×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


仮面ランナーホライゾン 第三話


335 名前: 以 下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 12:12:45 ID:u9eYtcCX0

第3話

   怪人ノマーの来週から1週間の時が過ぎた・・・・・。
   怪人ノマーを見事退けた内藤は今・・・・・・


( ^ω^)「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン」
(♯゚Д゚)「てめぇいつまで居座ってるつもりだゴラァ!!!」



       ギコの家に居座っていた・・・・・。

( ^ω^)「この間の恩を返すまではおめおめと引き下がれんお」

341 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 12:22:49 ID:u9eYtcCX0

ave糞本社

(;´∀`)「うぅ・・・ここは・・・どこノマ・・・?」
( ・∀・)「ようやく目覚めたか・・・。」
( ´∀`)「その声は・・・も・・・モララーノマか?」
(#・∀・)「その名前で呼ぶなと何度言えばわかるんだ?」
(;´∀`)「す・・・すまないノマ。ネコトン・・・。」
( ・∀・)「やれやれ、僕のことをあの忌まわしい名で呼ぶということはまだ
      洗脳が完璧にできてないということか・・・。」
( ´∀`)「ノ・・・ノマ?」
( ・∀・)「まぁいい、もう一度お前を洗脳しなおしてやるからな。
      ついでにもう二度と同じ失敗をしないように再改造も行う。」

            キュイイイイイイイイイイイイイイイン!!

(;´∀`)「ノッ・・・ノマ?再改造?や・・・やめるノマ・・・。」
( ・∀・)「失敗をするお前が悪いんだからな。
      我々のボスは失敗を決して許したりはしない・・・。」

( ´∀`)「ノ・・・・ノマァァァァァァァァァァァァ!!!!!!」




      キュィィィィィィィィィィィンバリバリバリガガガガガガガガガガ

346 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 12:28:48 ID:u9eYtcCX0

 ギコ宅 午前7:00

(♯゚Д゚)「てめぇいい加減にしろゴラァ!!」
( ^ω^)「なにをいい加減にするおーーー?
      ちゃんと言わないとわからないおーーーー!!
      日本語はちゃんと使うおーーーーー!!!」
(#゚Д゚)「家に居座るのはまだ良いとして、家の中で走り回るんじゃねぇ!!!
     ホコリが舞い散って咳きがでるんだよ!!!」
( ^ω^)「でもブーンは一日最低42.195kmは走らないと死んでしまうおーーーー!!」
(#゚Д゚)「なら外で走れっつーの!!!なんで家の中で走るんだゴラァ!!!」
( ^ω^)「外の世界は怖いお。」

349 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 12:40:17 ID:u9eYtcCX0

AM7:58

(;゚Д゚)「うぉ・・・?やべぇ!!仕事遅れる!!
     おい!!俺仕事逝って来るけど走り回って物壊したりするなよ?」
( ^ω^)「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン・・・・・ピタッ!!」
(,,゚Д゚)「・・・どうした?いきなり立ち止まって・・・。まぁいいことだが・・・・。」
( ^ω^)「めざましテレビをつけるお。」
(,,゚Д゚)「・・・・・ニュース番組の・・・?」
( ^ω^)「そうだお、毎朝絶対にめざましの占いだけは欠かしちゃいかんお。
      これが無いと一日は始まらんお。」
(,,゚Д゚)「(いつもはもっと早くに家出てたからわからなかったがこいつにこんな
      習慣があったのか・・・・。)」
( ^ω^)「早くめざましつけるおーーーーー!!!」

350 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 12:48:02 ID:u9eYtcCX0

   カウントダウン・ハイパー!!!

(,,゚Д゚)「・・・これか・・・。むかつくノリだな。」
( ^ω^)「黙ってみるお。今日は調子がいいからきっとブーンは一位だおwww」

     一位 ペガサス座
        今日一日ハッピーな一日。
        ステキな出会いが訪れるかもwwwww
        うはwwwwwハッピーとか久々に言っちゃったwwwwww
        テラハズカシスwwwwwwww

(,,゚Д゚)「おっ、俺一位か。占いなんて信じちゃいないが中々気分が良いもんだな。」
( ^ω^)「ちょっと一位だからって調子乗るなお。真の地獄はここから始まるお・・・・。」
(;゚Д゚)「別にいいじゃねぇか・・・・。それよりお前何座なんだ?」
( ^ω^)「ブーンはもちろんVIP座だお。」

     十三位 VIP座
       本日中にお前を殺す。
       我々のインスパイア怪人で。
                組織一同。

( ^ω^)「ちょwwwwwwwwwww」
(;゚Д゚)「・・・・・・・何だよこの占い・・・・。」

352 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 12:56:48 ID:u9eYtcCX0

AM8:01

(,,゚Д゚)「さて・・・今度こそ仕事行くか・・・・。」
( ^ω^)「とっとと逝くお。目障りだお。一位だからって調子なるなお。」
(;゚Д゚)「(機嫌悪いな・・・占い程度で)そんじゃあな。家荒らすなよ。」

             ガチャガチャン

( ^ω^)「さて、目障りなギコも消えたことだし、むしゃくしゃするから家中の水道
      を開きっぱなしにしてやるおwwwww家中水浸しにしてやるおwwww
      うぇwwwwwブーンってクオリティタヒクスwwwwwwwwwwww」

             ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

355 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 13:04:04 ID:u9eYtcCX0

(,,゚Д゚)「あいつ一人で家に残しとくのは結構不安だな・・・。
      内藤のことだから全ての部屋の電気類をつけっぱなしにして電気のメーター
      を回しまくってやるお!!とか言ってそうだな。」
(,,゚Д゚)「それにしてもさっきの占い・・・。どうも怪しいな・・・。
      組織一同とか書いてあったし・・・・。まさか敵の組織じゃあるまいな・・・・・・?」

                 ゴソッ

(,,゚Д゚)「・・・・・んっ?」

                 ゴソソッ

(;゚Д゚)「何の音だ・・・?もの凄く近くから聞こえるような気がするが・・・。」

(;;;;;;)「ウゥ・・・・・。」

(,,゚Д゚)「・・・今の声・・・あのゴミ捨て場から・・・?」

360 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 13:12:38 ID:u9eYtcCX0

( ^ω^)「うぇwwwww家中水浸しだおwwwww
       もうブーンの膝ぐらいまで家中水浸しだおwwwww
       さて・・・次は何をするかお・・・・。
       そうだお!!!全ての部屋の電気類をつけっぱなしにして
       電気のメーターを回しまくってやるお!!
       うぇwwwwwブーンってクオリティタカスwwwwwww
       それ!!スイッチONだお!!!」

               カチッバチバチッ

(;^ω^)「オォォォォォォォォォォォォ!!!!!!
       水のせいで電気が漏電してるおーーーーーーーーーーー!!!
       し・・・しびれるおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!」

         バリバリバリバリバリバリバリバリバリバリバリバリ


               ガチャッ

(;゚Д゚)「大変だぞ!!内藤!!仕事どころじゃねぇ!!!」

          バリバリバリバリバリバリバリバリバリバリバリバリ

(;゚Д゚)「ギャアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」
(:^ω^)「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!」

366 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 13:23:48 ID:u9eYtcCX0

          バ シャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ

(;^ω^)「助かったお・・・ギコ・・・。感謝するお・・・・・・。
      ギコがドアを開いて水を出してくれなかったらブーンは感電氏するところだったお。」
(;゚Д゚)「い・・・・・いいたい・・・ことは・・・・それだけか・・・・。
      ぐぅ・・・・・まだ体が痺れる・・・・・。」
 
              プスプスプスプスプスプスプス

(;^ω^)「スマンお。むしゃくしゃしてやったお・・・。今は反省している。」
(,,゚Д゚)「・・・・・ハッ!!そうだ!!そんなことより大変だぞ内藤!!!」
(;^ω^)「これだけの事されておいてそんなことってお前ちょっと人が良すぎるお。
      そのうち首を吊ることになるお?」
(;゚Д゚)「とりあえずいいからこれを見ろっての!!!」

376 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 13:38:30 ID:u9eYtcCX0

( ^ω^)「なんだお?このダンボールはビショビショだ お。」
(;゚Д゚)「ビショビショなのは、さっきのテメェの所為だよ!!!」
( ^ω^)「このダンボールがどうかしたのかお?別になんの変哲もないダンボール箱だお。」
(;゚Д゚)「中身が問題なんだよ!!開いてよく見てみろ!!」
( ^ω^)「まったくいったい何なんだお。ギコは強引だお。」

                 カバッ
 
(*゚ー゚)「ウゥ・・・・・・。」

                 パタン

(;^ω^)「・・・・・・・・・・・・。」
(;゚Д゚)「・・・・・・・・・・・・。」
( ^ω^)「ギコ・・・・・・・・・いくら性欲が溜まってても誘拐はまずいお。」
(,,゚Д゚)「うるせー馬鹿。」

380 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 13:44:22 ID:u9eYtcCX0

( ^ω^)「馬鹿とは何だお!!馬鹿とは!!VIPPERなめると痛 い目にあうお?」

(*゚ー゚)「ウ・・・ウゥ・・・・シ・・・・シ・・・・。」

(,,゚Д゚)「おっ?なんか言ってるぞ?大丈夫か?」
(;^ω^)「とうとうスルーされたお。ブーンは深く傷ついたお。」
(,,゚Д゚)「いいから黙ってろよ。」
( ^ω^)「はい。」

(*゚ー゚)「シ・・・・・シ・・・・・・シ・・・・・・・シビレル・・・・・・・・。」

(;^ω^)(;゚Д゚)「・・・・・・・・・・・。」

(;゚Д゚)「やっぱりテメェの所為じゃねぇか。」
(;^ω^)「正直スマンカッタ。」

384 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 13:54:47 ID:u9eYtcCX0

数分後・・・

(,,゚Д゚)「大丈夫か?痺れはとれたか?」
(*゚ー゚)「トレタヨ・・・・・・。」
(,,゚Д゚)「そうか、よかった。とりあえずひと安心だな。」
( ^ω^)「ブーンのおかげだお。」
(,,゚Д゚)「とりあえず名前から聞いておこうか?お前名前なんていうんだ?」
(*゚ー゚)「ソノマエニ アナタガ ナノレ。ヒトニ ナマエヲキクマエニ ジブンカラナノルハ レイギデショウガ。」
(,,゚Д゚)「・・・・・・ まぁ・・・・そうだな・・・俺の名前はギコって言うんだ。」
( ^ω^)「ブーンは内藤ホライゾンだお。内村の内に(ryで内藤ホライゾンだお!!」

(*゚ー゚)「ワタシノ ナマエハ シィ。」

386 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 14:07:47 ID:u9eYtcCX0

(,,゚Д゚)「しぃか・・・。で、あんた一体なんでダンボールの 中でぶっ倒れてたんだ?」
(*゚ー゚)「アレ・・・・・ワタシノイエ。」
(;゚Д゚)「・・・・・・・・・・はい?」
( ^ω^)「ブーンの思ったとおりだお。あのダンボールから生活臭がぷんぷんしてたお。」
(,,゚Д゚)「何?じゃあお前家の中で寝てただけってことか?」
(*゚ー゚)「ソウ・・・・・・・。」
( ^ω^)「うはwwwwwww勘違いワロスwwwwwwww」
(,,゚Д゚)「・・・・・じゃあ俺の勘違いの所為でお前は感電して家までびしょ濡れってわけか?」
(*゚ー゚)「ウン。」
( ^ω^)「うぇwwwwwマジでお前イラナサスwwwwwwww」
(;゚Д゚)「いや・・・正直スマンカッタ。なんかお詫びさせてもらうよ。」
( ^ω^)「ブーンはハンバーガー食いたいお!!お詫びにヌケドのハンバーガー!!!」
(,,゚Д゚)「黙れ、殺すぞ。」
(*゚ー゚)「イエガカワクマデ、コノイエニ イサセテ。」

392 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 14:23:04 ID:u9eYtcCX0

( ^ω^)「そういやギコ、仕事はどうしたんだお?」
(,,゚Д゚)「今日は休むよ。ほっといたらお前が何するかわかったもんじゃねぇ。」
( ^ω^)「ひどいお!!俺が何をするっていうんだお!!」
(♯゚Д゚)「・・・・・テメェ・・・・・。」
( ^ω^)「まぁ・・・・それにしてもよかったお、ギコ。」
(,,゚Д゚)「あ?何がだよ?」
( ^ω^)「ステキな出会いが訪れたおwwwwww
      やっぱり占いは当たるんだおwwwwwww」
(;゚Д゚)「また占いかよ。別に偶然だろうが。こんなもん。」
( ^ω^)「その偶然が大切なんだお。きっとこれからラヴラヴになれるんだおwwww
      うぇwwwwwラヴラヴとかテラキモスwwwww自分で言ってて萎えリングwwwwwwww」
(,,゚Д゚)「それにしても・・・・・あの娘を長いことここに置いとくわけにはいかないな。」
( ^ω^)「どうしてだお?これからラヴエロな展開になるのにかお?」
(,,゚Д゚)「どっかの糞が居候してる所為でもしかしたら今にも怪人が攻めてくるかもしれないからな、ここは。」
( ^ω^)「誰だお?」
(,,゚Д゚)「お前だ。」
( ^ω^)「それはないお。だってあいつらはこの間ブーンが懲らしめてやったお!!
      もう恐れ多くて奴等は当分ブーンの前にはその面を出せないおwwwww」
(,,゚Д゚)「そんなに楽観的に考えないほうがいいと思うぞ?俺は。」


           ドォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン

(;^ω^)「・・・・・・・・・。」
(;゚Д゚)「・・・・・・・なっ?」

400 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 14:35:46 ID:u9eYtcCX0

(;゚Д゚)「今の爆発音はしぃのいる部屋からだぞゴルァ!!」
(;^ω^)「いそぐおーーーーーーーーーーーーーー!!」

          ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

リビングルーム

( ^ω^)「呼ばれて無いけど飛び出てバババンバンだお!!!」
(*゚ー゚)「ウゥ・・・・・・・・。」
(;゚Д゚)「大丈夫か!?しぃ!!」
(#^ω^)「懲りないやつらだお〜!!」
<丶`∀´> 「ウェーハッハッハッハ!!!ホライゾン!!!今朝の予告通りその首もらいにきたニダ!!
       ニダの名前はのまニダ!!いざ勝負!!」
煤i ○ω○)「ホライゾンキィィィィックッ!!!!!!」

               ドギャァッ!!

<;`∀´> 「ギャァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!
       変身シーンカットニダーーーーーーーーーーーー!??
       賠償金要求するニダァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!」
煤i ○ω○)「とどめのブーンスクリューーーーーーー!!」
           ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ!!!
<;`∀´>「早すぎニダーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

           バシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・・・・・・・・・・・・キュピーン十

( ○ω○)「勝ったお。」

403 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 14:43:58 ID:u9eYtcCX0

(;゚Д゚)「大丈夫か?しぃ・・・?」
(*゚ー゚)「ダイジョウブ・・・・・バクフウデフットバサレタダケ・・・・・
    ソレヨリ・・・・・・イマノ・・・・・・ナニ?」
( ^ω^)「悪の組織だお。何故か知らないけど俺を追いかけてるお。」
(;゚Д゚)「おい、いいのか?しゃべっちまって。」
( ^ω^)「別に減るもんじゃないしいいんじゃないお?
      見られたものはしょうがないお。」
(*゚ー゚)「・・・・・DQN?」

406 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 14:52:44 ID:u9eYtcCX0

諜報員「のまニダがホライゾンに敗れました。戦闘時間13秒だったと のことです。」
( ・∀・)「元々勝てるとは思ってなかったけどそこまで早く負けるとは僕も思わなかったよ。」
諜報印「新しい怪人を送り込みましょうか?それとも様子を見ましょうか?」
( ・∀・)「いや、どちらでもないさ。のまニダなんて所詮奴らの注意をそらすための捨て駒
     に過ぎないんだからな。なぜなら・・・・・。

             真の刺客はもう送り込んであるんだからな。」




諜報淫「ホライゾンの元同級生、ツンの私性活について調べたレポートがありますが。」

( ・∀・)「捨てといて。」

410 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 15:04:44 ID:u9eYtcCX0

(,,゚Д゚)「ったく、あの野郎・・・。豪快に壁に穴あけやがっ て・・・。」
( ^ω^)「穴から風が入ってテラキモチヨサスwwwwww」
(*゚ー゚)「スズシイ」
(,,゚Д゚)「・・・・・お前ら・・・人の家だと思って・・・・」
( ^ω^)「人の家だと思うというか人の家だお。」
(*゚ー゚)「ソノトオリ。」
(,,゚Д゚)「もういい・・・・・orz」
( ^ω^)「さて、危険も去ったことだし一眠りするお。
      晩飯の時間になったら起こすお。」
(*゚ー゚)「・・・・・・・・・。」
???「C・・・・Cよ・・・・・。」
(*゚ー゚)「ウッ・・・・・・・・・・。」
???「今から貴様の脳に埋め込んだコントロールチップを作動させるからな。」
(*゚ー゚)「ウゥゥゥ・・・・・イッタイ・・・・・ダレ・・・・・?」
???「そんなことはどうでもいい。お前の自我はもうなくなる。
    お前はただ行動すればいい・・・・・・・・

            ホ ラ イ ゾ ン を 殺 せ !!!!!!」

(*゚ー゚)「ウゥゥゥゥゥゥゥゥアァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

         バシッバリバリバリバリバリバリバリバリバリバリ!!!!!

415 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 15:13:17 ID:u9eYtcCX0

           バシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン

(;゚Д゚)「なっ!!?何ぃぃぃぃぃ!!!!?」
(;^ω^)「ぐぅ・・・・・そんな・・・馬鹿な・・・お・・・・。
      変なものを背中に食らったお・・・。痛いおーーーーーーーーーー!!!」
(*゚ー゚)「ウゥゥゥゥゥゥゥゥウキャァァァァァァァァァァアァ!!!!!!!!!!!」

           シュバシュバシュバシュバシュバシュバシュバ

(;゚Д゚)「こ・・・・・これは・・・・・ファン○ル!?」
(;^ω^)「グゥゥゥ痛いけど・・・・。
      肉までは抉れてないお・・・・。
      このビーム大して威力ないおwwwwwテラヨワスwwwww」
(*゚ー゚)「ウキャァァァァァァァァ!!!!」

               バシュウッ

    ドォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!!!!

(;^ω^)/(;゚Д゚)「・・・・・・・・・・・・・逃げるお/ぞ!!!!」 

420 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 15:24:55 ID:u9eYtcCX0

( ・∀・)「コントロールチップは中々の出来のようだな。」
工場員「それはもう!!ネコトン様!!我々作業部が心をこめて作った一品です!!はい!!」
( ・∀・)「フフフ・・・心をこめて作ったあの一品だからこそ、あれだけCを巧みに
      操ることができるというわけだな。」
工場印「そうです!!!そして見てください!!!あのチップは脳に直接埋め込まれる
    ことによってあのAAの力を二倍にも三倍にも引き上げているのです。」
( ・∀・)「でも最初の一撃でしとめられなかったのは痛かったな。まだ最初はコントロ-ル
     仕切れなかったからファンネ○んの威力を最大限まで生かせなかったんだな。」
工場院「ホライゾンがなんです!!!我々の開発したコントロールチップとファ○ネルさえあれば
    どんな敵でもいちころです!!いちころ!!」
( ・∀・)「いちころねぇ・・・・。」




工場淫「我々が総力を上げて作ったオナホールあるんですがいります?」

(;・∀・)「王子にあげて。」

423 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 15:36:53 ID:u9eYtcCX0

近くの公園

(;^ω^)「いやーびっくりしたお。まさかしぃがあんなに大胆なアプローチをするなんて・・。
      うぇwwwwwwwwテラモエスwwwwwwwwwww」
(;゚Д゚)「何を言ってるんだお前は・・・。
     それにしてもまさかしぃが敵だったなんて・・・。」
( ^ω^)「しぃはきっと操られてるんだお。」
(;゚Д゚)「何?どうしてわかるんだ?」
( ^ω^)「勘。」

           ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン

(;゚Д゚)「・・・・・ん?」
ファンネル「しししっミツケタゾ!!」
(;^ω^)「や・・・・・やばいお・・・・・。これは遠隔操作型だお。」

             バシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン

(;゚Д゚)「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!危ねぇぇぇ!!!」

             ドォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!

(;゚Д゚)「はっ!!!今内藤はビームをよけれたのか!?
     内藤ーーーーー!!?大丈夫かーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

            ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

(,,゚Д゚)「クソッ!砂埃でよくみえねぇ!!!
     内藤ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

426 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 15:45:59 ID:u9eYtcCX0

(*゚ー゚)「ホライゾンハ シンダ・・・・・。アノビームヲ チョクゲキデクラッテ イキテルワケガナイ。」
(,,゚Д゚)「なっ!!しぃ!!?」
(*゚ー゚)「シィ?チガウ・・・・ワタシハC(サイクロプス)。
     ホライゾンヲ コロスタメニ オクラレタ シカク・・・・・。
     ソシテ ホライゾンヲ コロシタラ ジャマモノノ アナタヲ コロセトイワレテイル。」
(;゚Д゚)「くぅっ・・・・!!やばい・・・・・・!!!
      やられる・・・・・・・・!!!」

           バシュンバシュンバシュンバシュン

(,,゚Д゚)「・・・・・・ゴルァ。とっとと出て来い糞VIPPER。」

429 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 15:52:23 ID:u9eYtcCX0

           ⊂二二二( ^ω^)二⊃

  ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

             ビシッバシッボスッベシッ

(*゚ー゚)「アノビームヲ ゼンブハジキトバシタ!?」
(;;;;;;)「お前ら・・・・・・・・
     V I P P E R な め る と 痛 い 目 あ う お!!!」

煤i ○ω○)「仮面ランナーホライゾンwwwww只・今・見・参wwwww」
(*゚ー゚)「・・・・・・・・・・コロス。」





(,,゚Д゚)「遠くで離れて見とくか。」

432 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:00:15 ID:u9eYtcCX0

煤i#○ω○)「ギコ・・・・・まずはお前だお!!!
       VIPPER糞呼ばわりしたら痛い目あうおーーーーーーーーーーー!!!」
(;゚Д゚)「ウワァァァァァァ、正直スマンカッタ。」

              バシュッバシュッバシュン

煤i ○ω○)「むっ!!またビームかお!!!無駄だお!!!
        ブーン回転バリアーーーーーーーーーーーーー!!!!」
ナレーター『説明しよう!!!ブーン回転バリアーとは!!ホライゾンが超高速回転することにより
   全てのエネルギーを回りに受け流す最強の防御技である!!!』

                ビシバシベシブシッ

(*゚ー゚)「クッ・・・・・。」
煤i ○ω○)「無駄だお。」

434 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:06:49 ID:u9eYtcCX0

( ・∀・)「おい・・・・・、どういうことなのかな?」
工場員「はい・・・?」
( ・∀・)「ファンネルがあればいちころじゃなかったのか?」
工場印「ウェーハッハッハッハッハ、どうやらホライゾンのパワーが予想以上に高かったようですな!!」
( ・∀・)「・・・・・お前ら何になりたいんだ?」
工場院「・・・・・はっ?」
( ・∀・)「従軍慰安員か?戦闘員か?それとも刺身か?お前らは全員異動だ。」
工場員「そ・・・そんな!!」





工場淫「従軍慰安淫にしてください!!ハァハァ・・・。」

(;・∀・)「・・・・・・・・・。」


438 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:12:04 ID:jhoJxgqN0

(´・ω・`)「便利なものだね、ファンネルにライブカメラを仕込める なんて、時代だな」
(ave/わた)「これも研究の賜物です、時代の波など私達科学者の手により緩くも荒くも出来るのですから」
(´・ω・`)「頼もしいな、これからもその調子で開拓開発をお願いしたい」
(ave/わた)「はっ!…ところで王子、さきほど研究員から耳寄りな話が」
(´・ω・`)「何?新しいバーボンネタ?」
(ave/わた)「い、いえ…さきほどネコをインスパイヤした怪人、ネコ男を製作途中
       何かの誤作動があったのか、遺伝子が変異してしまいまして。」
(´・ω・`)「つまり、ネコ男は失敗ってことだね?それがどこをどうしたら耳寄りな話になると…」
(ave/わた)「ここからが耳寄りなのです。
       その変異した遺伝子を研究してみた所
       o-zoneシリーズに匹敵する強力な潜在能力を秘めた遺伝子であることがわかりました」
(´・ω・`)「o-zoneシステムに匹敵…」
(ave/わた)「そこで私どもはその遺伝子を更に操作改良を加えました。
       結果、一つではありますが、新たな戦闘システムデータを組み込んだ戦闘遺伝子を完成させたのです」
(´・ω・`)「確かに耳寄りな話だ、怪我の功名とはこのことだね」
(ave/わた)「すぐにでも実戦投入したいと思っているので、尽きます所、適合者の発掘を許可願いたいのです」
(´・ω・`)「ちゃんと洗脳操作できるのなら構わないよ、それで…システムの名前は?」
(ave/わた)「ええ、遺伝子操作発掘途中、偶然生まれた、つまり宝物を見つけたようなものなので、名前としては…」

(ave/わた)「『タカラ』というのはいかがでしょう?」

439 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:12:36 ID:jhoJxgqN0

(´・ω・`)「安易なネーミングだけど、それでいいんじゃない?君が 作ったものだし。
      それじゃあ博士、新たな戦闘遺伝子生命体『タカラシリーズ』の適合者の発掘を許可しよう。」
(ave/わた)「はっ、ありがたき幸せ!」
(´・ω・`)(遺伝子操作に研究改良…ふん!体を好き勝手に弄るだけで最強の生命体が出来る世の中だ。
      ならば力を持って権力を買うのは容易いこと。)
(´・ω・`)(金では権力は買えないが、権力は金を呼ぶ…ならば権力はどうするか?
      権力は…力で奪い取るのさ…そして力は金で買える…夢の三角関係さ!)

441 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:16:05 ID:u9eYtcCX0

煤i ○ω○)「ホライゾンキィィィィィィック!!!」
               バキャメシャ
煤i ○ω○)「ホライゾンキィィィィィィック!!!」
               バキャメシャ
煤i ○ω○)「ホライゾンキィィィィィィック!!!」
               バキャメシャ
煤i ○ω○)「ホライゾンキィィィィィィック!!!」
               バキャメシャ
煤i ○ω○)「ホライゾンキィィィィィィック!!!」
               バキャメシャ

(;゚Д゚)「おお!!どんどんファンネルを蹴り潰していくぞ!!!」
(*゚ー゚)「クソ・・・・・コウナッタラ・・・・・・!!」

煤i ○ω○)「お・・・?ファンネルが一箇所に集まっていくお。」
(;゚Д゚)「なんか・・・・やばい予感がするんですが・・・?」
(*゚ー゚)「ファンネルヲ イッカショニアツメテ トクダイノ ビームヲ ウツ!!!!
     コノサキノ ジュウタクガイモ マキゾエナルケド モウ ソンナコトハ カンケイナイ!!!!
                 ホ ラ イ ゾ ン ヲ コ ロ ス !!!!!!!!!!!」


(;゚Д゚)「なっ・・・なんだってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」
煤i ○ω○)「・・・・・・・・逃げるお?」


442 名前: 以 下、名無しにかわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:17:55 ID:K4Yl6pRc0

俺の家を守ってくれ

444 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:24:48 ID:u9eYtcCX0

(;゚Д゚)「そして逃げようとするな馬鹿野郎!!!
     正義の味方なら止めようとしやがれ!!!!」
(*゚ー゚)「キサマガトメナケレバ ウシロノジュウタクガイノ ニンゲンガ オオゼイシヌ・・・・・
               ホライゾン・・・・・・・・シ・・・・ネ・・・・・!!!!」

       キュイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイン

(;゚Д゚)「ゴルァー!!ホライゾンだろうが!!!何とかして止めて見せろよぉぉぉ!!!!!!」
煤i;○ω○)「出来るかもしれないけどミスったら死ぬなんてテラコワス!!!!!」

             ビシッパシパシパシ・・・・・

(*゚ー゚)「ウゥゥゥアッアァァアァァ」
(;゚Д゚)「なっ!!!?何だ?どうなってんだゴルァ!!!」
(*゚ー゚)「ウゥ・・・・・ハヤク・・・・イマノウチニ・・・・・イマノウチニ・・・
     ワタシガファンネルノウゴキヲトメルカラ・・・・・イマノウチニ・・・・・・・ワタシヲコロシテ!!!!」
(;○ω○)「ちょwwwwwwwwwwwwww」

447 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:34:08 ID:u9eYtcCX0

(*゚ー゚)「ハヤク・・・・・ワタシヲ・・・・・!!!!」
(;゚Д゚)「し・・・・しぃ・・・・。やっぱり・・・・敵に操られて・・・・。
     内藤・・・・どうする・・・・?まさか・・・このまましぃを・・・?」
( ○ω○)「・・・・・>>442の家は守りたくないけど・・・・
       操られながらも必死に戦うしぃを助けてやりたいお。
       そして・・・・・こんな腐女を操る組織なんて絶対に許せんお・・・・。
       決めたお・・・・・。
       ビームを弾き返してその後ファンネルを全て破壊してさらにしぃは助ける。
       ブーンってよくばりだおwwwwwwww
       V I P P E R に 不 可 能 は な い お !!!
       なんだか闘志が

             み な ぎ っ て き た お!!!!!!!!!」


(*゚ー゚)「ウゥゥ・・・・コロシテ・・・コロシ・・・コロ・・・・コロシ・・・・シ・・・・シ・・・・・・
         シィィィィィィィィィ ネェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


( ○ω○)「いくおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!
       しぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!!!!!」

452 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:43:32 ID:u9eYtcCX0

(;゚Д゚)「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!くる ぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」

     キュイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイン!!!!!!!!!

(*゚ー゚)「シ ネェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!!!!!!!!!!!!」

 ドシュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウン!!!!!!!!!!

( ○ω○)「おォォォォォォォォォォォォォォォォォォォッォオッォォォォオッォォオォォォォゲホッゲホッl!!!!!!」

(;゚Д゚)「なっ!!内藤の体から変な光が!!これは・・・・・!!!!」

( ○ω○)「今こそVIPの精神を見せるときだお!!!!!
       必ぃぃぃ殺ぅつ!!!!!!
       『V I P  E X P E R I E N C E !!!!!!』 
                ( V I P 体 験 )
   


          そ れ が V I P ク オ リ テ ィ !!!!  



454 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:46:53 ID:u9eYtcCX0

別体験

シュウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

(;゚Д゚)「いったいどうなったんだ・・・・・?
     まばゆい光で何も見えなかったぞゴルァ・・・!」
(,,゚Д゚)「うはwwwwww町が全部消えてなくなってるwwwwww
     テラカナシスwwwwwwwwww」


                        BAD END




スマソ。嘘。

455 名前: 以 下、名無しにかわりましてモナーを取り返します [sage] 投稿日: 2005/09/27(火) 16:47:48 ID:GcsRgKqe0

>>454
バルスwwwwwwwwwww

456 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:48:37 ID:VE3ERhHE0

>>454
おちゃめさんワロスwwwwww

457 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 16:55:38 ID:PNa5EuJA0

>>454
ちょwwwおまwwwww

460 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 17:04:55 ID:u9eYtcCX0

シュウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

(;゚Д゚)「いったいどうなったんだ・・・・・?
     まばゆい光で何も見えなかったぞゴルァ・・・!
     金返せ畜生!!」
( ○ω○)「ビームは完全に消し去ったお。」
(,,゚Д゚)「おお!!内藤!!乙カレー。」
( ○ω○)「でも・・・・。」

(;;;;;;;)「その程度のクオリティではしぃのコントロールチップを消し去るほどではなっかたようだね。」
(;゚Д゚)「な・・・・何者だゴルァ!!!」
( ・∀・)「僕の名前はネコトン。組織『avex』の幹部の一人だよ。」
(;○ω○)(;゚Д゚)「!!!!!!!!?」
(*ー_ー)「・・・・・・・・・・。」
( ・∀・)「このCにはまだ利用価値があるからな、こちらで預からしてもらうよ。」
(#゚Д゚)「なんだとゴルァ!!!そんなことが許されるわけねぇだろ!!!
     内藤!!なんとかいってやれ!!!」
(;○ω○)「・・・・・・・・・ハァハァ・・・。」
( ・∀・)「今のホライゾンには僕に何かを言う力もないようだね・・・。
      そりゃあそうだよね。そんな中途半端な改造をされた体でVIPクオリティを
      発動したんだ。無理もないさ。」
煤i;○ω○)「く・・・・・(まさにその通りだお・・。)」
( ・∀・)「あと・・・君はもう少しの間生きててもらうよ。
      僕は君をただの邪魔者だと思ってたけどそうではないらしい。
      君にはまだ利用価値がある・・・・。利用できるものはなんでも利用する。
      それが[avexクオリティ]だからね。
      君は怪人の試作テストに使える。フフフフフフフ・・・・・。」
(;○ω○)「ぐぅ・・・・ううう・・・」

461 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 17:11:13 ID:u9eYtcCX0

( ・∀・)「とにかくこれで囚われの姫は二人になったわけだ。」
(*ー_ー)「・・・・・・・・・・。」

(;゚Д゚)「・・・・二人・・・?」
煤i;○ω○)「どういうことだお・・・・?」

( ・∀・)「高瀬という女を預かっている。」

( ○ω○)「・・・・・誰だお。」

(;・∀・)「なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!?」

( ○ω○)「ギコ、誰だお。高瀬って。」
(;゚Д゚)「俺が知るか。」

(;・∀・)「せっかくここまでいい雰囲気を保ってきたのにお前のせいで台無しだからな!!!
       一体なんのためにここまでやってきたんだ畜生!!!
       高瀬はお前の元同級生だろうがぁ!!!!!」
煤i ○ω○)「おお、スマンお。忘れてたお。あの腐れ女かお。」
(;・∀・)「腐れとかいうな!!」

466 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 17:17:00 ID:u9eYtcCX0

(;・∀・)「とにかく!!!また来るからな!!!
       なんだ!!この敗北感は!!イライラする!!」

(,,゚Д゚)「あっ!しぃ返せーこの野郎!!!」
煤i ○ω○)「高瀬にこれメッセージ渡して欲しいおー!!
        腐りかけのメス豚って言っておいて欲しいおー!!!」

(;・∀・)「うるせぇ馬鹿!!!」
(*ー_ー)「・・・・・・・・・・。」




煤i ○ω○)「逝っちまったお。恐ろしい敵だったお。」
(;゚Д゚)「・・・・・・・・。」

468 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/27(火) 17:30:29 ID:u9eYtcCX0

煤i ○ω○)「変身解除」
 
       シュウウウウウウウウウウウウウウウウウ

( ^ω^)「やっとプリティなブーンの姿に戻れたおwwww」
(;゚Д゚)「内藤・・・これからどうするんだ?
      しぃは連れて行かれてしまった・・・・。
      お前の同級生の高瀬はつかまってるって言うし。」
( ^ω^)「そうだお。奴ら『avex』とか名乗ってたお。」
(,,゚Д゚)「とりあえず『avex』に関する情報集めをしないとな。」
( ^ω^)「ギコ・・・・・別にこれ以上ブーンと一緒に戦わなくていいお?
      ギコが出て行けと言えばすぐに出て行くお。」
(,,゚Д゚)「確かにお前はうっとおしいし一緒にいれば敵にも襲われる。
     でもな、もうそんなことは関係ないんだよ。」
( ^ω^)「お?」
(,,゚Д゚)「なんて言うか運命だな。しぃを見た瞬間ビビッと来たんだよ。電波が。
       別に占いを信じるわけじゃないが・・・。
       だから俺はしぃを取り戻すためにお前と一緒に戦うよ。」
( ^ω^)「青春だお。」
(,,゚Д゚)「へっ、バカヤロー。茶化すんじゃねぇよ!!今夜は飲もうぜ。」
( ^ω^)「朝まで付き合ってやるお。」
( ::゚ж゚::)「今夜は飲むぜ!!ギコの恋愛の成就を願って乾杯だ!」

         こうして僕たちの夏は過ぎていった・・・・。

                              第3話 終


戻る 四話へ進む