・・・・・。」
(*゚―゚)「・・・・・・・ナイトウクン・・・・・・。」
( ・∀・)「行くぞ・・・ホライゾン・・・・。
     もう奴はお前の知っていた昔の奴じゃない・・・・・。
     復讐心で壊れちまった破壊マシーンだ。感傷は捨てろ。
非情にならないと・・・死ぬぞ・・・?」
( ◎日◎)「・・・・・・モララー・・・・。」
( ○ω○)「わかったお・・・・・・もう奴を親友だとは思わないお・・・・。
       ブーンは・・・・ブーンは・・・・ブーンは全力で奴を倒すお!!!!!
       まずは9栄神からだお、みんな行くお!!!!!
       ブーン達でこの世界を守る!!そして守った暁には国から礼金をたんまりもらって遊んでくらすお!!!」
(,,゚Д゚)(*゚ー゚)( ・∀・)「最後の部分は要らんが・・・おう!!!!」
( ◎日◎)「(礼金もらったらエロゲー沢山買うモナ。)」
( ○ω○)「いきおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!」
                                 第7話   終


95 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 16:14:47 ID:q2kD+yFG0
>>94
最後の最後でミス。
「いきおぉぉぉぉぉ」×
「いくおぉぉぉぉぉ」○

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 16:16:41 ID:C3//g8sW0


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 16:16:49 ID:3Y3Iom6GO
GJ

98 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/09(日) 16:19:40 ID:q2kD+yFG0
てんどん氏とポイズン氏の続編を期待しつつ第8話書いてくる。

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 16:45:38 ID:6Lz+QEgLO
アスベストはベタだけどまぁいいんでない?

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 17:05:11 ID:LD0Dy5otO
つまらん、もう止めろ

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 17:13:43 ID:UzhhCz/wO
いや面白いよ?

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 17:22:06 ID:PBB9csqr0
面白いかどうかは後の世代が決めることだ、我々が思うべきことではない。
だがこのスレを見るのが日課になっているのは間違いないだろう。
俺も、お前もな。

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 18:23:46 ID:Q2R1AhxyO
ボス

104 名前:以下、名無しにかわりましてモナーを取り返します :2005/10/09(日) 18:25:17 ID:AgLubmwU0
最高におもろい

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 18:46:52 ID:88QwR0j+O
8等身の登場マダー?(*´Д`)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 19:23:50 ID:WWuSZhY7O
かなり………〆

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 19:44:49 ID:13HmIfUZO
面白いお〜 GJ

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 20:25:30 ID:Lrbbrz9SO
GJGJ!

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 21:48:25 ID:Lrbbrz9SO
保守ですよ

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 22:28:37 ID:s0q4tfCD0
ポイズンの話が、どうリンクするかも楽しみで
本編もこっからどう広がるかも楽しみだwwwwwww

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 23:09:17 ID:RuZKPbdxO
保守

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 23:11:35 ID:fijHIVtgO
保守なんてしねえよ。夏

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/09(日) 23:56:06 ID:QPTXBebhO
保守

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 00:17:30 ID:eAXjBBkzO


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 00:30:36 ID:r2j3QgG00
首から下は地井武雄

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 00:33:32 ID:wB8xVyHL0
悟さん・・・

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 01:24:10 ID:ssZn4DQLO
正直、これらの話しはみな同じ>>1のからなんだよな…
ある意味スゴス

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 01:24:39 ID:+ijijshX0
メル友募集 どなたか!至急募集
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1128873134/

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 01:46:47 ID:2i2ii8ul0
236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 23:44:18 ID:dlr1g7aa
馴れ合いウザイっつーの。
ローカルルール嫁や池沼共が。
お前らどうせ糞Vipperやろ。


273 :夢子携帯 :2005/10/10(月) 00:41:47 ID:5srL/XQm
vipって何ですか?
レス荒らすのはやめて下さいよ。
正直キモいんですけど・・・?


283 :夢子携帯 :2005/10/10(月) 00:50:30 ID:5srL/XQm
279タソ、ワタシはvipってのではないですよ。


http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1125714485/
(;^ω^) 相当VIP舐められてますねw
みんな突撃だお!


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 02:09:00 ID:wB8xVyHL0
ho

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 02:11:18 ID:Q6vl4enBO
つまらないとか言ってる奴はなんなんだお?(;^ω^)
最初からけなすつもりなら来るなお
   _,,,、、  __
   ▼ ,  `/   ヽー
  /▲_,3_/     `
  /,,,/,'3/     /
 / ,' 3`-/     /
./|   ⊃     /
/ `'ー―|_____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 02:55:12 ID:CycJBXfMO
荒巻 暖かそうだよ 荒巻

ほす

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 03:02:04 ID:Sw85UhSp0
ttp://www.vipper.org/vip124599.gif
書いてみた。

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 03:29:43 ID:h6mwhr2x0
深夜だけど保守

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 04:30:16 ID:CycJBXfMO
休憩ほす

>>123
うはww前投下されたフラの人か?
ブーンwカワイスwwww






そして流れから荒巻絵だと勝手にwktkして見た俺wwwクオリティヒクスww

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 05:52:05 ID:CycJBXfMO
/,'3 zzZ

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 06:53:41 ID:XQmqMZYyO


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 07:54:11 ID:+3cxTU6oO
朝食後に保守

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 09:23:08 ID:SkN6/8xw0
10/10スレ乱立ウザス

ほす

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 10:14:45 ID:pl+5EWmq0


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 10:53:44 ID:8A6GJZjlO
休憩しながらの保守

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 11:37:17 ID:iz2oHpKg0
ほしゅ

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 11:38:53 ID:x2TY1Qhd0
http://blog.livedoor.jp/kuraki0407/
破壊しちまおうぜ

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 11:39:06 ID:g5EBn2k/O
やあ(´・ω・`)
とうとう見てしまったね。君には呪いをかけさせてもらった。
その呪いというのは君に美しくてかつ可愛い軽くツンデレで素敵な彼女が出来る呪いだよ。
でもその呪いは3分しか持たないんだ。そう。ウルトラマンもびっくり。
もう手遅れだ、と言いたいところだが、呪いを延長させる方法を教えてあげるね。
それはこの【http://s2ch.net/2mm.cgi/music4.2ch.net/suisou/1128442095/】スレに

僕の亀さん、大蔵大臣

と書くか、
    V I P P E R な め る と
   
    ヒ ド イ 目 ,r'"⌒ヽ に あ う お
          / ^ω^ \
      , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}          それがVIPクオリティ

このAAを貼ることだ。それでは健闘を祈れ。

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 13:22:55 ID:5geeWrtSO


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 13:44:23 ID:DzHPOBkf0


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 13:55:10 ID:r2j3QgG00
>>125
その絵のひとはオレじゃないよwwwwwww
>>123
もしかして亀甲縛りのひとだろ?もっと描いてくれwwwww

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 14:09:43 ID:9sSl1qfK0
>>129
乱立はVIPの醍醐味だってのにwww
しかもなんの関連も無いスレに書いとるしwww
こういう新参厨房こそテラウザスwwwwwwwwwwwww

保守

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 15:21:22 ID:iz2oHpKg0
hosu

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 15:21:55 ID:ZQyjJITk0
wktk

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 15:30:16 ID:k1HYXGGg0
     _  _
   ( ゚∀゚)∩ ええじゃないか
  (つ  ノ
    ヽ⊂ノ     ええじゃないか!
   ∪


     _  _
  ∩(゚∀゚ ) ええじゃないか
    ヽ   と)
     ヽ⊃ノ     ええじゃないか!
    ∪


    _ _
 ∩( ゚∀゚)∩
  ヽ    ノ シ    そぉれ!
   > ∩ く
  ∪^ω^∪


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 16:02:26 ID:Sw85UhSp0
ttp://www.vipper.org/vip124977.gif
次も書いてみた

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 17:13:49 ID:5geeWrtSO
保守

144 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/10(月) 17:53:00 ID:Gea1Sdn90
PCのない実家からようやく帰還
鋭意製作中ですのでもうしばらくお待ち下さい…
保守してくれてる人達、乙です

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 18:00:00 ID:DzHPOBkf0
>>144
できればライダーがいいなあ


・・・すみませんなんでもいいです・゚・(つД`)・゚・

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 19:21:37 ID:Sw85UhSp0
ttp://www.vipper.org/vip125117.gif
3ページ目。なんかわかりにくくてスマソ。

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 19:57:46 ID:QKkP0DEi0
ttp://boon.harisen.jp/
仮面ランナー七話とトップの過去ログ更新したお(^ω^;)

>>146
まとめるから一ページ目再うpきぼんだお(^ω^;)

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 20:14:41 ID:r2j3QgG00
ID:Sw85UhSp0の仕事の速さに嫉妬wwwwwwwwww

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 20:22:34 ID:Sw85UhSp0
ttp://www.vipper.org/vip125161.gif
4ページ目。こんなことでは第1話終了まで何ページかかるのか。

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 20:46:34 ID:Sw85UhSp0
ttp://www.vipper.org/vip125175.gif
5ページ目。

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 21:04:47 ID:VxAtC+mq0
ほしゅー

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 21:19:32 ID:Sw85UhSp0
1ページ目再うp
ttp://www.vipper.org/vip125204.gif
6ページ目
ttp://www.vipper.org/vip125202.gif

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 21:21:47 ID:QKkP0DEi0
>>152
再うpありがと

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 21:26:12 ID:Sw85UhSp0
描いていく上でもっとも大変なこと発見・・・・・・






高瀬!!!!!

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 21:54:18 ID:ssZn4DQLO
高瀬案(♀)

〃% '-')
 /| ゝ
 ∠__>
  ‖
  " ̄

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 22:26:58 ID:Sw85UhSp0
ttp://www.vipper.org/vip125277.gif
7ページ目。ツン白杉だな。

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 22:57:10 ID:VxAtC+mq0
ほしゅ

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 23:41:11 ID:Sw85UhSp0
ツンの色のためにJPEGにしてみた8ページ目
ttp://www.vipper.org/vip125392.jpg

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 23:56:07 ID:c4EFKUL5O
インスパイヤされました


http://d.pic.to/5dhfc


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/10(月) 23:58:03 ID:r2j3QgG00
>>158
こんばんはフラッシュの者です
オレのツンはセーラー服だおwwww趣味の違いだなwwwそんだけですwwwww

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 00:23:41 ID:6ur8OSJ10
ほhhhhhhhhhhhhっほ

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 00:32:03 ID:rhgohnUg0
ttp://www.vipper.org/vip125467.jpg
9ページ目。

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 01:06:55 ID:rhgohnUg0
ttp://www.vipper.org/vip125501.jpg
10ページ目。寝るお( ^ω^)

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 01:15:40 ID:hJ7ELTP10
ttp://www.vipper.org/vip125510.jpg

なんとなく描いてみた。スルーしてくれてかまわない(´・ω・`)

あと、保守

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 01:26:32 ID:QSWm0z730
二人ともGJ!!

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 02:12:20 ID:rNVcJ7kW0
gjだお(^ω^)
マンガもイラストも見るのたのしいおwwwwwww

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 03:24:04 ID:rhgohnUg0
こんどこそ寝る。保守。

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 03:58:30 ID:XuA6RmFo0
( ^ω^) 寝る前に保守してやるお 感謝するお

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 04:03:24 ID:xrfoy3FK0
怒涛の勢いで自作自演するアンチをハケーンしますたw
VIPPERの皆さん、是非突撃してあげてください(´ー`)y-~~

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/model/1127385717/

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 04:58:49 ID:n29hyQxcO
息抜きほっしゅ

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 05:45:10 ID:n29hyQxcO


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 06:44:23 ID:n29hyQxcO


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 07:19:31 ID:Z8e+kmRt0
保守

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 09:03:49 ID:Nmm9p4vZ0
  

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 09:49:32 ID:W7AsNqjxO
つーか仮面ライダーって腹筋すごいよなwwwww

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 10:13:25 ID:ctZzmIlv0
フォッサマグナ

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 10:27:05 ID:QSWm0z730
糸魚川-静岡構造線

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 10:36:48 ID:Yhuoqj360
1ページ目〜6ページ目まで見れないんだけど

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 11:25:41 ID:Ic4+Lwpj0
昼食前の保守

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 12:49:43 ID:7sC/iP9SO


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 13:49:11 ID:Q8CQ75WjO


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 13:50:00 ID:wpxy5n5PO


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 15:07:05 ID:XuA6RmFo0


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 15:17:51 ID:aYfPo/E6O


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 16:05:21 ID:9IoApxLq0


186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 16:41:49 ID:rNVcJ7kW0


187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 16:59:26 ID:XOcWebhG0


188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 17:42:23 ID:4wrHnsMQO


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 18:26:36 ID:XuA6RmFo0


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 18:37:12 ID:Yhuoqj360


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 18:37:46 ID:Yhuoqj360


192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 18:39:28 ID:0njDDkir0


193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 18:42:40 ID:rNVcJ7kW0


194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 18:43:26 ID:Yhuoqj360


195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 18:50:24 ID:Yhuoqj360


196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 19:17:46 ID:Yhuoqj360


197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 20:07:22 ID:tU/V5gIu0


198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 20:45:05 ID:aYfPo/E6O


199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 20:45:21 ID:7sC/iP9SO


200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 21:36:34 ID:7sC/iP9SO
保守!!

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 22:00:02 ID:1Oak6y3m0
あぶねーwほしゅw

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 22:09:49 ID:7sC/iP9SO
潮時??(´・ω・)

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 22:21:04 ID:peAuQ33cO
(`ω´)マダマダ

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 22:38:50 ID:eyuP0as70


205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 22:44:38 ID:4wrHnsMQO


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 22:46:43 ID:0njDDkir0


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 22:50:33 ID:Iw4bMXuTO
早く書け

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 23:34:58 ID:doRbkIg5O
保守

209 名前:テスト ◆9ZPmrV.kFc :2005/10/11(火) 23:54:03 ID:F0Fd9DnE0
ほしゅ

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/11(火) 23:58:20 ID:7sC/iP9SO
明日まで保つのか……

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 00:35:41 ID:NFx3No9c0
ttp://www.vipper.org/vip126075.jpg
11ページ目。考えに考えた挙句できた高瀬。
AAじゃないお(;^ω^)

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 00:47:04 ID:hSVasQwvO


213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 00:47:44 ID:1aIT9g2VO
>>211
うはwwwwwwww乳デカスwwwwwおkwwwwww

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 00:48:32 ID:hSVasQwvO


215 名前:sage :2005/10/12(水) 00:50:20 ID:hSVasQwvO
sage

216 名前:sage :2005/10/12(水) 00:51:36 ID:hSVasQwvO
sage

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 01:10:47 ID:Y+Usb/gYO
保守。いらないかな


218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 01:44:27 ID:n+7t5qY50
ほしゆ

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 01:49:57 ID:NFx3No9c0
12ページ目
ttp://www.vipper.org/vip126117.jpg
寝るお( ^ω^)

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 01:53:53 ID:RrSDBTU60
テラモエスwwwwwwwww

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 02:25:31 ID:lxsyx6vEO
保守して寝るぽ

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 03:01:10 ID:PQJmFVjGO
まー

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 03:12:05 ID:QNaXQpS70
おそかったぁぁぁぁあ
10ページから前が見れね

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 03:13:42 ID:QNaXQpS70
1ページ目からつなげてくれお
もう寝るけど

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 04:25:33 ID:Os57ncazO
/,'3 zzZ

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 05:16:20 ID:Os57ncazO
/,'3 zzZ

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 06:30:33 ID:BKHdcvf/O
もう…ダメなのか

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 07:01:41 ID:Os57ncazO
/,'3 (…保守終了?)
/,'3 zzZ

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 07:54:36 ID:CQy/Np+V0
ほしゅ

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 08:01:36 ID:RrSDBTU60
ttp://boon.harisen.jp/pic/manga.html

急いでまとめた、7ページ目は保存できなかった

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 10:11:51 ID:YL278pj+o
まとめ乙保守

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 12:42:22 ID:ePgekWvdO

今北産業のついでにホ死ュ

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 13:34:33 ID:7z4S2y/s0
>>232
IDがプゲ保守

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 14:18:21 ID:1aIT9g2VO
リリィまだぁー?

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 15:00:06 ID:Y+Usb/gYO
実は


236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 15:48:53 ID:lxsyx6vEO
蜂でした

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 16:49:53 ID:Vx4+ld5bO
保守

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 17:40:28 ID:NFx3No9c0
危ない保守

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 17:58:14 ID:DscRX1usO


240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 18:17:00 ID:9uEJTuop0


241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 18:35:22 ID:J51sY6ga0


242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 18:46:14 ID:JRFOCqeJO


243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 18:50:22 ID:7z4S2y/s0


244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 19:01:51 ID:gVMF63zy0


245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 19:02:44 ID:1Y2a2KnX0
雛姫それってお水系?

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 19:49:36 ID:vwAlw5gf0
ほす

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 20:10:31 ID:IsSYWILjO
作者は創作してるのかな…?? 保守

248 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 20:52:34 ID:zhhs3fLh0
今晩中には投下したいと思ってます
…遅くなって申し訳ない

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 21:21:16 ID:IsSYWILjO
保守!!!!!

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 21:21:58 ID:s1q3QrVT0
●残 念 な が ら あ な た は 近 日 身 内 が 死 ぬ 呪 い に か か り ま し た●


呪いを解く方法があります。

http://game10.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1128094795/l50       
↑のスレに

744 名前: なまえをいれてください 投稿日: 2005/10/10(月) 01:03:10 ID:vqZlL2kM
わざわざ携帯で書き込みかよ。
だっせぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


と三行を書き込んでください。


251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 21:29:05 ID:Os57ncazO
/,'3 zzZ

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 21:46:53 ID:lxsyx6vEO
>>248
おせーよ馬鹿

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 22:15:03 ID:Os57ncazO
ヽ(・ω・)ノ <新作wktkほっしゅ!

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 23:09:50 ID:DscRX1usO


255 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:10:10 ID:zhhs3fLh0
「作戦の決行日は明日2000より。それまでに各自準備を整えておけ」
「了解」
シュミレーターでの慣らしを終えた後、司令から通達を受けた
ずいぶんと早い決行だが、つまりそれだけ時間に余裕がないということか…
「隊長」
先程俺のことをなめくさっていた奴が見違えるほど毅然とした態度で声をかけてきた
「先程は大変出すぎた真似をしてしまい申し訳ございませんでした」
「あー…まいいよ。若いうちはよくあるある」
「寛大な措置、誠にありがとうございます!」
「そりゃあんな簡単にやられてちゃ立つ瀬ないわよね」
一連の会話を聞いていた女兵士が横からからかう
「う、うるせぇ!お前だって同じだろうが!」
「あーら、私は最初から勝てないと思ってたもん。恐れ多くもリリィに勝とうなんてこれっぽっちも考えてなかったわよ」
「な…!」
「それに私は善戦したもーん」
「な、て、てめ!」
彼女は最後に俺と白兵戦を演じた相手か…
「あーまあそのなんだ…」
「?」

256 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:11:00 ID:zhhs3fLh0
一流の戦士は死をも厭わずに任務を達成するもんだ」
「はい」
「だが死んだら二流だ」
「・・・」
「まあ用は死ぬなって事だ」
…俺は一体何を言っているのだろうか
ふと口を突いて出た言葉がこれだ
「「了解です」」
「あーうん。まあ頑張ろう」
「「ハッ」」
二人は俺に敬礼をし、その場を後にする
俺は未だにあの時のことを引きずっているのだろうか
「死ぬな、か…」
「良いのではないかね」
「うおあ!?」
「犠牲を出さずにすめば、それに越した事はない」
い、いつの間に来たんだあんた…
「リリィ」
「何だ?」
「君も死んではいけない」
「・・・」
「君はまだ必要とされている」
「・・・」
「死ぬにはまだ早いぞ」
「…やれやれ」
お見通し、か…
「むしろ君には死んで行った彼等の分まで闘う義務がある」
「…そうだな」

―――――――――………

257 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:11:59 ID:zhhs3fLh0
作戦決行時間
移動用のヘリの中、俺は懐かしい感覚に囚われていた
戦場に赴く前のあの血が冷たくなる感覚
そして微かに感じる仲間の温もり

―――――――――………

「作戦域は敵のアジト」
「情報部が必死になって見つけた場所だ」
「敵の規模は不明」
「戦力も不明だ」
「だが…やるしかない」
「先刻、隣国が陥落した…我々に残された時間は少ない」
「迅速にアジトを制圧しろ」
「作戦区域にて遭遇した敵兵は戦闘員、非戦闘員問わず殲滅」
「最も…奴らは全員が戦闘員強化を受けている以上、非戦闘員は存在しないがな」
「幸運を祈る…グッドラック」
「…と、最後に一言」
「生き延びろ。死ぬな。これも命令だ…以上」

―――――――――………



258 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:13:10 ID:zhhs3fLh0
作戦決行時間
移動用のヘリの中、俺は懐かしい感覚に囚われていた
戦場に赴く前のあの血が冷たくなる感覚
そして微かに感じる仲間の温もり

―――――――――………

「作戦域は敵のアジト」
「情報部が必死になって見つけた場所だ」
「敵の規模は不明」
「戦力も不明だ」
「だが…やるしかない」
「先刻、隣国が陥落した…我々に残された時間は少ない」
「迅速にアジトを制圧しろ」
「作戦区域にて遭遇した敵兵は戦闘員、非戦闘員問わず殲滅」
「最も…奴らは全員が戦闘員強化を受けている以上、非戦闘員は存在しないがな」
「幸運を祈る…グッドラック」
「…と、最後に一言」
「生き延びろ。死ぬな。これも命令だ…以上」

―――――――――………



259 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:14:02 ID:zhhs3fLh0
―――――――――………

それは聳え立つ木々の間にあった
パッと見ただけでは絶対に気付く事のできない、完全な迷彩を施されて
〈作戦区域に到達しました〉
「あそこか…」
フレームの視覚を50倍に引き上げて確認すると、そこには確かに奴らがいた
密林に生い茂る木々の隙間から僅かに確認できる奴ら
俺の仲間たちを一瞬にして奪い、世界をも侵略しようとしている奴ら
…見てるか
今からお前たちの敵を…いや、俺たちの国を、守るために
俺は、行くよ

―――――――――………

260 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:15:00 ID:zhhs3fLh0
制圧は迅速に
殺戮は一瞬で

「こちらA、東地区制圧、射殺19、損失0、続行する」
〈こちらB、西地区制圧、射殺8、損失0、続行する〉
〈こちらC、中央区制圧、射殺16、損失0、続行する〉

元々少ない5人を更に1,2,2の三組に分け、作戦は行われた
…言うまでもないが1ってのは俺のことだ
…いや、寂しくなんかはないがともかく
作戦は拍子抜けするほどに順調だった
カーソルを合わせて引き金を引く
薬莢の排出される音と共に弾丸が飛び出し、戦闘員をズダボロにする
当時の支給された銃器では傷一つ付ける事ができなかった敵が、こうも簡単に死んでいく
接近した敵には、単分子ブレードで二つになってもらう
一方的な引き算のように敵は減っていく
そう…これが戦争
〈一階は制圧が完了しました。総員、地下へ移動してくださいポイントは…〉
あの時は俺らが刈られる側だった
今は…
「俺らが刈る番だ」
『何をぶつぶつ言ってるんですか。気色悪いですね』
「・・・」
『前方熱源感知、数2…ロックオン』
俺は何も言わずに引き金を引いた

―――――――――………

261 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:16:04 ID:zhhs3fLh0
一時間もする頃にはアジトのほぼ全域の制圧が終わっていた
〈残るのはそこの扉だけです〉
非常に頑丈なロックを施された、分厚い扉
中枢がこの先にあるのは日を見るよりも明らかだ
「いよいよ最後ですね・・・」
一人が呟く
ここ以外の制圧を終えた俺達は、分散行動を止め、今は一箇所に集まっている
誰もかけていない
返り血に塗れている以外、特に被害はない
「いや・・・油断は厳禁、か」
『幹部クラスの敵がこの先に入ると思われます…油断している暇なんてありませんよ』
「分かってる」
情報の少ない怪人…つまりは幹部クラス
その戦闘能力は、戦闘員とは一線を超すという
いくらVIPフレームで力を手に入れたといっても、そう簡単に勝てる相手ではないだろう事は容易に想像できる
〈コードの解読が終了しました…転送します〉
送られてきたコードをセイジが打ち込む
と、盛大な音を立てて扉は開く
扉の先には薄暗い通路
「…ex04と05はここで待機、残りは俺と来てくれ」
〈了解〉
「鬼が出るか蛇が出るか…」

―――――――――………

262 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:17:26 ID:zhhs3fLh0
「な…んだこりゃ…」
何重もの隔壁を抜け、たどり着いた先は薄暗い実験室のようなところだった
その中でもひときわ目を引いたのが…
「巨大な…試験管?」
緑色の液体に満ちた巨大な試験管…
しかもその中には「何か」がいる
「何だ・・・こいつは…」
〈人間…でしょうか…?〉
『データ照合…データベースにありません』
何なんだ…形状は明らかに人間のそれだが…
「…どうする?司令」
〈…制圧後回収しよう。今は制圧を急いでくれ〉
「…了解した。02、03行くぞ」
分からない事は多々あるが…任務が先だ
別な扉から更に深部へと向かう
…後ろの試験管の中にいる「何か」がごぼりと動いた、気がした

―――――――――………

263 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:18:51 ID:zhhs3fLh0
「ようこそ…我がアジトへ」
地下とは思えないほどに広いその空間
とても司令室とは思えない程にがらんとしたその空間に、そいつはいた
「招かざる客とはいえ…ここまで来た以上もてなしをしない訳にもいかないな」
背筋を汗が伝う
こいつはヤバイ
俺の長年培ってきた本能がそう叫ぶ
「ex04、05…急いで奥まで来い」
〈了解〉
「たかが下等生物と思って舐めていたが…認識を改める必要があるな」
「ex02、03…あいつはヤバイ…俺が引き付ける。援護しろ」
〈了解〉
「貴重な実験体を失うわけにも行かん…全力でお相手しよう」
言うや否や、男の外見が見る見るうちに変化していく
〈うげぇ…気持ち悪い…〉
筋肉は数倍に膨張し、血管は脈打っている
どこから生えてきたのか、その身には巨大な尻尾
手には巨大な鉤爪
『恐竜ですかね』
「何でそんな暢気なんだ…」
〈…っな!?〉
追いついてきた二機が、その余りにもばかげた光景に声を失う
「…わざわざ変身に付き合う義理はないな。セイジ!」
『ラジャ』
刹那、一気に加速
カノンを左手に担ぎ、右手ではアサルトライフルを連射する
これだけ大きければ狙わなくても当たる
背後からの援護射撃を受けながら一気に距離を詰め、掃射
『全弾命中』


264 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:20:03 ID:zhhs3fLh0
攻撃の手は休めない
数瞬の後、半ば変身を終えた敵の懐に入る
右手に持っていたアサルトライフルを投げ捨て、単分子ブレードに手を伸ばす
狙うは眼球
『右方向警告』
「!?」
その声が聞こえると同時に、凄まじい衝撃が俺を襲う
脚は地面についていない
「な・・・んだ!?」
視界の隅に捉えたのは巨大な腕
…どうやら思いっきり引っ叩かれたようだった
いや、そんな冷静になってる場合でもない
「うぐあ!!」
吹き飛ばされた俺は壁に叩きつけられる
内部機器に頭をぶつけたのか、血がたれている
「くそ…セイジ、損害は!?」
『表面装甲大破、駆動部に若干の異常…もう一回もらったら終わりです』
「戦闘員相手ならともかく…そんな玩具で私は倒せないよ」
計4つのカノンから放たれる弾丸をその身に受けながらも平然とした様子で奴は言った
〈なんだこいつ…!?〉
〈は、はやい!?〉
そいつはその巨大な図体に似合わない程に鋭敏な動きをした
「固まるな!ばらけろ!移動しながら攻撃しろ!」
埋まった体をやっとのことで引きずり出しながら俺は叫ぶ
脳裏に蘇るのはあの日の事
「…やらせはしない…絶対に…」

265 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:21:10 ID:zhhs3fLh0
「無駄無駄ぁ!!」
叫びながらの攻撃を必死に避ける仲間達
合間に砲撃を繰り返すも、効果は見られない
「…セイジ」
『何でしょう』
「バースト」
『ラジャ』

―――――――――………

「指揮官機だけに搭載してある機能があります」
「バーストです」
「貴方に反応を一時的に増強する薬を投与すると共に…」
「フレームの駆動限界を一時的に解除」
「本当に短い間だけですが、爆発的に能力を上げます」
「ただし…」
「この薬は非常に効果が強いため、身体に悪影響を及ぼす危険性があります」
「また、機体にも多大な負荷がかかります」
「状況を判断して使って下さい」

―――――――――………

266 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:22:26 ID:zhhs3fLh0
「うっ…!」
首元に刺さる注射器
注ぎ込まれる液体
高揚してくる気分
熱くなる体
『今から駆動限界を外します…予想駆動可能時間は2分』
「行くぞ…!」
加速
うるさいほどの駆動音
薬によって高められた感覚は、時間を引き延ばしたかのような錯覚に俺を落とし入れる
「うぅ…おおおぉぉぉぉぉ!!!!」
知らずと漏れる声
敵が今まさに逃げ送れた03をそのつめで引き裂かんとしたその時
俺は既に奴の頭の上だ
「うわああああ!!!!!」
皮膚が厚くて銃撃が意味を成さないというのならば
薄いところを狙えばいい
「なに!!?」
眼球にブレードを突き刺す
「う、があああ!!!!!!!!!!!!!!!」
悲鳴と共に暴れる巨体
頭部から離れ、着地
明確な殺意を持って放たれる攻撃を、しかし俺は冷静に避ける
鋭敏化された俺の感覚には遅すぎる攻撃だ
一気に懐に潜り込む
次なる狙いは脚部
感覚神経の集中した指先にブレードを突き立てる
「う、が、あ、ああああああ!!!!」
「まだまだっ!」
痛みに耐えかねついには崩れ落ちる敵に、零距離からのカノンの一斉砲撃

267 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:23:28 ID:zhhs3fLh0
04の叫びと共に、残った眼球にもブレードが突き立てられる
「ああああああああああああ!!!!!貴様らああああ!!!!」
最早見境なく暴れる巨体
「安心しろ…これで終わりにしてやる」
入り乱れる手と尻尾の乱舞を交わし、再び頭部に
構えるはパイプカットカノン
銃口の向く先はぐちゃぐちゃになった眼球
「脳みそぶっ飛ばしてやる!」
そして俺は引き金を引いた
ドン、という音と共に射出された巨大な弾丸は、最早原形を留めていない眼球を貫き
頭蓋骨を割って脳に侵入し、ズダズダにする
『駆動限界です』
恐竜の形をした巨体が台地にひれ伏すのと同時に、セイジが限界を告げた
凄まじい音と共に動いていた機体はその一言で糸が切れた操り人形のように動かなくなる
「終わった…のか」
〈勝った!!〉
〈やったな!〉
「ふう…」
あーくそ…視界が赤い…
薬のせいか頭も痛い
でもまあいいか…勝ったんだし
これで凱旋、ゆっくりと…
〈…!?ば、爆発物感知!〉
〈地下に大型の爆発物を感知しました!爆発すればこの周辺域一体は消し飛びます!〉
…という訳にも行かないらしい

268 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:25:02 ID:zhhs3fLh0
―――――――――………

〈起動しています!予想爆破時刻まで…後5分!!〉
〈総員、至急離脱しろ!〉
「お約束だな…おい」
『そうですね』
「動け…ないよなぁ」
『冷却して行動可能になるまで後15分はかかります』
やれやれ…
「…ex01から各機へ」
〈?〉
「俺は動けん…が、お前らはさっさと逃げろ」
〈な、何言ってんですか!〉
「残り時間5分じゃお前らが飛ばして言ってもギリギリだ…俺を持っていく余裕はないだろう」
〈だ、だからって!〉
「早く行け!もう時間がないぞ!」
〈司令!何とか言って下さい!〉
〈リリィ…〉
「俺は良い。もう年取ってるしな。だがお前らは若い…まだ先が」
〈いやだ!〉
「おい…お前達、何を!?」
〈持って行きます…隊長は死なせない〉
あの時話した二人だった
動けない俺の機体を二人がかりで抱える
「死ぬぞ!早く逃げろ!」
〈お断りします!〉
〈命令に背くようですが…私達にはまだ隊長が必要です〉
くそ…どいつもこいつも馬鹿ばっかだ

269 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:26:26 ID:zhhs3fLh0
くそ…どいつもこいつも馬鹿ばっかだ
『良い部下をお持ちですね』
「お前が動きゃこんな事にはなんなかったんだよ!」
〈後4分…もう時間がありません!早く脱出を!〉
〈行くよ!〉
「ああもう…勝手にしろ…」
『まあ死なずに済むなら私も嬉しいですよ』
…こいつは…

―――――――――………

部下二人に抱えられながら脱出する途中、必然と通る事となる先程の部屋
ちらりと捉えた視界の隅
試験管の蓋は開き、中には何もいなかった

―――――――――………

270 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:27:26 ID:zhhs3fLh0
何でだろうな
あの後俺たちは無事に脱出できた
いや、無事に、ではない
アジトを脱出した瞬間に爆発に見舞われ、機体は大破
俺は結構な火傷を負った
…まあ、命に別状はないが
結果論だけで言えば、俺達の戦果は素晴らしいものだ
損害0で敵の支部とはいえ、アジトを制圧した
今までろくに抵抗も出来なかった俺達にとって、それは唯一の希望の光だ
じきにVIPフレームも量産され、戦局も多少なり動くだろう
陥落した国は多いが、まだ戦う意欲を失った国は少ない
『あなたみたいに腑抜けてませんから』
…そして相変わらずこいつはうるさい

―――――――――………

271 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:28:20 ID:zhhs3fLh0
「君にはまだ戦う義務があるようだな」
「らしいな…」
何でか生き延びている俺は、戦場に戻る事を選んだ
今は亡きあいつらの国を守るために

―――――――――………

avexが世界を侵略し始めてから一年
人間はようやく反撃の狼煙を上げた

リリィ率いるex11隊と、力を失いながらも戦いを続けていたポイズンとが出会うのは
もうちょっと先の話である


                             外伝・了

272 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:30:36 ID:zhhs3fLh0
ナイス保守、俺
ぶっちゃけシリアスな話はもう疲れたので次は軽い話でも書きます
…需要があればだけど

273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 23:31:15 ID:yWMFDltAO
面白かったぁ

乙。またお願い

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 23:32:43 ID:6RwMbMrP0
カッコイイ

乙です

275 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/12(水) 23:45:47 ID:zhhs3fLh0
じゃあまあ適当に書きだめしないで保守代わりにちょくちょく投下していきます
AAもライダーも出すつもりです

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/12(水) 23:53:38 ID:DscRX1usO


277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 00:19:52 ID:fGNk1w13O
ポイズンとリリィの出会いにWKTK

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 00:50:43 ID:x4UtOc47O
最後の戦闘シーンとか描写がかなりカッコイイ(・∀・)

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 00:53:52 ID:XYfLgZXC0
俺のID

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 01:35:52 ID:n20xGqDZO
/,'3 (ポイズン氏GJ!)

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 04:00:29 ID:x4UtOc47O


282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 05:11:22 ID:iy3de0S9O
かなりカコヨス。

毎日ワクテカしてます

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 06:48:18 ID:n20xGqDZO
/,'3 zzZ

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 07:53:48 ID:/OmIJtEU0
おはようビーム

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 08:54:39 ID:LSPl4lwCo
お話面白いよ保守

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 09:22:52 ID:6vrdj57tO
なんか世界観がかなり深くなってきた
これの全ての元凶が(´・ω・`)←だからなんかワロス

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 12:09:27 ID:tcGqqG6zo
保守

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 14:09:51 ID:WS5j18UrO
保守保守

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 14:54:40 ID:NLKHoqch0
>256
厭わずが厨わずにみえた

それだけだ

290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 15:27:06 ID:FH/+jeIpO
ポイズンはいらないから本編が早くみたい

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 16:56:21 ID:sz34e7vMO


292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 17:04:25 ID:NLKHoqch0


293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 17:22:40 ID:+7U3nVid0


294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 17:26:43 ID:kagZivLfO


295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 18:01:44 ID:wOMamEDBO


296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 18:02:29 ID:Bd8MihDS0
はいはいホモサピエンスホモサピエンス

297 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:08:36 ID:1i48v95F0
第8話
 あらすじ
  ついに王子は全世界に向かって宣戦布告を行った・・・・
    そして内藤達とavexの本当の戦いがこれから始まる・・・・!!
( ^ω^)「いいかお、みんな。
     ブーンたちはこれからバラバラに分かれて戦うことになるお。
     9栄神のうちの5人。それが今から戦う相手だお・・・・・。」
( ´∀`)「9栄神、きっと並大抵の強さじゃないはずだモナ・・・。」
( ・∀・)「王子が直接集めた部下だからな。恐らく・・・流石兄弟以上の強さの奴ら
      だと考えていいだろう・・・。」
(;゚Д゚)「・・・・・・・・」
(*゚―゚)「ダイジョウブ?ギコクン・・・・・・・・。」
(;゚Д゚)「だ・・・大丈夫だぞゴルァ・・・今更何言ってんだよ・・・。」
( ^ω^)「・・・・・ギコ・・・・・無理して戦わなくていいお?
お前は普通のAAなんだお?はっきり言うけど9栄神なんかと戦って正直ギコが勝てる見込みは少ないお・・・。
それなら・・・・・・・・」
(;゚Д゚)「今更何言ってやがるんだよ・・・。
    ここまで来て引けるわけがねーだろうが・・・・。
    俺は・・・俺は最後まで戦うぞ・・・・。」
( ・∀・)「・・・・・・・・・・・・。」
( ^ω^)「・・・・・・わかったお、ギコも一緒に戦うお!!!」
(;゚Д゚)「・・・・・俺は・・・・最後まで戦う・・・・。」

298 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:10:52 ID:1i48v95F0
( ^ω^)「さて、そろそろ行くお。こうしてる間にもみんなが危ない目にあってるかもしれんお。」
( ´∀`)「みんな・・・死ぬなモナ・・・!」
(*゚―゚)「コンナトコロデシヌキナンテ・・・モトカラナイカラ!」
( ・∀・)「必ずもう一度王子に会い・・・奴を殺すからな!」
(;゚Д゚)「俺は最後まで戦う・・・そして絶対に生き残る!!」
( ^ω^)「よし!!みんな・・・!!!
      またみんなでここで集合するお・・・・!!絶対に!!!」

( ^ω^)(,,゚Д゚)( ・∀・)( ´∀`)(*゚―゚)「いくぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」
              ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
              ⊂二二二(,,゚Д゚)二⊃ブーン
              ⊂二二二( ・∀・)二⊃ブーン
              ⊂二二二( ´∀`)二⊃ブーン
              ⊂二二二(*゚―゚)二⊃ブーン
( ^ω^)「ちょwwwwwお前らwwwwwwwwww真似するなおwwwwwwww」


299 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:14:46 ID:1i48v95F0
ロスト・インスパイア内部
(´・ω・`)「始まったか・・・僕と世界との最後の戦いが・・・。
     長かった・・・この6年・・・僕は戦い続けた・・・・・。
     父さん、母さん。もう少しだけ待っていてくれよ。
     必ずこの世界を僕の手で完全平和の世界にしてやるから・・・!」

VIP町 商店街
         ズドォォォォォォン!ドゴォォォォォン!!
<ヽ`∀´>「ウェーハッハッハッハッハ!!!燃やせ燃やせ!!全て焼き払うニダー!!!」
戦闘員「イーッイィーッ!!」
町民「うわーっ!たっ助けて!!」
戦闘淫「いいぃ!!いぃぃぃぃぃ!!!!」
町民「うわふぅ!!もっもっと!!!」
<ヽ`∀´>「年寄り、子供は殺すニダー!!!
      若い男は改造して怪人にするニダ!!!
      若い女は後でウリの部屋に連れてくるニダー!!!
      Avex万歳!!!ウェーハッハッハッハッハッハッハ!!!!」
               シュバァァァァァァァァァァン!!!
<;`∀´>「・・・・えっ・・・?」
               ブシュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
<;`∀´>「ニ・・・ニダァァァァァァァ!!!
      き・・・斬られたニダ・・・・・!!!
      そ・・・そんな・・・・・・・ぐへおうあkdjfじゃ。」    
                ズルゥッボドッ


300 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:18:48 ID:1i48v95F0
戦闘員「イッ!!イィィィ!!!?」
戦闘淫「いぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!」
( ・∀・)「・・・・・・・・クズ共が・・・・・・・・・氏ね!!!」
                      バシュズバァッ!!!
戦闘員「ガファ・・・!!」戦闘淫「あふぅぅん」
( ・∀・)「地に還れ・・・・!!」
               
             パチパチパチパチパチパチパチパチパチ
( ・∀・)「・・・・・お前か?9栄神ってやつは・・・・・。」
( ^^)「実に素晴らしい切れ味だね・・・その剣は・・・。」
( ・∀・)「誰だお前は・・・・・。」
( ^^)「その剣は君の精神に呼応して強くなるらしいね。
     今の斬れ味見る限り・・・君はかなりの覚悟を持って戦っているようだね。」
( ・∀・)「誰だお前は・・・・・。」
( ^^)「でも果たしてその剣で君が僕を斬れると思うかい?
     どう思う・・・?君は僕を斬り殺せると思っているのかい?」
(#・∀・)「質問を質問で返すなぁーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!
僕はお前が誰かって事をきいてるんだぁーーーーーーーーーーーっ!!!!」


301 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:22:47 ID:1i48v95F0
( ^^)「ふふふ、クールっぽそうに見えて実は怒りやすいんだね。
    僕はトト神の『山崎渉』、9栄神の一人だ!!!
    さぁ、部下のみんな!!僕を応援していてくださいね!!!!」
(#・∀・)「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」
                    シ ュ バ ァ ッ !!!!!!
( ^^)「ふふふ・・・!!遅いね・・・・!!!!」
                    ヒ ュ ン !!!
( ^^)「そして・・・喰らえっ!!!」 
( ・∀・)「・・・・(くる・・・・!!一度後方にジャンプして避けてから奴にもう一度
攻撃を仕掛ける・・・・!!!)」    ババッ!!!
( ^^)「『無駄』なんだよねぇ・・・これが!!」   ザザッ!!!
(;・∀・)「(な・・・何・・・!?さらに踏み込んで・・・・!!?
後ろに跳ぶ事を読まれていたのか!?
まずい・・・この位置からじゃ・・・攻撃が届いてしまう!!!
右だ!!右に回避する!!!)」   バッ!!!
( ^^)「これまた、『無駄』なんだよ。」    ガシッ!!!
(;・∀・)「(なっ・・・!!右に避けることも読まれ・・・!!)」         
    ド グ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ン !!!!!
(;・∀・)「ぐぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁあああぁあ!!!!」 ズザザザザザッ
( ^^)「ふふふふふ、あっけなさすぎたかな?終わりだよ・・・・ん?」
(;・∀・)「はぁ・・・はぁ・・・危なかった・・・・・。」
( ^^)「おや、咄嗟にモララーソードを盾代わりにして直撃を避けていたんだね。
     流石に戦いなれているね・・・・・普通の人間じゃそんな事はいきなりじゃできないからね。」
(;・∀・)「そりゃどうも・・・・。」

302 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:27:07 ID:1i48v95F0
( ^^)「さて・・・ラウンド2だよ!!!」 バッ!! 
(;・∀・)「(また来る!!もう一度モララーソードで防ぐか!?)」
( ^^)「ふふ・・・また剣でガードしようとしているね・・・?
    もうその手は・・・・・『無駄』さ!!!はああぁぁぁぁぁぁぁっ!!」
(;・∀・)「(やばい・・・何かくる!?)」
( ^^)「氏になよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」
    ド ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ  ォ ォ ォ ン
(;・∀・)「ぐあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
     そんな・・・・何だ・・・・・この技は・・・・!?」
( ^^)「かめはめ波じゃないよ・・・。似て非なるものだけどね。
    これはね・・・・・発勁と呼ばれる技の一つさ。
    自らの中に存在する気を空気を伝導して君に叩きつけたって所かな・・・。
    これを喰らったんだ・・・もう足にきてて立つことができないだろう?」
(;・∀・)「・・・・ぐぅぅぅぅ・・・・・それは・・・どうかな・・・?」 ザッ
( ^^)「へぇ!!あれを喰らってまだ立つ事ができるなんて!!!
    さすがは元avex幹部・・・・タフだね・・・。」
(;・∀・)「はぁ・・・はぁ・・・・(これは骨の一・二本やられてるかな・・・?
      流石王子が直接集めた奴らだ・・・強い・・・!!
      それに奴には得体のしれない何か力を感じる・・・・!!気とは違う・・・何か別の力を!!!)」
( ^^)「さて・・・君はこれからどんな攻撃を仕掛けてくるのかな・・・?
     まぁ・・・『無駄』だろうけどね・・・・ふふふふふふ。」
(;・∀・)「(しかし・・・笑っていられるのも今の内だからな・・・!
      お前はまだ知らない・・・このモララーソードの本当の力を・・・!!
      今・・・その余裕の面を・・・・・恐怖の顔に変えてやる!!)」
( ^^)「・・・・・・・・・・・・・・。」


303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 18:28:06 ID:x4UtOc47O
キタ━━━━━(・∀・)━━━━━

304 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:35:17 ID:1i48v95F0
( ・∀・)「いくぞ!!モララァァァァァソォォォォォォォォォォォド!!!!」
( ^^)「何が来ようとも僕の前では無駄なのさ・・・無駄無駄無駄無駄無駄ぁ!!!」
( ・∀・)「それは・・・どうかなぁぁ!?
     僕のモララーソードの本当の力を見てからそんなことは言うんだな!!!
     伸びろぉぉぉぉモララーソードォォォォォォォォォォ!!!!!!」
        ド シ ュ ウ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ン
( ^^)「・・・・・・・・・・・・・・・!」
( ・∀・)「モララーソードは僕の精神力によって作られているんだからな!!!
     だから・・・剣は僕の思ったように姿を変えることができるのさっ!!!
     どうだ!!!流石にこれは予想できなかっただろう!!!!
     喰らえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」
( ^^)「残念、『無駄』なんだよ、これが!!!」        ドンッ
(;・∀・)「なっ・・・・なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!?飛び上がって避けた!?」
( ^^)「無駄だよ・・・無駄無駄無駄無駄無駄!!!
     喰らうのは・・・君だ!!!!はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」
      ド グ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ォ  ォ ォ ォ ォ ォ ォ ン !!
(;・∀・)「ぐあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」


305 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:42:06 ID:1i48v95F0
( ^^)「ふふふふふ・・・・直撃だね・・・。」
(;・∀・)「(ぐぅ・・・何故だ・・・何故今の攻撃があんなにも簡単に避けられたんだ・・・。まるで奴は今剣が伸びることを最初から知っていたかのように簡単に避けやがった・・・・まさか・・・こいつ・・・!?)」
( ^^)「ふふふ・・・君の今考えている通りだよ・・・モララー。」
(;・∀・)「ぐうぅぅ・・・・やはり・・・貴様・・・・僕の攻撃を知っていたのか!!?」
( ^^)「そうさ、モララー君。僕は『人の心を読む能力』を持っている。
9栄神にはそれぞれ一人一つずつ特殊な能力が備わっていてね・・・・。
    ショボ様の手によって直接行われた超強化改造の副産物みたいなモノなのさ。」
(;・∀・)「・・・・・・人の心を読む・・・?」  ググッ
( ^^)「その通りさ・・・僕のこの能力がある限り君は僕に触れることすら出来ない。
     それにしても・・・・僕の技を二発も喰らってまだ立ち上がれるのかい?
     本当にタフな奴だねぇ・・・・。まぁ何度立ち上がっても君は僕に攻撃を当てることは
     できないだろうけどね・・・・。サンドバックにしてあげるよ。」
( ・∀・)「ふん・・・ふふふ・・・はははははははははははははっ!!!!!」
(;^^)「なっ・・・・・・!?何いきなり笑い出してんだ!!?何のつもりだ!?
     僕の攻撃で頭もいかれちまったのか!?」
( ・∀・)「いかれる・・・?
      いや・・・安心したんだよ・・・お前の能力が『人の心を読む』っていうゴミのような能力だということがわかったんだからね・・・。
      君が自分の能力を簡単にばらすような馬鹿で助かったよ・・・。
      もっと恐ろしい能力だったらどうしようかと思ってたしね・・・。」
(#^^)「なんだって・・・?僕の能力がゴミ・・・?ふざけるのもいい加減にしなよ?」
( ・∀・)「ふざけてなんかいないよ、僕は・・・・。
      さてと、急がなきゃいけないから・・・・・・死んでくれよ。」
( ^^)「何をしようとしても『無駄』だ!!!
     僕の『心を読む能力』がある限り貴様の攻撃が僕に届くことはない!!」
( ・∀・)「今度こそ、それは・・・どうかな!!!!」

306 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 18:48:40 ID:1i48v95F0
( ^^)「(右からくるか?左からくるか?上か?下か?
     それともさっきみたいに剣を変化させて攻撃してくるか?
     どんな攻撃を仕掛けてくる気でも君の心を読んですぐに対処すれば簡単によけられる!!!さぁ、どんな攻撃でもくるがいいさ!!!)」  
                 ズ バ ァ ッ !!!!!
( ・∀・)「・・・・・・・・・・・・・・・・。」
( ^^)「・・・・・・・・・・・・・・・あれ?」  ブシュゥゥゥゥゥゥゥゥ
(;^^)「あれあれ・・・?僕の腕が・・・・・なんで地面に・・・?」
( ・∀・)「やっぱり・・・ゴミだったな。
      心を読めなくなったらこの様か・・・・・。」
(;^^)「なななな・・・・なんでだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!???
     今お前は何も考えてなかった・・・なのに・・・・なのになんで既に攻撃を仕掛けてられているんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!??????」
( ・∀・)「僕は心をコントロールするのが得意でね・・・。
     今まで王子を欺くためにずっと自分の心をコントロールし続けてきたからな。
     心の中を空っぽの無心にするなんて事は・・・お手の物さ・・・。」
(;^^)「腕が・・・・・僕の腕がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」
( ・∀・)「うるさいゴミだな・・・。
     僕は王子の所に急いで行かなければならない・・・・
     お前に何かにかまっている時間はないんだからな。そろそろ・・・・氏ね!!!!!」
(;^^)「ひ・・・ひぎゃああああああああああああああああ!!!!」
              ズ シ ャ ァ ァ ァ ァ ァ ァ !!!

(;・∀・)「ふぅ・・・こいつが馬鹿だったから助かったものの・・・
      ずっとこいつの能力に気が付かないままだったら負けてたかもな・・・。
      それにしても・・・9栄神の能力か・・・完全JOJOのパクリじゃねぇか!!!」

307 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 19:01:00 ID:1i48v95F0
ロスト・インスパイヤ内部

諜報淫「大変です、王子!!山崎様が殺されました!!
    殺したのは裏切り者のモララーです!!!!」
(´・ω・`)「ああ・・・ずっと見ていたよ・・・。
      ふふふ・・・流石はモララー君。
      9栄神の一人をああも簡単に撃破するなんて・・・・。
      僕の予想を越える強さだったな・・・・・。
      それに・・・勘もいいようだね。
      そう・・・君が思っている通り・・・あれはJOJOのパクリさ。
      モララー君はまぁいいとして・・・他の四人はどうなったのかな・・・?」
諜報淫「ご褒美!!ご褒美をください!!」
(´・ω・`)「ああ、激しく忍者、やってあげて。」
| /゚U゚| ++激しくスパンキング++
             パシンパシンパシン

308 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 19:02:42 ID:1i48v95F0
VIP街 警察署前

        バ キ ィ ィ ィ ッ !!!!
(;´∀`)「モナァァァァァァァァァッ!!!」    ドザァッ

(;;;;;;;)「・・・モナー・・・死んでもらう・・・。」

(;´∀`)「なんて鋭いパンチだモナ・・・。それに手足が凄く長くてこっちの攻撃がまったく届かないモナ・・・・・!!!」 

(;;;;;;;)「自己紹介がまだだったな・・・・・冥土の土産に俺の名前を教えておいてやろう。」

(;´∀`)「・・・・・・メイド!?」

(;;;;;;;)「くくくくく・・・・・」
(*´Д`)「俺はアトゥム神の『八頭身』!!>>1さんへの愛のため・・・
     貴様には死んでもらうYO!!!!!!!」

(;´∀`)「・・・・・・キャラ被ってないかモナ?」
                                第9話に続く


309 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 19:04:38 ID:1i48v95F0
いつもより短いが第8話終了。
とりあえず次の戦闘は( ´∀`)と(*´Д`)で。


310 名前:テスト ◆9ZPmrV.kFc :2005/10/13(木) 19:53:03 ID:q0hD0Yds0
>>309

ホス

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 19:56:56 ID:kG8YhHFm0
>>299
ちょwwwwニダーに「万歳」とか言わすなよwwwww
明らかにおかしいだろwwwwwwww
ニダーなんだからセリフは「マンセーww」だろがwwwwwwww

>>306
ちょwwwwwwwwそれ能力がゴミだったんじゃないだろwww
(;^^)がアホで弱かっただけだろwwww

312 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/13(木) 20:11:45 ID:1i48v95F0
自分で書いてて思ったけどこれは流石にクオリティー低かったなwwwww

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 21:08:11 ID:n20xGqDZO
>名無しと俺氏
GJ!
つか、みんなでブーンワロタwww

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 21:14:43 ID:6vrdj57tO
おもしれー

 〃∩ ∧_∧
 ⊂⌒( >ω<)
  `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒

315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 22:02:39 ID:myn4Dv3TO
これはすごい

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 22:47:42 ID:LjLGtwTn0
age

317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 23:12:22 ID:+7U3nVid0


318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 23:26:12 ID:WcdAhPWL0


319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 23:29:19 ID:6vrdj57tO


320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/13(木) 23:30:28 ID:1jUx/KRfO


321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 00:12:38 ID:H3OTMQa60


322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 00:16:32 ID:BIGun1dIO


323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 00:40:13 ID:+QDoWfNwO


324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 00:49:49 ID:jme9c2/60


325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 01:32:39 ID:H3OTMQa60
>>322
IDがBIGな上にdIO

326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 02:39:34 ID:YrAW8lr50
すげー

327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 03:03:14 ID:H3OTMQa60
危ないくないか?

328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 03:46:28 ID:GEHJminQ0
このスレが終わるまでっ僕はっ保守るのを止めない!!!

329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 04:42:37 ID:JuXYlV2W0
⊂二二二( ^ω^)二⊃

330 名前:山田@巣鴨 ◆R0RGn9b9Jc :2005/10/14(金) 04:47:26 ID:HK31BtgjO
漏れが仕事の休憩時間に読んでいたフリーザスレもVIPサルファスレも終わった…あとはここだけ

331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 05:18:20 ID:1etW5lB9O
突撃するお^^
http://pr2.cgiboy.com/S/2887046

332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 05:58:02 ID:Hc3+8KOKO
/,'3 zzZ

333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 07:10:31 ID:D1vG7krHO
仕事前の保守

334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 07:16:15 ID:YoEAy5Q3O
(´・ω・`)
やぁ
残念だけど今君に呪いをかけたよ
明日朝起きるとちんちんのサイズが半分になってるから
ただ助かる方法が一つあるよ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1129208137/l50
↑のスレに『糞コテの馴れ合い乙、もうだめかもわからんね』と書き込みすれば助かるよ
それでは健闘を祈るよ

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 07:39:34 ID:VKHIjbfCO



336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 08:59:02 ID:qfIOrudi0
        _,,..,,,,_
       ./ ・ω・ヽ <ほっしゅ
       l      l  
        `'ー---‐´

337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 11:34:50 ID:t7+mI6Q6O


338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 12:15:37 ID:Hc3+8KOKO
/,'3 zzZ

339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 13:15:12 ID:Hc3+8KOKO
/,'3 zzZ

340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 14:23:49 ID:AOwVywqdO
ねみぃwwwwwwww

341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 15:08:56 ID:NbIzjWRGO
保守っとく

342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 15:35:21 ID:47gAuJigO
保守

343 名前: :2005/10/14(金) 15:57:47 ID:LPSCh8DrO
保守

344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 16:17:49 ID:XlG3SMrW0



345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 16:47:55 ID:MlGdKNLB0


346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 17:48:46 ID:yAzs0ANRO


347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 19:13:41 ID:D1vG7krHO


348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 20:15:53 ID:WpC/N4LuO


349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 20:47:21 ID:H3OTMQa60
が 

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 20:53:25 ID:9Yx1DTQf0
ttp://boon.harisen.jp/

更新ほしゅ

351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 21:39:15 ID:97FzwjFw0


352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 22:27:54 ID:NMt0v3/k0
ほしゅ

353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/14(金) 23:11:16 ID:SWArX+5r0
てんどんはまだかッ!!

354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 00:28:35 ID:4bOnx/H6O


355 名前:以下、名無しにかわりましてモナーを取り返します :2005/10/15(土) 00:31:36 ID:UmQdihs20


356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 00:45:54 ID:3f343J+W0
∧_∧
二( *゚ー゚)二⊃        ∧_∧
  |   /  ∧_∧  ⊂二二(´・ω・)二⊃        光る風を追い越したらー
  ( ヽノ二( ・∀・)/⌒ヽ |    /
  ノ>ノ   ⊂二二二( ^ω^)二⊃ヽノ    ∧_∧
 レレ    ( ヽノ|    /   ノ>ノ  二二(,,゚Д゚)二⊃   君にきっと逢えるおー
        ノ∧_∧     レレ      |   /
  ⊂二二二( ´∀`)二⊃


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 00:53:34 ID:C/2z6HtRO
>>356
主題歌かwwwwww

358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 00:56:07 ID:WgwdTiS30
ハピマテかww

359 名前:山田@巣鴨 ◆R0RGn9b9Jc :2005/10/15(土) 01:53:02 ID:4Sc3Wxl5O
喪主

360 名前:ゴゴゴ ◆1555/LOVE. :2005/10/15(土) 02:04:45 ID:IM9VkDBX0 ?###
Σ(・ω・)

361 名前:山田@巣鴨 ◆R0RGn9b9Jc :2005/10/15(土) 02:05:12 ID:4Sc3Wxl5O
Σ(Oпo`)

362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 02:47:19 ID:3f343J+W0

         /⌒ヽ
        ⊂( ^ω^)つ-、 戦うのも疲れてきたお。
      // /   /_/:::::/     もうやめて故郷に帰るお
      |:::|/⊂ヽノ|:::|/」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| │


363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 02:48:49 ID:3f343J+W0

            

              仮面ランナーホライゾン
                  〜完〜
            ご声援ありがとうございました




364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 04:06:39 ID:Y5dbwIJJ0
保守

365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 04:08:43 ID:1BPon5pN0
ここはアニメやコスプレを中心とした自己満足サイトです
http://my.peps.jp/hiloaki

[1]アスラン、私 我慢できませんわ。。
05/15 00:30
--------------------------------------------------------------------------------
[2]あなたが欲しい・・・
05/15 00:32
--------------------------------------------------------------------------------
[3]舐めて差し上げますわ^ε^
05/16 08:20
--------------------------------------------------------------------------------
[4]貴方と一つになりたい
05/16 08:23
--------------------------------------------------------------------------------
[5]後ろからがイイですか?
05/16 08:48
テラモエスwwwwwwww
おっぱいおっぱいwwwwwww


皆突撃だぉ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1129307217/


http://pr2.cgiboy.com/S/3013978
衰弱タソの画像が変わってる件wwwwwwwww


366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 04:10:51 ID:CMdm98P70
もう保守しなくていいんじゃね

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 04:11:06 ID:5BEECugN0
  _   ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

おっぱい祭り開催中

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1128145643/l50#tag483


368 名前:曽我フレイム ◆ProbooBcQw :2005/10/15(土) 04:12:58 ID:DZV6PGNd0
ここはアニメやコスプレを中心とした自己満足サイトです
http://my.peps.jp/hiloaki

[1]アスラン、私 我慢できませんわ。。
05/15 00:30
--------------------------------------------------------------------------------
[2]あなたが欲しい・・・
05/15 00:32
--------------------------------------------------------------------------------
[3]舐めて差し上げますわ^ε^
05/16 08:20
--------------------------------------------------------------------------------
[4]貴方と一つになりたい
05/16 08:23
--------------------------------------------------------------------------------
[5]後ろからがイイですか?
05/16 08:48
テラモエスwwwwwwww
おっぱいおっぱいwwwwwww


皆突撃だぉ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1129307217/


http://pr2.cgiboy.com/S/3013978
衰弱タソの画像が変わってる件wwwwwwwww

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 04:54:58 ID:DxW9/2NFO


    ∧_∧
    (´Д`)
  /   /
  (9   |
   /   ノ、
  /   ∧_つ
  /   く
 / /~\ \
/ /  > )
/ /  / /
/ /  / ヽ
( _)  \__つ


8頭身ほす

370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 05:16:24 ID:SL1fyMtZO
保守しとくか

371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 05:42:11 ID:6OWhqgCv0


372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 06:15:09 ID:vdog68mz0


373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 06:45:20 ID:4YpwX3YbO
>>356-357 の流れに朝からワラタwwww
ほす

374 名前:以下、名無しにかわりましてモナーを取り返します  :2005/10/15(土) 08:18:38 ID:UrPFZae+o
ほす

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 10:45:40 ID:vnHd5hP/0


376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 12:14:58 ID:4YpwX3YbO
⊂二二( ^ω^)二⊃
ほすだお

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 13:35:05 ID:IBzPCmkB0
ほすほす

378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 13:53:19 ID:JpTC+F/k0
保守するくらいなら何か書いてくれ
ワロスwwwwっていったげるから

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 15:39:43 ID:4YpwX3YbO
⊂二二(;^ω^)二⊃
他のネタ考えるので手一杯だから保守の代わりにブーンするお!

380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 16:44:10 ID:vG0LnGNaO
アイヤー

381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 16:44:26 ID:xPvOjDoU0
やあ (´・ω・`)
久しぶり。君も懲りないね。
とりあえず一生SEXできなくなる呪いをかけておいたよ。
呪いを解きたかったらhttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1128881090/l50
「仕事探せよニート」
と書き込むんだ。
それじゃあ、健闘を祈るよ。


382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 18:20:04 ID:3f343J+W0


383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 19:10:33 ID:+KOp625W0


384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 19:59:55 ID:yA2C3VD6O
ほし

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 20:58:56 ID:U5vSfPinO
ゝ´ω`)

386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 20:59:08 ID:4YpwX3YbO
/,'3 zzZ

387 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 21:34:33 ID:3f343J+W0
第9話できたお( ^ω^)

388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 21:38:06 ID:IpvN+FK0O
キター!!

389 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 21:39:28 ID:3f343J+W0
第9話
  モララーが9栄神の一人、『山崎』を倒した・・・   
  そしてそのころ内藤は・・・・・・・   
        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
( ^ω^)「敵はどこだおーーーーーーーーーーーーーー!?」
        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
( ^ω^)「おぉぉぉぉぉぉぉぉどこだおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?」
        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
( ^ω^)「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」
        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
(;^ω^)「迷ったおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」

ロスト・インスパイヤ内部
(´・ω・`)「・・・・・・・・・・・阿呆か。」


390 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 21:50:10 ID:3f343J+W0
VIP町 警察署前
( ´∀`)「さてと・・・お前みたいなキモイ奴はさっさと倒すモナ。」
(*´Д`)「ハァハァ・・・お前は殺せば1さんと・・・」   シュバァッ
( ´∀`)「そう何度も何度も喰らわないモナ!!」  タンッ
(;´Д`)「は・・・はやい・・・!?」
( ´∀`)「さっそく終わらせるモナ!!!喰らうモナ!!!モナスペシャル2005!!!」

ナレーター『説明しよう!!モナスペシャル2005とは!!
   モナーの2005年に編出した全ての技の全てを組み合わせた最強の必殺技である!』

( ´∀`)「さぁ!!!モナの今年の新技の全てを喰らって無事でいられるモナー!?」
(;´Д`)「や・・・やばい・・・・喰らってしまう・・・!!?」


391 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 21:53:44 ID:3f343J+W0
( ´∀`)「まずはインスファイヤーーーーーーーー!!!」
(;´Д`)「ら・・・殺虫剤の噴射口にライターを・・・や・・・やめろぉぉぉぉぉ!!」
         ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
(;´Д`)「あ・・・熱いYO!!体が燃える・・・!!」
( ´∀`)「はっはっはっはっはっは!!!
どんどん行くモナ!!モナーローリングアタァァァァック!!!!」
   ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴンッ!!
(;´Д`)「・・・いてっ!!」
( ´∀`)「まだまだぁ!!!モナモナパァァァァンチ!!!」
                ドス ドカ バキィ!!!
(;´Д`)「ふぐっ!がっ!!ぐはぁ!!!」
( ´∀`)「モナァァァァアッパァァァァァァァァァァ!!!!!」
             バキィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!
(;´Д`)「ぎゃあああああああああああああああ!!!!!!」
( ´∀`)「そして・・・とどめのモナァァァァァァァクラッシャァァァァァァァァ!!!!」
        ズギャアァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァン!!!!!
(;´Д`)「い・・・1さぁぁぁぁぁん、ごめんよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」  バタッ 
(;´∀`)「・・・・・あれ・・・?もしかして終わりモナ・・・・?
     なんだモナ、拍子抜けだモナ・・・こいつ本当に9栄神だったモナか・・・?」
     

392 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 21:57:53 ID:3f343J+W0
(;´Д`)「ぐぅ・・・・・・・・1さんボスケテ。」
( ´∀`)「まぁいいモナ!!!とどめをさしてやるモナ!!!!!!
      モナァァァァァパァァァァァァァァァァァンチ!!!!!!」
(;´Д`)「・・・・・・・・・・・・・・・!!!」

(;;;;;;;)
(;;;;;;;) 「そうはい神崎!!!!!」         バシィ!!!
(;;;;;;;)

(;´∀`)「なっ・・・・!?何だモナ・・・こいつらは・・・・・・!!
      モナの1撃で戦闘員50人は吹き飛ばす強烈なパンチを3人で・・・・!?」
(*´Д`)「うぅ・・・・す・・・すまない・・・お前ら・・・」
(*´Д`)A「気にするなよ、俺達はみんなで一人じゃないか」
(*´Д`)B「俺達がこいつらを倒せば、王子が世界を滅ぼした後も1さんと僕達を生かしてくれると約束してくれているんだ・・・。
      僕達の楽園が完成するまで死ぬんじゃないYO。」
(*´Д`)C「さぁ、勃つんだ・・・一緒にあいつらを倒すぞ・・・。」
(;´∀`)「・・・・・・何なんだ・・・こいつら・・・・さっきまでは気配すらなかったのに・・・・・・・・!!」
(*´Д`)「くくく・・・驚いているみたいだな・・・・
     これは僕の能力でね・・・『増殖』!!!
     僕は何人にも分裂して戦うことができるのさ・・・・!!!」


393 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:01:15 ID:3f343J+W0
(;´∀`)「ぞっ・・・増殖・・・!?」
(*´Д`)D「その通り・・・このように・・・・。」
(*´Д`)E「何人にでも・・・・・」
(*´Д`)F「増殖しつづけることが可能なのさ・・・・!!!」
(*´Д`)「それーーーーっ!!1さんとの理想の世界のために戦うぞーーー!!!
      突撃ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!」
(;´∀`)「うわわわわわわわわわわわわわわわ!!!!!」
(*´Д`)G「うぉぉぉぉぉぉ!!1さんの為にぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!」
(*´Д`)H「優雅に・・・・・・・!!!」
(*´Д`)I「そして力強く・・・・・・・!!!」
(*´Д`)JKLMN「お前を殺す!!!!死ねぇぇぇぇぇぇ!!!!
           パァァァァンチ×14!!!!!!!!!!」
(;´∀`)「う・・・うわぁぁぁ避けきれないモナァァァァァァァァ!!!!」
   ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ

(*´Д`)「やったか・・・・!?」
(*´Д`)A「いや・・・違う、まだだ!!」

(;;;;;;;)「ふぅ・・・・危なかったモナ・・・・」
( ◎日◎)「変身完了!!人造AAバトルモナー只今惨状!!!!」

394 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:05:38 ID:3f343J+W0
( ◎日◎)「変身してなかったらあれだけのパンチ・・・一溜りもなかったモナ・・・。
     さぁ、かかってくるモナ!!!モナにはもう打撃を通用しな・・・!!」
           ガシッ ガシッ ガシッ ガシッ
(;◎日◎)「モナッ!?ちょ・・・お前らまだセリフの途中だモナ!!!
      勝手に人を持ち上げるなモナ!!!!」
(*´Д`)「それー!!!みんなー!!!!こいつを近くの川まで運べー!!!!」
(;◎日◎)「ちょっと待つモナ!!!か・・・川!!!!!!?」
(*´Д`)P「そこに人が沈むにはもってこいの川があったぞ!!!」
(*´Д`)G「よぉし!!じゃあそこまで運ぶぞ!!!」
(;◎日◎)「や・・・やめるモナーーーーーーーーーー!!!!!」
             ポイッ バシャァァァァァァァァァァン
(;◎日◎)「ガ・・・・ガボガボ・・・!!(やばいモナ・・・体が重くて浮かび上がれない・・・
     この体・・・鉄になったのはいいけど弱点多杉だモナ!!!一度変身解除して陸に上がるモナ・・・・!!!)」
                 ザバァァァァァァァァァァ
(;´∀`)「ゲホッゲホッ・・・死ぬかと思ったモナ・・・・!!!」
(*´Д`)「くくく・・・やはり上がってきたね。」
(;´∀`)「くっ・・・モナが変身を解いて上がってくるのを持っていたモナ・・・!?」
(*´Д`)OPQRSTU「イグザクトリー(その通りでございます)」
(;´∀`)「ま・・・また増えてるモナ・・・・・」


395 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:09:29 ID:3f343J+W0
(*´Д`)VWXYZ「さぁとどめだ!!死ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」
(;´∀`)「く・・・・やられるモナ・・・・!!」
           ドキュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン!!!!
(*´Д`)「むっ、弾丸!!!」    パシィ!!
(;´∀`)「・・・八頭身達の動きが止まった!?今だモナ!!!!
      モナーパァァァァァァァァァァァンチ!!!!!!!!」
(;´Д`)ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
      「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああ!!!!」
(;´Д`)「ああっ!!!仲間達が・・・・!!!」
(;´∀`)「ふぅ・・・・助かったモナ・・・・それよりさっきのは一体・・・?」

高瀬「大丈夫ですかー!?モナーさーん!!?」

( ´∀`)「あ・・・あれは・・・高瀬さんだモナ・・!!
     そうだったモナ・・・確か高瀬さん警察署に逃げるって言ってたモナ。
     ありがとうモナ!!!高瀬さん!!!」

高瀬「がんばってモナーさん!!負けないでくださいぃぃ!!!」

( ´∀`)「なんていい子だモナ・・・・モナは・・・モナは絶対に勝つモナ!!!」

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 22:10:05 ID:/YsHFRb1O
アルファベットZまで行ったらもう増えないオチか

397 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:12:59 ID:3f343J+W0
(#´Д`)「よくも・・・よくも仲間達をやってくれたな・・・」
(*´Д`)a「絶対にゆるさない・・・・」
(*´Д`)b「覚悟しろ・・・・・・・・」
(*´Д`)c「殺してやる・・・・・・!」
( ´∀`)「さっき見てて気づいたことがあるモナ・・・・・
     こいつら・・・本体のあいつの意思で動いてると見たモナ!!!
     あいつが『モナーを倒す』と思えば、全員でモナを倒そうとするし、
     『1さんを追いかける』と思えば、全員で1さんを追いかける・・・・。行動が1パターンしかない!!!
     個別でバラバラの行動をすることができないんだモナ・・・・!!!
     だからさっき弾丸を撃たれた時に本体が『弾丸から身を守ろうとした』から他の奴らの攻撃が止まっただモナ!!」
(*´Д`)d「ゴチャゴチャと喋ってるんじゃないYO!!!」
(*´Д`)e「1さんの愛の為に・・・・・」
(*´Д`)f「僕らは負けるわけには・・・・」
(*´Д`)g「いかないんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!
       ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
(;´∀`)「お前・・・いや、お前らは確かに強いモナ・・・・・!!!!普通に戦っていたらきっと負けるモナ・・・・!!
     だけど・・・お前らが1さんを愛しすぎているっていうことが・・・・・お前らの弱点なんだモナ!!!!」


398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 22:13:47 ID:68pGFeiF0
   /: 》:、 ∩ 
   (===○=) 彡 逝っちゃう、逝っちゃう〜
   / / ⇔ ) 
     ⊂彡


自分の顔をコソーリ晒しながらマターリ雑談するスレ 19枚目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1129132757/100

100 名前: おたく、名無しさん? [sage] 投稿日: 2005/10/15(土) 20:25:31
VIP氏ね
101 名前: おたく、名無しさん? 投稿日: 2005/10/15(土) 20:26:18
やっとVIPいなくなったね。
ほんとうぜぇよあいつら。
VIPについてちょっと調べたけど、いい歳してまともな判断ができない人達らしいね。




399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 22:13:51 ID:AdSnaEzIO
モナーαとかβに期待。

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 22:16:32 ID:29/gs9z70
( ^ω^)やったお!!リアルタイムだお!!

401 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:18:51 ID:3f343J+W0
(*´Д`)「1さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!
     もうすぐだから待っててねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」
(*´Д`)abcdefghijklmnopqrstuvwxyz
     「氏ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

高瀬「もっ・・・モナーさん!!!」

( ´∀`)「あっあそこに1さんがいるモナ!!!」
(*´Д`)「えっ!!!どこ?1さぁぁぁぁぁぁん!!!!」
( ´∀`)「今だモナ!!!モナァァァァァァアッパァァァァァァァァァァァ!!!!!」
        ドゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!

高瀬「う・・うわっ、ず・・・ずるい!!!」

(;´Д`)「ぎゃあああああ!!!だ・・・騙したなぁ!!!」
( ´∀`)「お前、また騙されたわけですか。
     そんな奴、こんなとこに い る わ け ね ぇ だ ろ !!!!!!」
(;´Д`)「ぎゃああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」
         バシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キュピーン十
( ´∀`)「吹っ飛んでいくモナ!!!どこまでモナ!!!」

ロスト・インスパイヤ内部

(´・ω・`)「・・・八頭身君はもう少しできると思ったんだけどね・・・・・。
     やはりあの性格の所為で全力を出し切ることができなかったか・・・・。
     相手が1さんだったら全ての力を出し切っていたんだろうけどね・・・・
     まぁ彼はそのうち始末するつもりだったからいいけどね・・・・
     ふふふふふふふふふ・・・・・・・」

402 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:22:32 ID:3f343J+W0
何処かの町
((()))
( ´∀`)「あぁ・・・最近八頭身がどっかの町に行ったから平和だなぁ・・・。
      ずっとこの平和が続けばいいなぁ・・・・。」
    キュピーン十・・・・・・・・・・・・・・・・・ヒュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥドガシャァァァァァァン
((()))
(;´∀`)「なっ・・・・なにっ!?空から何か降ってきた!?」
(;;;;;;;)「うぅ・・・・・」
((()))
(;´∀`)「あ・・・あの・・・大丈夫ですか・・・?(嫌な予感・・・・)」
(*´Д`)「いてて・・・あっ!!!1さんだ!!!
     それ!!みんな追いかけろーーーーーーーーーー!!!!」
((()))
(;´Д`)「うわぁぁぁぁ!!!八頭身!!何で空から!!?」
(*´Д`)ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZabcdefghijklmnopqrstuvwxyz1234567890Ωαβγ
  「1さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!」
ワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラ
((()))
(;´Д`)「うわぁぁぁぁぁぁ!!いきなり増えた!!!キモイヨーーーー!!!!!」
(*´Д`)「1さん待ってYO!!!!!!愛してるんだYO!!!!!」

      「うぎゃあああああああああああああああああああああああああああ」


403 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:28:12 ID:3f343J+W0
VIP町 デパート
      ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
(*゚―゚)「・・・・・・・・コレハ・・・・イッタイ・・・・・」
町民「・・・・・・・・・・・・・・」
         へんじがない しかばねのようだ
(*゚―゚)「・・・・・シタイノヤマ・・・・・ヒドイ・・・・・」
子供「うぅ・・・・」
(*゚―゚)「ハッ!!!イキテル・・・・・!?」
子供「た・・・・助けて・・・・・・。」
(*゚―゚)「イマタスケルカラ・・・・・マッテテ・・・・・!!!」
          ドシュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン
(*゚―゚)「・・・・・・コレハ・・・・・・ファンネル!?」
子供「うあぁぁ・・・・・!!!」      ガクッ
(;゚―゚)「アアッ・・・・・・・・・・・・・・・・ヒドイ!!!!!」
(#゚;−゚)「ヒどくナンかナイよ・・・・そのコはドウせシンでた・・・・・。」
(;゚―゚)「イマノハ・・・・・・・アナタガヤッタノ?・・・・・・アナタガ・・・・9エイシン・・・・?」
(#゚;−゚)「そウ・・・わタしのナマえは『でぃ』、わタしは・・・わたシのもとめルモノをミツケるためニたたカう・・・・・・!!!!」
(*゚―゚)「コノコ・・・・キット・・・・・・・・・ツヨイ・・・・・・・!!」

その頃内藤は・・・・
 
             ⊂二二二(;^ω^)二⊃ブーン
(;^ω^)「ここどこだおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?」

                              シベリアにいた。
                                  第9話  終


404 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/15(土) 22:34:34 ID:3f343J+W0
第9話終了。
( ^ω^)の出番が少ないな。

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 22:42:19 ID:0U1TeQ5HO
(´・ω・`)

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 22:52:30 ID:WgwdTiS30
「しぃ」の次だから「でぃ」か
wktk

407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 23:12:46 ID:yA2C3VD6O
いいよーいいよー

408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/15(土) 23:22:20 ID:4YpwX3YbO
ちょwwwシベリアってw内藤行きすぎww
作者さんGJ!

409 名前:山田@巣鴨 ◆R0RGn9b9Jc :2005/10/15(土) 23:24:33 ID:4Sc3Wxl5O
最高だお

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 00:15:10 ID:SjFHFZ0ZO
携帯から保守

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 01:35:08 ID:5rZ5UC0T0
とりあえず保守

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 02:36:36 ID:5rZ5UC0T0
保守wwwwwもう誰も保守しないのかwwwwwww

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 03:21:54 ID:Xg1jzN0rO
携帯から保守

414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 03:56:01 ID:16HhBRRZO


 ゜

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 04:45:34 ID:CfIfGCCHO
/,'3 zzZ

416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 06:17:13 ID:CfIfGCCHO
/,'3 zzZ

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 06:51:18 ID:QHgbatg50
   。
    〉
  ○ノ 
 <ヽ |
 i!i/, |i!ii ガタン
 ̄ ̄ ̄ ̄

418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 06:53:29 ID:/ApxfmAV0
>>417
まだ寝てる人いるから、静かにしてね

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 06:56:02 ID:QHgbatg50
   
    。
  ○ノ  スマソw・・
 ̄ ̄ ̄ ̄

420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 07:37:31 ID:QHgbatg50
  _,,..,,,,_
  / ,' 3 /ヽ-、__  <寝る前の保守・・・・・Zzz・・・
  <⌒/      ヽ
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 09:42:15 ID:uz1xEtR1O
保守

422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 10:05:31 ID:74RtCPQBO
ほし

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 10:42:41 ID:o8YnxgMv0
ほしゅ

424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 11:21:49 ID:2aHA/K0O0
  保守
  ○ノ  
 ̄ ̄ ̄ ̄

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 11:39:18 ID:ucg28kzdo



426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 12:39:11 ID:BruPN9J20
保守


427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 14:06:57 ID:CfIfGCCHO
>>417-419 の流れにワラタwww

ほす

428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 14:33:26 ID:6HFeJRVs0
ほしゅ

429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 15:12:04 ID:aVpmQn7v0
ほっちゃん

430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 16:52:55 ID:RE+fOnml0
シベリアって日本のどこだ?

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 16:56:20 ID:Qew5DJys0
WIPからきますた

432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 17:38:11 ID:CfIfGCCHO
/,'3 zzZ

433 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 17:52:13 ID:DioIMPln0
勝手に不定期に保守代わりに連載


ミ,,゚Д゚彡「あー畜生…一体どこなんだよここ…腹減ったぞゴラァ…」

当てもなく彷徨う事一週間…
強靭な体を持つフサギコも流石に限界が近づいていた

ミ,,゚Д゚彡「自分が誰なのかも分かりやしねえし…あーあ…」

ミ,,゚Д゚彡『気を紛らわせるためにちょっと回想でもしてみるか…』

何か大きな試験管の中にいて…いきなり逃げろと外に出されて…
わけもわからずに夢中で走ってここまできたんだよな…

ミ,,゚Д゚彡『…結局何もわかんねーしみじけえなおい』

記憶があるのがここ一週間くらいだけなのだから仕方がないか…

434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 17:54:37 ID:RE+fOnml0
 ヾヽヽ
 (,, ・∀・)<仮面ライダーチュンチュン!
  ミ_ノ
  ″″   

435 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 18:04:09 ID:DioIMPln0
ミ,,゚Д゚彡「はぁ…腹へっt…っておお!?あそこに見えるは村!?キタコレ!!」

――――――――…………

ミ,,゚Д゚彡「親父!韮ラーメン大盛り追加!」
親父「はいよ…しかしよく食うねぇ」
ミ,,゚Д゚彡「一週間ぶりの飯だからな!うはwwwwテラウマスwwww」
親父「そいつぁ良かった」(こいつ金あんのかな…?)
ミ,,゚Д゚彡『金ないけどまあ良いかwwwww』


436 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 18:56:05 ID:DioIMPln0
ミ,,゚Д゚彡「ふぅー…食った食った」(さーて金ないぞ…どうしようか)
親父「こらまた…スゲエ量食ったな兄ちゃん」(さあ金払え)

と、その時

ドオォォォォォン…

ミ,,゚Д゚彡「な、なんだ!?爆発!?」
村人A「た、大変だ!や、奴らが!奴らが来た!」
親父「な、なんだってーーー!!?」
ミ,,゚Д゚彡「奴ら…?親父、奴らって誰だ?」
親父「はぁ!?兄ちゃんしらねえのか!?avexだよ、avex!」
ミ,,゚Д゚彡『avex…何でだろう…懐かしい感じがする…』

437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 19:38:55 ID:VamK6ieR0
ツヅキマダー?

438 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 19:44:16 ID:DioIMPln0
ミ,,゚Д゚彡「あれが戦闘員…」(やっぱり…敵とは思えない…)
村人B「もう駄目だ…この村は…もう…」
ミ,,゚Д゚彡『あ、良い事思いついた』
親父「くそ…何の恨みがあるってんだ!」
ミ,,゚Д゚彡『この村救う→俺救世主→金払わなくてもいい→キタコレ!!』
ミ,,゚Д゚彡「皆…下がってな!この村は俺が救ってやる!」
親父「な、なに言ってんだ兄ちゃん!?」
村人A「奴らはavexの戦闘員だぞ!?」
村人B「一般人が勝てるわけないだろ!?」
ミ,,゚Д゚彡「ふふふ…俺は一般人などではない!」

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 19:52:57 ID:W1wUPlLXO
展開速くておもしれー!

440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 19:57:35 ID:o8YnxgMv0
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

441 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 20:31:39 ID:DioIMPln0
片手間で課題やりながら書いてるので遅くてすまん

戦闘員「何だお前は!」
ミ,,゚Д゚彡「それは俺が知りたいくらいだな」
戦闘員「何を訳のわからんことを…!やれっ!」
ミ,,゚Д゚彡「正義だの悪だのに興味はないが…俺の金の為に死んでくれ!」
戦闘員「うぉぉぉぉおおおーーー!!」
ミ,,゚Д゚彡「行くぞ!変・身!」

辺りを光が包み込む!

戦闘員「な、なんだ!?」
ミ(,,●{Д}●)「仮面ランナーフサ、見参!」

442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 20:32:24 ID:BbP7CJbH0
               ∧∧        ∧,,∧
              (*゚∀゚) ,  ∧∧  ミ゚Д゚*彡
              と  つ('ミ^∀^ミ')ど   つ         いいぞー
               O  |  ミ0,,,,,,0,ミ ミ  Oミ        
               ´J     )    じ"
                    ━

         .,・:*;':・,..,・:*;':・,..,・:*;':・,..,・:*;':・,..,・:*;':・,..,・:*;':・,.


443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 20:49:01 ID:IzLLBUft0
キタコレ!

444 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 20:49:52 ID:DioIMPln0
戦闘員「え、ええい!怯むな!行くぞ!!」
ミ(,,●{Д}●)「ふ…」

戦場を駆け抜ける一陣の風…

ミ(,,●{Д}●)「俺のスピードにはお前らごときじゃ追いつけないぜ…」
戦闘員「な、ば、馬鹿な!?あれだけいた仲間が一瞬にして!?」
ミ(,,●{Д}●)「クハハハハハ!!三下は黙って死んどけぇ!」
戦闘員「ひ、ひぎぃ!!」

――――――――…………

avex第36支部
雑魚「い、>>1様!」
(´⊇`)「…私をその名前で呼ぶな!」
雑魚「す、すいませんでした!」
(´⊇`)「私の名前はアインだ…次にその名で呼んだら…」
雑魚「は、はい!」

445 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 21:19:42 ID:DioIMPln0
(´⊇`)「で、何だ?」
雑魚「は、はい…この画像を…」
(´⊇`)「…!!これは…ライダー01…ようやく見つかったのか」
雑魚「はい」
(´⊇`)「探したよ…01…よし。迎えに行くぞ。準備を」
雑魚「ハッ!」

――――――――…………

ミ,,゚Д゚彡「ふぅ…あらかた片付いたな」
親父「すげえな兄ちゃん!」
村人A「すげえ!すげえよあんた!」
村人B「ありがとう助けてくれてありがとう!」
ミ,,゚Д゚彡「いやなに、飯をおごってくれたほんのお礼さ」
親父「いや金は払えよ」
ミ,;゚Д゚彡「ちょwwwww」

446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 21:29:47 ID:/8pbKW1I0
ポイズンはいいから名無しと俺早く続き書いてよ

447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 21:33:13 ID:aVpmQn7v0
>>446
(^ω^;)

448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 21:35:45 ID:YfQQKM1f0
ポイズンの人IDがDio

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 21:41:43 ID:W1wUPlLXO
>>446
空気嫁

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 21:46:17 ID:RE+fOnml0
>>446
空気嫁

451 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 21:46:35 ID:DioIMPln0
>>446
保守と思って流すかNG登録でもするが良し


雑魚「アイン様…ポイントに到着しました」
(´⊇`)「よし…降ろせ」

ミ,,゚Д゚彡「そ、そこをなんとか…」
親父「そうはいかんざき!…ん?何だ、あれ…」
村人A「ヘリコプター?」
村人B「な…ひ、人が飛び降りたぞ!?」
村人C「む、無傷!?こ、こっちに来る!」

(´⊇`)「こんなところにいたのか…ライダー01…」
ミ,,゚Д゚彡「ライダー01…?俺のことか?」
(´⊇`)「そうだよ…人造ライダー01、それが君の名だ」
ミ,,゚Д゚彡「人造…だと?」
(´⊇`)「そう…君は我らavexに生み出されし存在だ…」
ミ,,゚Д゚彡「・・・・・・」
(´⊇`)「さあ、家に帰ろう!」

452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 22:15:22 ID:W1wUPlLXO
  旦~
ワクテカ
  ∩∧_∧∧_∧旦~
 ∧ヽ∩旦_∧ω・∩
(・ω・ヽ∩ω・) ノ
旦⊂二ミヽ ⊃旦~
  / (⌒) ノ∧_∧ミ旦
 (_)~し"⌒つω・)つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

453 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 22:18:38 ID:DioIMPln0
ミ,,゚Д゚彡「そうか…お前たちなら俺が何者なのか教えてくれるんだな?」
(´⊇`)「勿論だ…君を今より強くする事だって可能だ」
ミ,,゚Д゚彡「そうか。よし、戻ろう」
(´⊇`)「ふふふ…良い子だ。さて、帰る前に、と」
ミ,,゚Д゚彡「何だ?」
(´⊇`)「この村を壊滅させてくれないかな?悪気はなかったとはいえ・・・君のせいで失敗したわけだし?」
ミ,,゚Д゚彡「…嫌だね」
(´⊇`)「命令を拒否する気かい?」
ミ,,゚Д゚彡「あんたがやればいい。こいつらは弱い。俺は強い奴としか戦う気はないね」
(´⊇`)「…そうかい。まあいいだろう。…行こうか」(こんな辺境の村…後でどうとでも出来る)
ミ,,゚Д゚彡「おう」(うはwwwこれで金払わないですむwwwwラッキーwwww)

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 22:55:42 ID:NyNArmoeO
ポイズンの人GJ!

455 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 22:57:45 ID:DioIMPln0
――――――――…………

(´⊇`)「着いたぞ。ここが今日からお前の家となる」
ミ,,゚Д゚彡「へぇ…結構立派じゃねえか」
(´⊇`)「ここがお前の部屋だ…と。その前に一回検査を受けてくれ」
ミ,,゚Д゚彡「検査…?またあの試験管の中に突っ込むって言うならごめんだぞ」
(´⊇`)「違うから安心しろ。なぁに、ちょっとした健康診断みたいなものさ」
ミ,,゚Д゚彡「ならいいか」

――――――――…………

(´⊇`)「検査結果はどうだった?」
研究員「ライダー01「フサギコ」は、どうやら第四段階まで完了しているようです」
(´⊇`)「第四段階…体は完璧、という事か」
研究員「はい。しかしあいつにはまだ善悪の判断が出来ません。あるのは…闘争本能のみ」
(´⊇`)「成程、な。04の方はどうだ?今度こそ成功するんだろうな?」
研究員「ハッ。04は明日にでも第四段階が終了します」
(´⊇`)「抜かるなよ…仏の顔も三度まで。次に失敗したら…」
研究員「は、はい!」

456 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/16(日) 23:33:28 ID:DioIMPln0
今日はこれで終わりにしとく

ミ,,゚Д゚彡『avex、ねぇ…よく分からないが…。まあ飯は美味そうだし良いか』
ミ,,゚Д゚彡『ふむ…結構広いな…地図を頭の中に入れておけと言われたが…』
ミ,,゚Д゚彡『…と、なんだ…?この通路…地図に載ってないぞ…?』

ピィーーーー
「貴方のID権限ではこの通路は開放できません」

ミ,,゚Д゚彡『何なんだここは…と、あそこにいるのは…丁度良い』
ミ,,゚Д゚彡「おい、アインとかいったか。ここは一体何なんだ?」
(´⊇`)「ああ…そこか。…ふむ。丁度良い見せてあげよう。…着いて来な」

――――――――…………

ミ,,゚Д゚彡『何だ…この雰囲気…どこかで…』

――――――――…………

(´⊇`)「着いたぞ。」
ミ,,゚Д゚彡「な、こ、これは…!?」
ミ,,゚Д゚彡『緑色の液体…巨大な試験管…まさか…!?』

457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 23:42:20 ID:aVpmQn7v0
乙乙

458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 23:46:36 ID:qo3bQNr60
乙一

459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/16(日) 23:58:31 ID:16HhBRRZO
乙乙うるせえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww









ポイズンの人乙。

460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 00:05:14 ID:AMG/iKUh0
>>456
そこで終わんのかよおつ

461 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/17(月) 00:06:51 ID:0dlg2NkB0
ポイズンの人乙。
ところでミ,,゚Д゚彡を9栄神の一人にしようと思ってた俺はどうすればいい?
誰か教えてくれ。

462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 00:09:35 ID:BI5HQN8E0
>>461
なんら問題ないと思うが。

ポイズン氏乙。
できればドクオの話も書いて欲しいな

463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 00:54:55 ID:8m6m0rbv0
はぐれギコとかは、使えないかね保守

464 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/17(月) 01:00:26 ID:wipqdxPp0
>>461
ごめん
だが謝らない
ミ,,*゚ー゚彡も使わないでくれると嬉しい

465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 01:03:59 ID:TtsaJaGgO
あの……
落としものですよ?

  ∧___∧
  (´・ω・`)
  (つ夢と)
  `u-u´

ライダーポイズン、あなたのすぐ後ろに
落ちていましたよ?

466 名前:名無しと俺 ◆UVL5wztL96 :2005/10/17(月) 01:06:08 ID:0dlg2NkB0
>>464
お前は既に謝っている。
おk、何か別の考えてみる。

467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 01:51:25 ID:P+/nfOaN0
期待age

468 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/17(月) 02:48:53 ID:wipqdxPp0
ぱにぽにって…良いよね…
寝る前にコッソリ投下


(´⊇`)「そう…そのまさか、さ」
ミ,,゚Д゚彡「俺の…兄弟…」
(´⊇`)「兄妹、と言うべきかな。この場合は」
ミ,,゚Д゚彡「妹…」

近づいて見てみる
それはフサに反応したのか、微かに動く

ミ,,*゚ー゚彡「・・・・・・・・・」
ミ,,゚Д゚彡「・・・・・・・・・」
(´⊇`)「ふ…感動のご対面か。まあしばらくいるが良いさ。私は出ているよ」
ミ,,゚Д゚彡「・・・・・・・・・」
ミ,,*゚ー゚彡「・・・・・・・・・」
(´⊇`)『ふん…あの様子なら調教はいらんかも知れんな…』

469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 03:13:08 ID:CWAQdPbyO


470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 03:25:11 ID:AqEMncrYO
今頃だが、ポイズン氏GJ!
フサギコ食い逃げキタコレwww

471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 06:31:59 ID:3UonlvLY0
てんどん全然来ねえからもうポイズンと名無しだけでいいよ

472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 07:17:02 ID:fhdA2EXyO
お出かけ保守

473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 08:20:32 ID:TtsaJaGgO
トイレ中保守

474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 09:33:27 ID:0OdeBmhI0
ふさふさ保守

475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 10:27:26 ID:0OdeBmhI0
(;^ω^)・・・

476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 11:02:56 ID:O4HopTMOO
天井来いよ

477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 11:08:14 ID:AqEMncrYO
/,'3 zzZ

478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 12:14:07 ID:F40JTijYO
ほーっ!

479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 14:23:18 ID:0OdeBmhI0
っしゅ

480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 14:28:03 ID:Lhg3HpcDO
ほし

481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 15:18:40 ID:XeSAPiwwO
ほしゅ

482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 16:27:35 ID:vOuhptPyO
底辺

483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 16:29:01 ID:AMG/iKUh0
×高さ÷2

484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 17:06:40 ID:qMomm2+60
×1=

485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 17:47:03 ID:P+/nfOaN0
オレ、童貞

486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 18:54:34 ID:AqEMncrYO
/,'3 zzZ

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 20:14:22 ID:AqEMncrYO
/,'3 zzZ

488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 21:20:55 ID:z1XR0ojA0
とりあえずage

489 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/17(月) 21:27:33 ID:5/oI0sB90
乱立きそうなので書こう


ミ,,゚Д゚彡『まだ寝てる…のか?』
ミ,,*゚ー゚彡「・・・・・・・・・」
ミ,,゚Д゚彡「ん?名前が書いてあるな…ライダー04…「フサしぃ」…」

フサギコの声に反応したのか、ピクリと動き、目がうっすらと開く

ミ,,゚Д゚彡「フサしぃ…」
ミ,,*゚ー゚彡「・・・ ・・・・・・・ ・・・」
ミ,,゚Д゚彡「なんだ?何か言ってる…」

試験管の厚い壁伝いに、必死に口の動きを読むフサギコ

ミ,,゚Д゚彡「こ・・・こ・・・か・・・ら・・・に・・・げ・・・て…か?」


490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 21:51:03 ID:z1XR0ojA0
期待age

491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 22:10:26 ID:JSj7OXw9O
保守するんだからっ

492 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/17(月) 22:20:40 ID:5/oI0sB90
ミ,,゚Д゚彡『うーん…逃げろって言われてもなぁ…俺来たばっかだし…理由も分からん』
ミ,,゚Д゚彡『何より…あいつを…フサしぃを置いてく訳にはいかない気がする…』

――――――――…………

(´⊇`)「おい」
研究員「はい、何でしょう?」
(´⊇`)「01の調教は後にしろ。04の完成を急げ」
研究員「?分かりました、が…何故?」
(´⊇`)「01は04がこちらの手中にある限り裏切らん…まさかこんな所でG遺伝子とC遺伝子が役に立つとはな」
研究員「Giko遺伝子とCi遺伝子ですか…」
(´⊇`)「元々は戦闘能力に特化しすぎた01の補助役として作った奴だが…思わぬ役に立ちそうだ」


493 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/17(月) 22:58:19 ID:5/oI0sB90
ミ,,゚Д゚彡『フサしぃは何が嫌なんだろう…飯美味いし、良いと思うんだが』
ミ,,゚Д゚彡『あ、そか。明日聞いてみりゃいいじゃん。うはwww俺頭ヨスwww』

――――――――…………

ミ,,゚Д゚彡『ふぅ…やっぱこの雰囲気には慣れないぜ…っと。まだ寝てるのか?』
ミ,,*゚ー゚彡「・・・・・・・・・」
ミ,,゚Д゚彡「お、起きてるのか。おいすー」
ミ,,*゚ー゚彡「・・・ ・・・ ・ ・・・・ ・・・・」
ミ,,゚Д゚彡「なんだ?こ・・・こ・・・か・・・ら・・・だ・・・し・・・て・・・?」
ミ,,*゚ー゚彡「(こくりとうなずく)」
ミ,,゚Д゚彡「あ、そうか。これぶっ壊せば直接話できんじゃん!うはwwwwおkwwwwうおりゃぁああ!」

ガッシャーン!!
フィーォンフィーォン
〈緊急事態発生、緊急事態発生…ライダー04の逃亡を確認しました…繰り返す…〉

ミ,,*゚ー゚彡「出してくれて…ありが…とう」
ミ,,゚Д゚彡「お、おう…って照れてる場合じゃねえwwwwwヤバスwwww」

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 23:11:59 ID:33b/irFtO
保守しませんが構いませんね?

495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 23:24:50 ID:r9069VUU0
じゃあ、維持ということで。

496 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/17(月) 23:36:07 ID:5/oI0sB90
>>494、495
お前らモエスwwwww
明日早いので多分今日はこれで最後

――――――――…………

(´⊇`)「状況を報告しろ!04が脱出しただと!?何故だ!?」
研究員「は、はい!どうやら01が手を貸したようです!」
(´⊇`)「なんだと!?くそ…隔壁閉じろ!あの部屋にマイクをつなげ!」

――――――――…………

ミ,,゚Д゚彡「勢いでぶっ壊しちまったけど…警報とか鳴ってるしなぁ…結構ピンチ?」
ミ,,*゚ー゚彡「もう…ここは…嫌…」
ミ,,゚Д゚彡『でもフサしぃはこう言ってるしなぁ。できればこいつの言ってる事は叶えてやりたいし…』
(´⊇`)〈01!貴様、何のつもりだ!〉
ミ,,゚Д゚彡「何のつもりって言われてもなぁ…フサしぃが出たいって言うから出してやっただけだ」
ミ,,*゚ー゚彡「私…外に出たい…ここで妹達…皆殺された…ここは…いやッ…!」
(´⊇`)〈余計な動きはするな…そのままでいるのならば今回の事は許してやる…〉
ミ,,゚Д゚彡「…っと。俺は別にこのままでも良いんだがね…こいつが外に出たいって言ってるんだ
      余計な動き…させてもらうぜ!!」

497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 23:38:43 ID:PQMGvN9S0
>>496
乙wwwww

498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/17(月) 23:41:40 ID:+QASGzqV0
萎えsage

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 00:07:18 ID:vDE6aLgRO
>>496
オツスwwwwwww

500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 00:18:57 ID:LxCOl+QG0
>>496
Z

501 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 00:31:19 ID:DcxxSlBH0
まあ終わりと言ってから投下するのが俺クオリティ

(´⊇`)「くそ!何故だ何故だ何故だ何故だ!」
研究員「あ、アイン様」
(´⊇`)「ええい、もう知るか!全隔壁閉鎖!奴らをぶっ殺せ!」
研究員「了解」

――――――――…………

ミ,,*゚ー゚彡「ごめん…ね…フサギコ君…まで…巻き込んじゃ…って…」
ミ,,゚Д゚彡「なぁに、気にするな。俺の意思だ」
ミ,,*゚ー゚彡「うん…ありが…とう…」
ミ,,゚Д゚彡「さぁて…一暴れすっかな!」

502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 00:50:45 ID:FrrnASY60
wwwwwwwっうぇうぇうぇうぇwwwww

503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 00:51:44 ID:FrrnASY60
        ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃   >>1死ねばいいと思うよ。
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ    
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_                
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、     `ヽ、_

504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 02:37:12 ID:8/ZDD/HaO
喪主

505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 04:05:01 ID:P0lg62e30


506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 04:40:04 ID:o7c7gOXd0


507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 06:40:08 ID:2bxMfOx3O


508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 07:11:49 ID:VBYrXyUMO


509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 09:40:38 ID:hGvSFfCxO


510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 10:46:18 ID:iWSZCEDwO


511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 11:28:22 ID:yFIrX6Jh0
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 12:08:47 ID:/Ql26qmF0


513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 13:12:15 ID:hGvSFfCxO


514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 15:30:54 ID:UpCF5kaIO


515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 15:35:57 ID:r1Oxctpt0
838 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/10/17(月) 17:20:54 ID:??? ?###
>>836
VIPPERはニュー速民のゴイム。散れ。
うん突撃しようか。

八頭身のYHWH=YOSHIHIROはキモイ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1128433065/

516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 15:52:16 ID:qHG4zA2l0
これほど需要がないのになぜ続けるのか

517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 15:53:54 ID:hGvSFfCxO
>>516
そこに( ^ω^)があるから


518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 16:39:31 ID:lesMumpg0
保守

519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 17:34:37 ID:yFIrX6Jh0
ほしゅ

520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 18:13:27 ID:86Jm7LNmO
/,'3 zzZ

521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 19:36:48 ID:uZ9N6UVQ0
保守

522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 19:44:01 ID:8traqUcrO
>>516
需要はあるけど供給が追い付いてないんだからね!それだけなんだからね!

523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 20:39:31 ID:/Ql26qmF0


524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 21:01:31 ID:Lf7F1/b5O
ほし

525 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 21:02:39 ID:DcxxSlBH0
毎度遅くてごめんなさい
だが俺は(ry


ミ,,゚Д゚彡「変・身!」

周囲を包み込む光

ミ(,,●{Д}●)「仮面ライダーフサ、見参!さぁて、華麗に脱出としゃれ込もうか!」
ミ,,*゚ー゚彡「うん…」
(´⊇`)〈させるか!者共、であえであえ!〉

その一声で次々と集まる戦闘員
その数知れず…だが

ミ(,,●{Д}●)「ハッ!こんな雑魚共で…」

戦場を吹き抜ける一陣の風

ミ(,,●{Д}●)「俺を止められるかぁあああ!!!!!」

風の吹き抜けた後に残るのは累々たる屍

ミ(,,●{Д}●)「俺を舐めるなよ!」
(´⊇`)『く…さ、流石は戦闘力特化のライダー…!強い…!』
ミ(,,●{Д}●)「さあ、行こう!フサしぃ!」
ミ,,*゚ー゚彡「…うん!」

526 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 21:28:35 ID:DcxxSlBH0
ミ(,,●{Д}●)「ふはははは!見ろ!隔壁がゴミのようだ!」

――――――――…………

(´⊇`)「く…」
研究員「だ、駄目です!隔壁がいとも簡単に突破されていきます!」
(´⊇`)「仕方がない…奴を出せ!」
研究員「や、奴をですか!?しかしあれはまだあれは」
(´⊇`)「ごちゃごちゃ言うな!ただでさえうちは二回実験に失敗してるんだ…」
研究員「は、はい…」
(´⊇`)「これ以上(´・ω・`)様を失望させるわけにはいかん!」
研究員「わ、わかりました…」
(´⊇`)「そうだ…それでいい」

――――――――…………

ミ(,,●{Д}●)「妙だな…急に戦闘員が出てこなくなった…」
ミ,,*゚ー゚彡「うん…」
ミ(,,●{Д}●)「何か誘導されてるような感じもするな…くそ、間取り覚えときゃよかった…」
ミ,,*゚ー゚彡「フサ君…こっち…扉が開いてる…」
ミ(,,●{Д}●)『…間違いなく罠だろうが…』
ミ(,,●{Д}●)「罠がある、と言う事はここが正しい道、と言う事か…よし、行こう!」
ミ,,*゚ー゚彡「うん」

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 22:13:39 ID:86Jm7LNmO
隔壁がゴミの様だにワラタwww

528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 23:01:54 ID:lesMumpg0
保守

529 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 23:12:36 ID:DcxxSlBH0
その開けた空間に「それ」はいた

{ (●)__(●) }「・・・・・・・・・」
ミ(,,●{Д}●)「お、おまえは誰だゴラァ!」

全身を大量の毛に包まれ頭部には巨大でど派手なトサカが
全てを聴き通せるかのような大きな耳
手はなく、あるのは足だけ
鳥類にも似たその黄色い口ばし
まるでガラスの球をはめたかのような目

(´⊇`)〈ふふふ…ははは!〉

スピーカー越しに聞こえる笑い声

(´⊇`)〈そいつはね…我らavexのインスパイア計画の第二弾…〉
(´⊇`)〈「ファービー」をインスパイヤして作られた怪人…〉
(´⊇`)〈その名も…ファビリアン!!!〉

ミ(,,●{Д}●)「ちょwwwおまwwwww」

530 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 23:24:14 ID:DcxxSlBH0
(´⊇`)〈我らがavexの叡智を結集して作られた怪人の力…思い知るが良い!行け!ファビリアンよ!〉
{ (●)__(●) }「ファー…ブルスコー…ファー…ブルスコー…」
ミ(,,●{Д}●)「い、色々と突っ込みたいところはあるがそんな場合でもないか」
ミ,,*゚ー゚彡「う、うん…」
ミ(,,●{Д}●)「まあいい。邪魔をするなら倒すまで!行くぞ!うおおおおぉぉぉ!!」
{ (●)__(●) }「ア…アッーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」
ミ(,,●{Д}●)「う、うおおお!?」

突如ファビリアンから発せられた衝撃波が、フサを吹き飛ばす!

(´⊇`)〈ふふふ…ファビリアンの攻撃方法は「声」だ!〉
ミ(,,●{Д}●)「こ、声だと…!?」
(´⊇`)「そう…とてつもない巨大な音量ゆえに発せられる衝撃波!
     聞く者にその恐ろしさゆえに多大なショックを与える精神攻撃!
     それより何より防ぐ事のできない「音」と言う攻撃!」
ミ,,*゚ー゚彡「うう…」
(´⊇`)「ふふふ・・・ははは!いくら戦闘特化のライダーとはいえ…こいつには勝てまい!
     やれ!ファビリアンよ!」
{ (●)__(●) }「ナ、ナデナデシテェーーーーーーーーーー!!!!!」
ミ(,,●{Д}●)「ぐ、ぐああああ!!!!!!!」
ミ,,*゚ー゚彡「・・・・!!!!」

531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 23:27:20 ID:uDJL2E0yO
モルスァ

532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 23:30:34 ID:G9d6Qp+o0
ファービーワロスwwwww

533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 23:34:17 ID:vDE6aLgRO
ファービーが何か分からない俺ダルシム

534 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 23:35:18 ID:DcxxSlBH0
ミ(,,●{Д}●)『く、くそ…このままじゃヤバイ…!俺はともかく…フサしぃがもたない!!』
ミ,,*゚ー゚彡「う…うう…」
(´⊇`)〈無駄だ無駄だ無駄だぁ!音速でも超えん限り貴様に勝ち目はなぁーーーい!〉
ミ(,,●{Д}●)「…いいぜ…やってやる…」
(´⊇`)〈?〉
ミ(,,●{Д}●)「超えて見せるさ…!音速だろうが…光速だろうが!」
(´⊇`)〈戯言を!さあ、止めを刺せ!ファビリアンよ!〉
ミ(,,●{Д}●)『そうだ…守るんだ!勝つんだ!俺らがやらなきゃ…誰がやる!』

その誰よりも純然たる想いは力に
燃え上がる鼓動は激しく
漲る力はかつてなく

ミ(,,●{Д}●)「う、おおおおおお!!!!!」

瞬間
少年の体は音速を超えた


535 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 23:36:52 ID:DcxxSlBH0
ミ(,,●{Д}●)『声が…遅れて聞こえる…?』

ふと気がつけばそこはファビリアンの目の前
何故だかフサにはこいつの倒し方が分かった

ミ(,,●{Д}●)『首元を…』
ミ(,,●{Д}●)『横から…』
ミ(,,●{Д}●)『思いっきりチョップ!!!』

極限まで加速されたチョップがファビリアンの首元が叩き込まれる!


首元を横から思い切りチョップしたら
「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った。

536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 23:38:38 ID:UpCF5kaIO
やはりモルスァなのかwwwwwww

537 名前:ポイズン書いてた人 ◆0pp51GOg6o :2005/10/18(火) 23:43:55 ID:DcxxSlBH0
正直スマンカッタ
今日は区切り良いのでここで終わる


(´⊇`)〈ば、馬鹿な・・・〉
ミ,,*゚ー゚彡「ふ…フサ君っ…!」
ミ(,,●{Д}●)「はは…ははは!超えたぜ音速!」
(´⊇`)〈こんな…こ、こんな筈では!!!〉
ミ(,,●{Д}●)「やっぱり俺TUEEEEEEE!!!!!よっしゃ、行くぞフサしぃ!」
ミ,,*゚ー゚彡「うん…!」

――――――――…………

(´⊇`)『馬鹿な馬鹿な馬鹿な馬鹿な馬鹿なぁ!!!!!何故だ!何故敗れた!』
研究員「だ、駄目です!01と04、止まりません!」
(´⊇`)『なんだあの強さは!何だあのスピードは!』
研究員「あ、アイン様!し、指示を!」
(´⊇`)「私が出る…!私自らであの餓鬼共を殺してやる!これ以上の失敗があっては…
     (´・ω・`)様に顔向けが出来んっ!!!」

538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/18(火) 23:46:53 ID:iWSZCEDwO
ファー

539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 00:26:28 ID:AU4JpAQfO
ヤバスwwwww
激ワロスwwww

540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 01:13:29 ID:wEM174jKO
ほす

541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 01:24:02 ID:Yp6pTy3nO
糞ワロスwwwwwwwwwwwwww保守wwwwwwwっ保守wwwwwwwwww

542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 02:36:10 ID:cFNLpt0TO
べ…べつにあんたの為に保守するわけじゃないんだからね!
たまたまよ!たまたま!

543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 03:24:25 ID:Yp6pTy3nO
>>542
( ^ω^)ツンだお。顔赤くまでして保守するなんて必死だおwwwwwwwwwwwwww

544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 06:47:55 ID:9eCxSzeaO
ほしゅ

545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 07:24:48 ID:Rezv9OtN0
>>537
ツマンネ( ´_ゝ`)

546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 08:05:15 ID:Yp6pTy3nO
( ^ω^)ほす

547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 08:07:17 ID:PEjDrK1L0
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ! に投票しよう!

    ∧ ∧  プニプニ!プニプニ!
o/⌒(o゚ω゚o)つ
と_)__つノ http://www.petitra.net/cgi-bin/tvote/tvote.cgi?event=2chchar&show=10

  ∧,,∧
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙プニプニ!プニプニ!プニプニニ!
 (   )
  しーJ

548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 08:17:02 ID:o552+k1O0
そういやFLASHの話どうなったんだ?

549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 08:19:36 ID:7T+LLFjso
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ!

550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 09:04:09 ID:I9s8UwxW0
モルスァ

551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 09:36:37 ID:TvIJbY+10
天丼は書くの飽きたのかな保守

552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 11:48:05 ID:IX9OGGF4O
ほし

553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 11:54:23 ID:/8VOTvxW0
プロゴルファー藤井かすみ 2ちゃんねるは「卑怯」

2チャンネルだってそう。
顔が見えない(匿名)からって”なんでもアリ”なんてのはちょっと卑怯だと思います。
私は今まで一度も見た事がありません。(見方を知らない・・と言った
方が早いけど・・)今後も見るつもりもありませんが、堂々と私の前へ来て
文句を言うなら聞きます。しかし、私の事を本当に良く知っている
方なら文句なんて言うはずはない・・と私は思ってますが。。。私って
本当に怖く見えるらしいので。
本当はそんなに怖くないんですけどね。
でもゴルフ界のご意見番として、これからもずっとダメな事にはダメと
言える勇気を持ちたいと思います。
それではまた・・おやすみなさいませ・・。
(コメント欄あり)
http://kasumilove.exblog.jp/d2005-10-18


554 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 13:12:36 ID:3nOWEfddO
ほす

555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 13:19:30 ID:sQwBXmwYO
保守も飽きてきた

('A`)マンドクセだから
まとめサイトに直接書き込んでくれ(ぇ

556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 14:09:26 ID:wEM174jKO
ヽ(・ω・)ノ <ほす

557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 15:26:59 ID:I9s8UwxW0
ハムッ ハフハフ、ハフッ!!

558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 15:59:50 ID:SaBuSs5A0
よーしよしよし>>557どうどう!
今ムツゴロウさんが迎えに来てくれるからなよーしよし

559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 17:06:50 ID:UqBhrVGH0
はしゅ


560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 18:37:35 ID:wEM174jKO
>>557-558
不覚にもワラタwww
ほす

561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 19:29:37 ID:EKNaWRxk0
保守

562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/19(水) 20:45:01 ID:U5f7jAtb0
保守


全部 最新50
DAT2HTML 0.32lp Converted.