×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


仮面ランナーホライゾン 第四話


698 名前: 以 下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 13:08:21 ID:xa03lgns0

第4話

  しぃがave糞に連れて行かれてから1週間がたった。

 ギコ宅

         カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ

(;゚Д゚)「ダメだ、やっぱり何も見つからない・・・。」
( ^ω^)「なにしてるお?ギコ?エロ画像でも漁ってるのかお?
       エロ画像漁りなんて久しぶりだお。ブーンにもやらせるお。」
(;゚Д゚)「そんなわけねぇだろ馬鹿。少しでも手がかりがあればいいと思ってネットで
      調べてみたんだが、やっぱりそんなに甘くはないか。」
( ^ω^)「そんなかったるいことしてたのかお。もう少しブーンを見習って落ち着くお。」
(;゚Д゚)「いや、お前は落ち着きすぎだろ。もうしぃが連れて行かれてから1週間も経つ
      のにまだ何も相手のことをつかめてないんだぞ?」
( ^ω^)「大丈夫だお。家宝は寝て待てというし、とりあえず寝るお。
       おやすみだお。GOOD NIGHTだお。」

(;゚Д゚)「・・・・・・あいつ見てたら一生見つからないような気がしてきた・・・。」

704 名前: 名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/09/28(水) 13:33:43 ID:xa03lgns0

(´・ω・`)「やぁ、ようこそアベクソ帝國本部へ。
      うん、『また』なんだね。報告を聞こうか。」
( ・∀・)「僕は・・・何か失敗をした覚えはありませんが・・・。」
(´・ω・`)「君とホライゾンとのやり取りは全て諜報員から聞いてるよ。
      ネコトン君。君はボロボロになっているホライゾンを目の前にして易々と
      逃がしてしまったらしいね。どういうことだい?
      あれほどホライゾンは全力で叩き潰すように言ったのに・・・。」
( ・∀・)「・・・・・許さないからです。」
(´・ω・`)「ん?」
( ・∀・)「ボロボロになっているホライゾンを生け捕りにするのも殺すのも簡単なことでした。
      しかしあんなホライゾンを僕の手で直接ムッコロスなんてことは僕のプライドが許さない。
      だからあえて逃がしたのです。弁解するきはございません。」
(´・ω・`)「フフフフフ、本当なのかな?本当は完全に操られたふりをして僕に近づき、隙を窺って
      暗殺でもする気じゃないんだろうね・・・?」
( ・∀・)「・・・・・・・・・そんなことは考えるはずはありません。
      僕は心からavexに忠誠を誓っています。
      ただ・・・どうしても僕を信用できないというのなら・・・・・
      この場で、あなたの手で僕を殺してください・・・。」
(´・ω・`)「・・・・・・フフ・・・・ハハハハハハハ!!!」
( ・∀・)「・・・・・・・。」
(´・ω・`)「いや、君は殺すには惜しいAAだよ。それに今回ホライゾンは逃したものの、
      Cはちゃんと回収してきたからね・・・。オナホールももらったし。
      疑って正直スマンカッタ。後で部屋にバーボンを送っておくよ。さぁ、下がっていいよ。」
( ・∀・)「ありがとうございます王子。
      これからも王子の右手としてavexに尽くさせてもらいます。」

                  ガチャン

(´・ω・`)「フフフ・・・右手ねぇ。確かに右手は使える・・・。
      しかし、右手よりもっと使えるものがある。それは「オナホール」だよ・・・。
      もう第一のクオリティが発動してしまった・・・次で奴を確実にヌッコロス。
      僕の「オナホール」的存在。そう・・・『ZEN』を使ってね・・・フフフフフフフ。」

708 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 13:43:51 ID:xa03lgns0

(,,゚Д゚)「結局ネットでは何の情報もつかめなかったな・・・。
     これからいったいどうしようか・・・。」
( ^ω^)「敵が来るのを待つしかないお。」
(;゚Д゚)「うぉっ!!お前寝てたんじゃねぇのか!!」
( ^ω^)「夢を見たお。怖くて起きたお。」
(,,゚Д゚)「夢?」
( ^ω^)「そうだお。夢だお。恐ろしい夢だったお。」
(,,゚Д゚)「どんな夢だったんだ?」
( ^ω^)「高瀬が出てきてブーンに向かって何か叫んでたんだお。」
(,,゚Д゚)「高瀬って・・・確かお前の同級生の?」
( ^ω^)「そうだお。叫びながら近づいてきたんだお。」
(;゚Д゚)「助けてってか?」
( ^ω^)「フゥーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!だお」
(;゚Д゚)「・・・・・・・。」
(;^ω^)「高瀬は実は男だったんだお。しかもゲイだったんだお。
      嫌がるブーンを何度も何度も・・・・・ガクガクブルブル。」
(;゚Д゚)「確かに恐ろしい夢だな・・・。」
( ^ω^)「それで・・・」
(,,゚Д゚)「ん?」
( ^ω^)「おねしょしちゃったお☆」

715 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 13:59:40 ID:xa03lgns0

( ^ω^)「正直スマンカッタ。」
(#゚Д゚)「お前はなんでも謝ればすむとでも思ってるのか?
     俺の水鳥羽根布団に・・・しかもマクラにも小便ひっかけやがって・・・。」
( ^ω^)「枕にかかるのは仕方ないんだお。
      ブーンは寝るときに股の間にマクラを挟んで寝るのが好きなんだお。」
(#゚Д゚)「いいから後片付けをしろ!!!もうこんな布団で寝れねぇよ!!」
( ^ω^)「いやぁ、でもおねしょなんて久しぶりだお。9日ぶりだお・・・。」
(,,゚Д゚)「・・・・・・・・・・・・・・・・」
(;゚Д゚)「・・・・・・・・・・・・・・・・」
(;;゚Д゚)「・・・・・・・・・・9日ぁ!!?
     お前それ俺の家に居候始めた後じゃねぇか!!!」
( ^ω^)「いや、ギコが仕事逝ってる間にジョバッっとwwwww」
(;;゚Д゚)「『wwwww』じゃねぇよ!!!!
      じゃあ俺は9日間お前の小便のかかった布団で寝てたのか!!?」
( ^ω^)「いや、危なかったお。あの時仮面ランナーホライゾンに変身できてなかったら
      危ないところだったお。
      ホライゾン108奥義の『サイクロン乾燥』と『脱臭ブーン』のおかげで助かったんだお。」
(,,゚Д゚)「・・・・・・・・・・・。」
( ^ω^)「お?どうしたお?ギコ?」
(,,゚Д゚)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
( ^ω^)「気を失ってるおwwwwwよっぽどうれしかったんだおwwwwwwww」

719 名前: 以 下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 14:10:13 ID:xa03lgns0

         ドガシャァァァァァァァァァァァァン

(;^ω^)「おっ!!誰だお!!窓ガラスをぶち破って入ってきた奴は!!」

(;;;;;;;)「ククク・・・・もう忘れたか・・・・?この声を・・・・・・。」

( ^ω^)「知るかお。勿体ぶらずに早く名乗るお。」

(;;;;;;;)「クッ・・・!!相変わらず生意気なやつだ!!!!!
      ホライゾン、我等が王子の命により貴様を殺す・・・・・!」

( ^ω^)「おぅ・・・やれるもんならやってみるお。
      VIPPERなめると痛い目あうお」

(;;;;;;;)「ククククク、粋がれるのも今のうちだ・・・・・。」
<ヽ`∀´>「ニダの名前はのまニダ!!!!
      ホライゾン!!!今度こそその命もらうニダ!!!
      ウェーハッハッハッハッハッハッハッハ!!!!!」

( ^ω^)「ちょwwwwwwおまwwwwww輪郭変わったおwwwwwww」


721 名前: 名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/09/28(水) 14:11:25 ID:xa03lgns0

(´・ω・`)「多分無理だろうな・・・・。」

724 名前: 名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/09/28(水) 14:22:09 ID:xa03lgns0

( ^ω^)「おおおおおおおおおお変身だお!!!」

     コォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ

( ○ω○)「仮面ランナーホライゾンッ!!只今推して参る!!」

<ヽ`∀´>「ウェーハッハッハッハ!変身しても怖くないニダ。
      もうウリは1週間前のウリとは違・・・っ!!」
( ○ω○)「ホライゾン頭突きぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!」

               ドグシャアッ!!!

<ヽ`∀´>「ウグハァッハッ!!」
( ○ω○)「お前を捕らえてしぃの居場所を吐かすお!!!!
       さぁ!!今ので足に来たお!!?降参するお!!!」
<ヽ`∀´>「キ・・・・・キモチイイニダ。」
(;○ω○)「なっ何故だお!!!効いてないお!?」
<ヽ`∀´>「ウェーハッハッハッハッハ、さっき言おうとしたニダ。
      『もうウリは1週間前のウリとは違う』と!!!!
      ウリは合体手術によって戦闘淫と合体したニダ!!!
      もうウリに攻撃は通用しないニダ!!」
(;○ω○)「戦闘淫とお!?お前プライド無いのかお!!!!」      

728 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 14:32:35 ID:xa03lgns0

( ○ω○)「ホライゾンキィィィック!!!」

               ドガァッ!!!

<ヽ`∀´>「モット!!モットキツイノニダ!!!」

( ○ω○)「ホライゾンパァァァァンチ!!」

               バキィッ!!!

<ヽ`∀´>「ヌルイニダ!!モットツヨク!!モットシゲキテキニ!!サァ、クルニダ!!」

( ○ω○)「ホライゾンウィィィィィプ!!」

               ピシィッパシィッ!!

<ヽ`∀´>「アア!!キモチイイニダ!!!モットクレニダ!!」

( ○ω○)「ホライゾンレッドキャンドルゥゥゥ!!」

               ポタッポタポタ!!

<ヽ`∀´>「ハァン!!ウッ!!ハァァァァ!!!モット!!!!」

( ○ω○)「ホライゾンうねる棒ぅぅぅ!!」

               ブブブブブブ!

<ヽ`∀´>「イクニダーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

(,,゚Д゚)「(俺は・・・・・あまりショックに気を失ってたのか・・・・。
      それにしても・・・なんだこの状況は!!!)

730 名前: 名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/09/28(水) 14:51:33 ID:xa03lgns0

(;゚Д゚)「な・・・・・内藤・・・・まさかお前にそんな趣味がある とは・・・。」
(;○ω○)「ギコ!!いい所に起きたお!!こいつ縛るの手伝うお!!!」
<ヽ`∀´>「ハァハァ・・・モットキツクシバッテホシイニダ・・・・。」
(;゚Д゚)「内藤!!目を覚ませ!!お前完全に間違った方向に進んでるぞ!!」
(;○ω○)「・・・・・ハッ!!!あ・・・危なかったお・・・。
       もう少しで怪人(男)相手に童貞卒業するところだったお!!」
<ヽ`∀´>「チッ!!ばれたニダ!!ならば・・・・!!」

                   バッ!!!!

<ヽ`∀´>「お前を人質にしてやるニダーーーーーーーーーーー!!!」
(;゚Д゚)「なっ!!せこーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
(;○ω○)「おっ!!本当にプライド0だお!!?」

                   ガシィッ!!!

<ヽ`∀´>「ウェーハッハッハッハッハ!!捕まえたニダ!!おとしなしくするニダ!!」
(;゚Д゚)「クソッ!!油断し・・・・・・ん?
     (なんだこいつ・・・全然たいした力で俺をつかんでないぞ?)」
<ヽ`∀´>「ウェーハッハッハッハッハッハ!!さて?どうす・・・っ!!!」
(;゚Д゚)「どりゃあぁぁぁぁぁぁ!!!」

                 ブゥン!!!!

<ヽ`∀´>「・・・・・え?」

              ガシャアアアアアアアアアン!!!

<;`∀´>「そんな馬鹿なニダーーーーーー!!」

                 ドグシャア!!! 

( ○ω○)「おぉ!!すごいおギコ!!怪人を投げ飛ばすなんて!!
       しかも窓ガラスから外に向かってぶん投げたお!!!」
(;゚Д゚)「なんかよくわからねぇけど、死にかけのAAに掴まえれてる感じだったぞ?
     投げられる時もまったく抵抗できてなかったし・・・。」
( ○ω○)「やっぱりダメージを受けてたんだお。
       でも精神力が肉体を上回ってたから動けただけだったんだお。
       最強のM魂見せてももらったお。のまニダとやら。」                 

731 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 14:53:56 ID:xa03lgns0

(´・ω・`)「・・・・・・・やっぱり・・・。」

735 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 15:24:29 ID:xa03lgns0

<ヽ`∀´>「ニ・・ダ・・・ニダは一体・・・。はっ!! しばられてるニダ!!
      縄がウリを・・・ちょっと か い か ん ニ ダ !!」
(,,゚Д゚)「おっ?起きたぞゴルァ。」
( ○ω○)「目が覚めたお?お前にはこれからブーンの質問に答えてもらうお。
       シンプルに聞くお。しぃと高瀬はどこにいるお?」」
<;`∀´>「ウェハッハッハ、いくらニダでも仲間を売るほど落ちてないニダ。
      ニダには拷問は通用しないニダよ?
      今のニダにとって拷問は快楽にしかすぎないニダ。」
(,,゚Д゚)「そんなことはわかってるんだよ。だからな・・・」
( ○ω○)「おあずけだお。」
<;`∀´>「ニ・・・ニダ?お・・・おあずけ?」
(,,゚Д゚)「そうだ、お前が喋らないかぎり俺達はお前に何もしない。
     縄で縛ったまま、放置プレイだ。」
<;`∀´>「そんな!!酷いニダ!!!喋る!!喋るから!!喋るから頼む!!
      ウリをもっと苛めてくれニダーーーーーーーーーー!!!」

(;○ω○)(;゚Д゚)「早っ!!!マジでクズだこいつ!!!」

快感>>>>>>>>>超えられない壁>>>>> > >>>>>ナカーマ

737 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 15:27:24 ID:xa03lgns0

(´・ω・`)「やっぱり『また』なんだね。
      所詮ニダー程度ではホライゾンには勝てないっていうことだね。
      それでこそホライゾンだよ・・・。
      でも・・・・・今度の敵は今までとは違うよ。
      ホライゾン・・・・・いや、内藤・・・・・・・・
      君には確実に・・・・・死んでもらう!!!!!!」

( ○ω○)「なるほどお・・・・。
       誤算だったお・・・・・まさかブーンの住んでいた町にavexの基地があったとはお・・・・・。
       そういやブーンが改造されたのもあの町だったお。もっと早く気づくべきだったお。」
<ヽ`∀´>「さぁ!!!喋ったんだから早く苛めるニダ!!
      なんでもするニダ!!!俺の体はお前の物だニダー!!」
(,,゚Д゚)「・・・・・どうするコイツ。」
( ○ω○)「そこら辺に埋めとくお。」
<;`∀´>「えっ!!?酷いニダーーー!!キツイの食らわしておーーーーー!!」

             ドキューーーーーーーーーーーーン!!!!

(;○ω○)「おっ!?」
(;゚Д゚)「うっ!!」
<;`∀´>「ニ・・・ニダ・・・?撃たれたニダ・・・?
      ぐぅ・・・・血がいっぱいでてるニダ・・・・・。」
(;○ω○)「ニダーが心臓を撃たれたお!!また敵かお!!?」
(;゚Д゚)「でも何で俺達じゃなくてニダーを!!?」

(;;;;;;)(;;;;;;)「『情報を漏らしたウリ切り者を殺せ』。
          それが俺たちのボスからの命令だからさ・・・。」

740 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 15:55:09 ID:xa03lgns0

<;`∀´>「うぅぐぅ・・・キモチイイカ モ・・・・・・・ガクッ」

(;;;;;;)(;;;;;;)「まずは第一の依頼は果たした・・・・。」

(;゚Д゚)「素人の俺でもわかる・・・こいつら・・・・・強いぞ・・・。」
( ○ω○)「何者かは知らないがお・・・・。
       仲間を見捨てるような奴はブーンは大嫌いだお。
       ブーンがぶっ飛ばしてやるお。かかってくるお。」

(;;;;;;)(;;;;;;)「仲間・・・プッ。そいつは俺たちの仲間じゃない・・・。」

( ´_ゝ`)(´<_` )「俺たちは金さえもらえばなんでもする。
           殺し屋ギルド『ZEN』の兄弟殺し屋「流石兄弟」だ。」
           第二の依頼、内藤ホライゾン、ギコ・ハニャーン、お前ら二人を殺す!」

741 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 16:07:15 ID:xa03lgns0

(´<_` )「・・・・・・決まった。
      やはり流石だな、俺ら・・・。
      ときに兄者?現在何時だ?」
( ´_ゝ`)「ああ、現在PM6:00だ。
      門限のPM7:00までまだ1時間ある。」
(´<_` )「OK、20分以内に仕留めて家に帰れば間に合う。
     まぁ、俺ら兄弟なら楽勝だな。」

( ○ω○)「自信過剰もいい加減にするお。
       お前らが帰る所は家じゃないお、病院だお。」

( ´_ゝ`)「早く家に帰ってエロ画像でハァハァしたいのでな。
      悪いが早めに氏んでもらう・・・!」
               ドキュン!ドキュン!ドキュン!
( ○ω○)「ギコ、隠れてるお。こいつらプロだお!!」
(;゚Д゚)「お・・・おぅ!!無茶するなよ!!」
( ○ω○)「いくおっ!!!!!」

746 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 16:21:10 ID:xa03lgns0

( ○ω○)「まずはブーン回転バリアーで弾丸を弾き返すお!!」
          ⊂二二二( ○ω○)二⊃ブーン

            バシッ!ビシッ!ベシッ!

(´<_` )「兄者の弾丸に気を取られてたら俺のナイフをよけられないぜ。」

            ヒュババババババババ!!

(;○ω○)「ちょwwwwwテラヤバスwwwww」

          シュババババババババババババ!!!

( ´_ゝ`)「ほぉ、あいつのナイフ捌きを全て見切って回避するとは・・・いや・・・・。」

(;○ω○)「おぅっ・・・・・一発だけ斬られたお・・・・・テライタスwww」

(´<_` )「確かに切れたが・・・・浅かったようだな・・・・。
      兄者。こいつも中々やるみたいだぞ。気合入れていくぞ。」

(;○ω○)「(やばいお・・・・・ただでさえ2対1で不利なのに・・・
                 こいつら・・・・・・テラツヨス!!!!!)」

749 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 16:36:25 ID:xa03lgns0

(;゚Д゚)「くっ・・・・!!俺も・・・俺も何かできないの か!!?」

(´<_` )「兄者、もう一度アタックだ。
      兄者が撃つと同時に俺が切り込む。」
( ´_ゝ`)「OK、任せろ。さっきの技を見て、こいつの弱点は把握した。」

(;○ω○)「・・・・・来るお!!!」

           ドキュンドキュンドキュゥゥゥン!!!

(;○ω○)「いちいちバリアーを発動してたらナイフ攻撃に間に合わんお!!
       普通にぃぃぃよけるおぉぉぉぉぉぉ!!!」

            シュバッシュバッシュバッ!!!!

(´<_`;)「なっ!!弾丸を普通によけおったぞ!!こいつ!!!
      だが!!!俺のナイフ攻撃も!!!避けれるかぁぁぁぁぁ!!!?」

            ズババババババババババババババババ!!

( ○ω○)「今度は楽に避けれるお・・・・・!!」

            シュバババババババババババババババ!!

(´<_`;)「ぐっ!!しまった!!!」
( ○ω○)「今だ!!喰らうお!!!ホライゾンキィィィィック!!!」  

( ´_ゝ`)「俺を忘れてるぜ。ホライゾン。弟者がナイフで攻撃している間にもう一度
      俺が狙いを付け直し、撃つ!!それが俺たちの連携プレーその2だ。」

        ドキュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン!!!!!

(;゚Д゚)「な・・・内藤・・・・!!」

752 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 16:47:11 ID:xa03lgns0

(;○ω○)「おぅぅ・・・・あ・・・・足を撃たれたお・・・。」

( ´_ゝ`)「まずはお前の自慢の足を潰した。もうお前は俺らの攻撃は避けれん!」
(´<_` )「おお、カッコイイな、兄者。
      いつものPCの前に座ってる兄者がまるで嘘のようだぞ。」
(*´_ゝ`)「フッ・・・まぁな・・・・。」
( ´_ゝ`)(´<_` )「流石だよな、俺ら。」

(;゚Д゚)「つ・・・強い・・・。
     クソッ・・・なんとかして内藤を助けないとう!」

(;○ω○)「ぐぅ・・・もう・・・だめだお・・・。
       次ナイフが来たら完全に負けるお・・・・!」

( ´_ゝ`)「だと・・・ほれ、弟者。
      とっとあいつにとどめを刺しに逝ってやれ。」
(´<_` )「OK,まだ13分あるが完全に息の根を止めよう。」

(;○ω○)「・・・・・・・・・・・・。」

755 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 17:00:56 ID:xa03lgns0

           ザッザッザッザッザッザッザッザッ

(´<_` )「さて・・・氏んでもらおうか。ホライゾンとやら。」

( ○ω○)「・・・・・・待ってたお。油断して援護なしでお前が近づいてくるのを!!」
(´<_`;)「な・・・何・・・?」
( ○ω○)「確かにブーンの一番の武器は足だお・・・・。
       でも・・・腕も中々の武器になるんだお・・・?」

(;´_ゝ`)「マズい!!罠だ!!弟者!!」

( ○ω○)「もう遅いお。」
(´<_`;)「罠にかかるのはPCでも現実でも同じか。
      流石だな、俺・・・
( ○ω○)「必殺!!『ブンブンガトリングパァァァァァァァァンチ!!!!!』だお!」
  
      ブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブンブ ン!!!!!!!!!!!!!!!!!

(´<_`;)「らぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぐはぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!」

763 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 17:14:01 ID:xa03lgns0

(;○ω○)「ふぅ、とりあえず弟の方は何とかなったお・・・。」

(;´_ゝ`)「俺らをはめるなんてなかなかやるじゃないか・・・・・ホライゾン・・・・。
      だがどうする気だ?お前から俺の距離まで15mはあるぞ?
      拳銃を持ってる俺の方が圧倒的に有利だ。さて?どうする?」

(;○ω○)「撃ってみればいいお。
       この打ち抜かれた足でも銃弾だけなら避ける自信があるお。
       避けたら一瞬でそこまで行って弟と同じ目に合わしてやるお。」

(;´_ゝ`)「・・・・・・・・・(こっちから動けばやられるか・・・。)」
(;○ω○)「・・・・・・・・(弾丸避けるとか絶対ムリポ。痛すぎて動けんお。)」

768 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 17:25:57 ID:xa03lgns0

(;´_ゝ`)「・・・・・・・・(そういや弟者は大丈夫なのか?ボコ ボコに殴られてたが)」
(;○ω○)「・・・・・・・・(そういやギコはどこいったお・・・?包帯ぐらい持ってくるお!!)」

1分経過

(;´_ゝ`)「・・・・・・・・(やばいな・・・後8分以内に決めなければ門限に間に合わんぞ)」
(;○ω○)「・・・・・・・・(やばいお・・・ちょっと血がですぎお。失血氏するかもしれんお。)」

2分経過

(;´_ゝ`)「・・・・・・・・(そういや昨日拾ったエロ画像良かったな。あのエロ画像でも想像してテンション上げるか。)」
(;○ω○)「・・・・・・・・(頭から血の気が引いてきたお・・・。ツンの裸でも想像して興奮するお)

3分経過

(*´_ゝ`)「・・・・(ハァハァ)」
(;;○ω○)「・・・・(萎えリングwwwwwうぇwwwww)」


770 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 17:36:28 ID:xa03lgns0

(´<_`;)「(ぐっ・・・。俺は・・・やられたの か・・・・?体が動かない・・・。
       兄者は・・・・・兄者はまだ戦ってるのか・・・・?)」

(*´_ゝ`)「・・・・・・・・ハァハァ・・・ハァハァ。」

(´<_`;)「・・・・・・・・・・・・(あの顔は・・・またエロ画像のことを考えているホライゾンはどうなってるん だ・・・?)」

(;;;;○ω○)「ゼェゼェ・・・・ナ・・・ナエリング・・・モウダメポ・・・・・・」

(´<_`;)「・・・・・・・・(今にも死にそうなんだが・・・・とどめ刺さないのか?)」

(*´_ゝ`)「ハァハァ・・・・・・ソ・・・・・ソニンタン・・・・・・ウゥ・・・・。」

Σ(´<_`;)「(ダメだあいつは!!!誰かが止めないといつまでも妄想しつづける!!!)

771 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 17:46:58 ID:xa03lgns0

一方そのころギコは・・・・

(;゚Д゚)「何か・・・何か武器は無いのか・・・・!?
     早く行かないと内藤がやられちまう!!!
     包丁!!ダメだ!!近づく前に撃たれる!!!
     エアガン!!ってこんなもんで人を倒せるか!!100円SHOPのじゃねぇか!!
     そうだ!!トランプ!!トランプカッターっていうのは確か物凄い切れ味だったぞ!!
     できねぇけど!!!!クオリティヒクス!!!
     くそ!!!!何かねぇのか!!!!!」 

                 ボドッ・・・・・・・・・・

(;゚Д゚)「・・・・・・こ・・・これだ・・・・・
      これが奴に効くかわからないが・・・・・・
      効けば・・・・・・勝てる・・・・・・!!!
      待ってろ内藤!!!今行くぞ!!!」

775 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 18:14:11 ID:xa03lgns0

(*´_ゝ`)「ハァハァ・・・・・・・ダメダヨ・・・・ソニンタ ソ・・・・ソンナコト・・・・・・アッアアア!!」
(;○ω○)「ゼェゼェ・・・・・・・・・・・・・。」
(´<_`;)「(俺が・・・・・兄者に声をかけて妄想から引きもどさねば・・・。)」
(´<_`;)「ぁ・・・・・あ・・・・に・・(よし・・・なんとか声はでそうだ・・・)」
(;○ω○)「やばいお・・・・・。弟が起きちまってるお・・・。こうなったら・・・最後の力を振り絞って
       兄のほうに突っ込むしかないお・・・!いくお!!!!!!」
(*´_ゝ`)「ハァハァハァハァ・・・・・」
(´<_`;)「あ・・・・に・・・あにじゃ・・・現実に・・・戻って・・来い!!!
      あにじゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
(;○ω○)「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!」
(;´_ゝ`)「ハァハ・・・・・・・・・・はっ!!しまっ!!妄想に浸ってしまっていた!!
      だが弟者!!今の微かながらはっきりとした声!!確かに届いたぞ!!」
(´<_`;)「撃てっ早く撃つんだ!!」

(;゚Д゚)「おぉぉぉぉぉぉ!!!やらせるかよぉぉぉぉぉぉ!!!
     これでもくらいやがれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!」

(;´_ゝ`)「なっ!!二階の窓からギコが何か投げようとしてるぞ!!?
     どっちを狙えばいい!!?弟者ぉぉぉぉぉ!!!?」
(;○ω○)「くらうぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」

(´<_`;)「ギコだ!!ギコを狙え!!死にかけホライゾンの攻撃なんぞ恐れることはない!!」

(;´_ゝ`)「よし!!!喰らえぇい!!ギコ!!!」
(;○ω○)「ホライゾンパァァァァンチ!!」
              ドンッ!ドキュゥゥゥゥゥゥゥン!!!




778 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 18:26:58 ID:xa03lgns0

(;○ω○)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
(;゚Д゚)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
(;´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」          
(´<_`;)「・・・・・・・・・・・・・・・・馬鹿兄者・・・外しやがった!!」

(;゚Д゚)「これでも喰らえゴルァァァァァァァァァァァァ!!!!!!」
                   バシュン!!!
(;´_ゝ`)「うぁぁぁぁぁ!!!何かを投げたぞ!!」
(´<_`;)「あれは・・・・・枕か!?」
                 ビチャッッッ!!!!
(;´_ゝ`)「うぶぅ・・・くっくせぇ!!!
      顔面にもろに食らった・・・ちょっと舐めてしまったぞ・・!?
      何なんだ・・・?これは・・・?」

(,,゚Д゚)「小便。」

(;´_ゝ`)(´<_`;)「・・・・・・・・・・はい?」

(,,゚Д゚)「内藤の。」

(;´_ゝ`)(´<_`;)「・・・・・・・・・・・・・・・」

(*○ω○)「うぇwwwwww飲尿プレイwwwwwwテラエロスwwwwwww」

780 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 18:32:23 ID:xa03lgns0

( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
(*○ω○)「飲尿プレイとかテラハズカシスwwwwww」

( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
(;゚Д゚)「・・・・く・・・くらったのか・・・・・・・・。」

(´<_`;)「あ・・・・・・兄者・・・・?大丈夫か・・・・・・・?」
( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

(´<_`;)「(き・・・・・・気絶してる・・・・・立ったまま・・・・・。)」

783 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 18:46:51 ID:xa03lgns0

            ピピピピピピピピピピ ピピピピピッ

(´<_`;)「おっ・・・20分たってしまったな・・・・。」
(;゚Д゚)「ん・・・・・・?」
(;○ω○)「なんだお・・・・?」

(´<_`;)「・・・・・・・(もう歩けるぐらいまで回復してきたがまだ手が痺れてる・・・・
     ナイフを握って戦うのは無理だし・・・・・それに門限を破れば・・・ガクガクブルブル)
     いや、残念だ。やっと俺が回復してきたからお前らを切り刻んでやろうと思ったん
     だが・・・・・・どうやら早く帰らねば門限に間に合わぬのでな、帰らせてもらう。」
(;゚Д゚)「・・・・・・・・(あれだけのラッシュを喰らったのにもう戦えるのか!!流石プロ。
     内藤はもう戦えないようだし、不意打ちじゃないとさっきみたいな攻撃は当てれない
     だろうな、帰ってくれるって言うなら帰ってもらうか。)・・・カエレ!!!」
(*○ω○)「・・・・・・(なんか初放尿プレイしたと思うと股間から元気になったおwwwww)」
     


(´<_`;)「それじゃあ、邪魔したな・・・・・。」
( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

787 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 19:01:35 ID:xa03lgns0

シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ

(;^ω^)「正直氏ぬかとおもたお・・・・・。
      ギコが枕もて来てなかたら今ごろ死んでたお」

(;゚Д゚)「足、大丈夫か?」
( ^ω^)「大丈夫じゃないけど、三日もすれば直るお。昔から足の新陳代謝だけ凄いから。」
(;゚Д゚)「そ・・そうか・・・・。」

( ^ω^)「それにしても『流石兄弟』・・・・。
      強かったお・・・・これからずっとあんな強い奴と戦うかと
      思ったら萎えリングだおwwwwwww」
(;゚Д゚)「そうだな・・・それにこれから奴らの基地に乗り込まなきゃならないからな。
     あれぐらいのレベルの奴かは知らないが強い奴らがいっぱい待ってるんだろう・・。」



(;^ω^)「ちょwwwwwwwwwそんなところ逝きたくナサスwwwwwwwwwwwwww
      お前一人で勝手にいくおwwwwwwww」
(;゚Д゚)「・・・・おいおい。」

790 名前: 以下、名無しに かわりましてモナーを取り返します 投稿日: 2005/09/28(水) 19:18:22 ID:xa03lgns0

PM6:59 流石家前

(´<_`;)「ハァハァ・・・・OK,もう足がガクブルだがギリギリ間に合いそうだ・・・。」
( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
(´<_` )「おい、兄者、家に着いたぞ兄・・・・・・・。」

PM7:00 ピッ

(´<_` )「・・・・・・・」
( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・ガク・・・・ガクガク・・・・・ガクガクブルブル・・・・。」

                  ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

(´<_`;)「ちょっと待て・・・俺たちはまだ家のドアをくぐってない。
      それなのにPM7:00になるっていうのはどういうことだ?」
(;´_ゝ`)「ガクガクブルブルガクガクブルブル」
(´<_` )「何かが近づいてくる・・・・俺にはもうわかった・・・・
      この雰囲気は・・・・・このドス黒い感覚はッ!!」

 @@@
@# _、_@ 
(  ノ`) 「あんた達、PM7:00を超えているのにまだ家の中に入ってないとはどういうことだい!?」
  ^
(;´_ゝ`)(´<_`;)「もしかしてオラオラですかーーーーー!!」
 @@@
@# _、_@ 
(  ノ`) 「YES,YES,YES,オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
  ^    オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
      オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
      オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァァァァァァァァ!!!!」

(;´_ゝ`)(´<_`;)「ぎゃあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」

                                       to be continude

1週間後・・・・・・

(,,゚Д゚)「さて、サイフにパンにナイフにランプを鞄に詰め込んで・・・っと。」
( ^ω^)「準備できたかお?」
(,,゚Д゚)「ああ、俺専用の武器もいっぱい持ったし、そろそろ出発するか。
     お前の住んでいた町へ!!」
( ^ω^)「走っていくお?」
(;゚Д゚)「んなわけねーだろ。俺のペースで行けば何ヶ月かかると思ってんだ。
     大体海越えなきゃいけねぇから走れねぇっての。
     飛行機でいくんだよ。」
( ^ω^)「飛行機かお!!ブーンは飛行機なんて初めて乗るお!!楽しみだお!!!」
(;゚Д゚)「子供かよ・・・!!」
( ^ω^)「楽しみだお〜。機内食wwwwwワクテカwwwwww」
(,,゚Д゚)「よし・・・・・まぁとりあえず・・・・・・」
(,,゚Д゚)( ^ω^)「いくお!!!!!!!!!!!!!!
             ぞ!!!!!!!!!!!!!!」
  
             もちろん検問で引っかかりました。


                            第4話 終   

戻る 五話へ進む