×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


仮面ランナーホライゾン 第九話


389 名前: 名 無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 21:39:28 ID:3f343J+W0

第9話

  モララーが9栄神の一人、『山崎』を倒した・・・   
  そしてそのころ内藤は・・・・・・・   

        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
( ^ω^)「敵はどこだおーーーーーーーーーーーーーー!?」
        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
( ^ω^)「おぉぉぉぉぉぉぉぉどこだおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?」
        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
( ^ω^)「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」
        ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
(;^ω^)「迷ったおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」

ロスト・インスパイヤ内部

(´・ω・`)「・・・・・・・・・・・阿呆か。」

390 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 21:50:10 ID:3f343J+W0

VIP町 警察署前

( ´∀`)「さてと・・・お前みたいなキモイ奴はさっさと倒すモナ。」
(*´Д`)「ハァハァ・・・お前は殺せば1さんと・・・」   シュバァッ
( ´∀`)「そう何度も何度も喰らわないモナ!!」  タンッ
(;´Д`)「は・・・はやい・・・!?」
( ´∀`)「さっそく終わらせるモナ!!!喰らうモナ!!!モナスペシャル2005!!!」

ナレーター『説明しよう!!モナスペシャル2005とは!!
   モナーの2005年に編出した全ての技の全てを組み合わせた最強の必殺技である!』

( ´∀`)「さぁ!!!モナの今年の新技の全てを喰らって無事でいられるモナー!?」
(;´Д`)「や・・・やばい・・・・喰らってしまう・・・!!?」

391 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 21:53:44 ID:3f343J+W0

( ´∀`)「まずはインスファイヤーーーーーーーー!!!」
(;´Д`)「ら・・・殺虫剤の噴射口にライターを・・・や・・・やめろぉぉぉぉぉ!!」
         ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
(;´Д`)「あ・・・熱いYO!!体が燃える・・・!!」
( ´∀`)「はっはっはっはっはっは!!!
どんどん行くモナ!!モナーローリングアタァァァァック!!!!」

   ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴンッ!!

(;´Д`)「・・・いてっ!!」
( ´∀`)「まだまだぁ!!!モナモナパァァァァンチ!!!」

                ドス ドカ バキィ!!!

(;´Д`)「ふぐっ!がっ!!ぐはぁ!!!」
( ´∀`)「モナァァァァアッパァァァァァァァァァァ!!!!!」

             バキィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!

(;´Д`)「ぎゃあああああああああああああああ!!!!!!」
( ´∀`)「そして・・・とどめのモナァァァァァァァクラッシャァァァァァァァァ!!!!」

        ズギャアァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァン!!!!!

(;´Д`)「い・・・1さぁぁぁぁぁん、ごめんよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」  バタッ 
(;´∀`)「・・・・・あれ・・・?もしかして終わりモナ・・・・?
     なんだモナ、拍子抜けだモナ・・・こいつ本当に9栄神だったモナか・・・?」
     
392 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 21:57:53 ID:3f343J+W0

(;´Д`)「ぐぅ・・・・・・・・1さんボスケテ。」
( ´∀`)「まぁいいモナ!!!とどめをさしてやるモナ!!!!!!
      モナァァァァァパァァァァァァァァァァァンチ!!!!!!」
(;´Д`)「・・・・・・・・・・・・・・・!!!」

(;;;;;;;)
(;;;;;;;) 「そうはい神崎!!!!!」         バシィ!!!
(;;;;;;;)

(;´∀`)「なっ・・・・!?何だモナ・・・こいつらは・・・・・・!!
      モナの1撃で戦闘員50人は吹き飛ばす強烈なパンチを3人で・・・・!?」
(*´Д`)「うぅ・・・・す・・・すまない・・・お前ら・・・」
(*´Д`)A「気にするなよ、俺達はみんなで一人じゃないか」
(*´Д`)B「俺達がこいつらを倒せば、王子が世界を滅ぼした後も1さんと僕達を生かしてくれると約束してくれているんだ・・・。
      僕達の楽園が完成するまで死ぬんじゃないYO。」
(*´Д`)C「さぁ、勃つんだ・・・一緒にあいつらを倒すぞ・・・。」
(;´∀`)「・・・・・・何なんだ・・・こいつら・・・・さっきまでは気配すらなかったのに・・・・・・・・!!」
(*´Д`)「くくく・・・驚いているみたいだな・・・・
     これは僕の能力でね・・・『増殖』!!!
     僕は何人にも分裂して戦うことができるのさ・・・・!!!」

393 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 22:01:15 ID:3f343J+W0

(;´∀`)「ぞっ・・・増殖・・・!?」
(*´Д`)D「その通り・・・このように・・・・。」
(*´Д`)E「何人にでも・・・・・」
(*´Д`)F「増殖しつづけることが可能なのさ・・・・!!!」
(*´Д`)「それーーーーっ!!1さんとの理想の世界のために戦うぞーーー!!!
      突撃ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!」
(;´∀`)「うわわわわわわわわわわわわわわわ!!!!!」
(*´Д`)G「うぉぉぉぉぉぉ!!1さんの為にぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!」
(*´Д`)H「優雅に・・・・・・・!!!」
(*´Д`)I「そして力強く・・・・・・・!!!」
(*´Д`)JKLMN「お前を殺す!!!!死ねぇぇぇぇぇぇ!!!!
           パァァァァンチ×14!!!!!!!!!!」
(;´∀`)「う・・・うわぁぁぁ避けきれないモナァァァァァァァァ!!!!」

   ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ

(*´Д`)「やったか・・・・!?」
(*´Д`)A「いや・・・違う、まだだ!!」

(;;;;;;;)「ふぅ・・・・危なかったモナ・・・・」
( ◎日◎)「変身完了!!人造AAバトルモナー只今惨状!!!!」

394 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 22:05:38 ID:3f343J+W0

( ◎日◎)「変身してなかったらあれだけのパンチ・・・一溜りもな かったモナ・・・。
     さぁ、かかってくるモナ!!!モナにはもう打撃を通用しな・・・!!」

           ガシッ ガシッ ガシッ ガシッ

(;◎日◎)「モナッ!?ちょ・・・お前らまだセリフの途中だモナ!!!
      勝手に人を持ち上げるなモナ!!!!」
(*´Д`)「それー!!!みんなー!!!!こいつを近くの川まで運べー!!!!」
(;◎日◎)「ちょっと待つモナ!!!か・・・川!!!!!!?」
(*´Д`)P「そこに人が沈むにはもってこいの川があったぞ!!!」
(*´Д`)G「よぉし!!じゃあそこまで運ぶぞ!!!」
(;◎日◎)「や・・・やめるモナーーーーーーーーーー!!!!!」

             ポイッ バシャァァァァァァァァァァン

(;◎日◎)「ガ・・・・ガボガボ・・・!!(やばいモナ・・・体が重くて浮かび上がれない・・・
     この体・・・鉄になったのはいいけど弱点多杉だモナ!!!一度変身解除して陸に上がるモナ・・・・!!!)」

                 ザバァァァァァァァァァァ

(;´∀`)「ゲホッゲホッ・・・死ぬかと思ったモナ・・・・!!!」
(*´Д`)「くくく・・・やはり上がってきたね。」
(;´∀`)「くっ・・・モナが変身を解いて上がってくるのを持っていたモナ・・・!?」
(*´Д`)OPQRSTU「イグザクトリー(その通りでございます)」
(;´∀`)「ま・・・また増えてるモナ・・・・・」

395 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 22:09:29 ID:3f343J+W0

(*´Д`)VWXYZ「さぁとどめだ!!死 ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」
(;´∀`)「く・・・・やられるモナ・・・・!!」

           ドキュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン!!!!

(*´Д`)「むっ、弾丸!!!」    パシィ!!
(;´∀`)「・・・八頭身達の動きが止まった!?今だモナ!!!!

      モナーパァァァァァァァァァァァンチ!!!!!!!!」

(;´Д`)ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

      「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああ!!!!」

(;´Д`)「ああっ!!!仲間達が・・・・!!!」
(;´∀`)「ふぅ・・・・助かったモナ・・・・それよりさっきのは一体・・・?」

高瀬「大丈夫ですかー!?モナーさーん!!?」

( ´∀`)「あ・・・あれは・・・高瀬さんだモナ・・!!
     そうだったモナ・・・確か高瀬さん警察署に逃げるって言ってたモナ。
     ありがとうモナ!!!高瀬さん!!!」

高瀬「がんばってモナーさん!!負けないでくださいぃぃ!!!」

( ´∀`)「なんていい子だモナ・・・・モナは・・・モナは絶対に勝つモナ!!!」

397 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 22:12:59 ID:3f343J+W0

(#´Д`)「よくも・・・よくも仲間達をやってくれたな・・・」
(*´Д`)a「絶対にゆるさない・・・・」
(*´Д`)b「覚悟しろ・・・・・・・・」
(*´Д`)c「殺してやる・・・・・・!」
( ´∀`)「さっき見てて気づいたことがあるモナ・・・・・
     こいつら・・・本体のあいつの意思で動いてると見たモナ!!!
     あいつが『モナーを倒す』と思えば、全員でモナを倒そうとするし、
     『1さんを追いかける』と思えば、全員で1さんを追いかける・・・・。行動が1パターンしかない!!!
     個別でバラバラの行動をすることができないんだモナ・・・・!!!
     だからさっき弾丸を撃たれた時に本体が『弾丸から身を守ろうとした』から他の奴らの攻撃が止まっただモナ!!」
(*´Д`)d「ゴチャゴチャと喋ってるんじゃないYO!!!」
(*´Д`)e「1さんの愛の為に・・・・・」
(*´Д`)f「僕らは負けるわけには・・・・」
(*´Д`)g「いかないんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

       ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ

(;´∀`)「お前・・・いや、お前らは確かに強いモナ・・・・・!!!!普通に戦っていたらきっと負けるモナ・・・・!!
     だけど・・・お前らが1さんを愛しすぎているっていうことが・・・・・お前らの弱点なんだモナ!!!!」

401 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 22:18:51 ID:3f343J+W0

(*´Д`)「1さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!
     もうすぐだから待っててねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」
(*´Д`)abcdefghijklmnopqrstuvwxyz
     「氏ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

高瀬「もっ・・・モナーさん!!!」

( ´∀`)「あっあそこに1さんがいるモナ!!!」
(*´Д`)「えっ!!!どこ?1さぁぁぁぁぁぁん!!!!」
( ´∀`)「今だモナ!!!モナァァァァァァアッパァァァァァァァァァァァ!!!!!」

        ドゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!

高瀬「う・・うわっ、ず・・・ずるい!!!」

(;´Д`)「ぎゃあああああ!!!だ・・・騙したなぁ!!!」
( ´∀`)「お前、また騙されたわけですか。
     そんな奴、こんなとこに い る わ け ね ぇ だ ろ !!!!!!」
(;´Д`)「ぎゃああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

         バシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キュピーン十

( ´∀`)「吹っ飛んでいくモナ!!!どこまでモナ!!!」

ロスト・インスパイヤ内部

(´・ω・`)「・・・八頭身君はもう少しできると思ったんだけどね・・・・・。
     やはりあの性格の所為で全力を出し切ることができなかったか・・・・。
     相手が1さんだったら全ての力を出し切っていたんだろうけどね・・・・
     まぁ彼はそのうち始末するつもりだったからいいけどね・・・・
     ふふふふふふふふふ・・・・・・・」

402 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 22:22:32 ID:3f343J+W0

何処かの町

((()))
( ´∀`)「あぁ・・・最近八頭身がどっかの町に行ったから平和だなぁ・・・。
      ずっとこの平和が続けばいいなぁ・・・・。」

    キュピーン十・・・・・・・・・・・・・・・・・ヒュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥドガシャァァァァァァン

((()))
(;´∀`)「なっ・・・・なにっ!?空から何か降ってきた!?」
(;;;;;;;)「うぅ・・・・・」
((()))
(;´∀`)「あ・・・あの・・・大丈夫ですか・・・?(嫌な予感・・・・)」
(*´Д`)「いてて・・・あっ!!!1さんだ!!!
     それ!!みんな追いかけろーーーーーーーーーー!!!!」
((()))
(;´Д`)「うわぁぁぁぁ!!!八頭身!!何で空から!!?」
(*´Д`) ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZabcdefghijklmnopqrstuvwxyz1234567890Ωαβγ
  「1さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!」

ワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラワラ

((()))
(;´Д`)「うわぁぁぁぁぁぁ!!いきなり増えた!!!キモイヨーーーー!!!!!」
(*´Д`)「1さん待ってYO!!!!!!愛してるんだYO!!!!!」

      「うぎゃあああああああああああああああああああああああああああ」

403 名前:
名無しと俺 ◆UVL5wztL96 投稿日: 2005/10/15(土) 22:28:12 ID:3f343J+W0

VIP町 デパート

      ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ

(*゚―゚)「・・・・・・・・コレハ・・・・イッタイ・・・・・」
町民「・・・・・・・・・・・・・・」
         へんじがない しかばねのようだ
(*゚―゚)「・・・・・シタイノヤマ・・・・・ヒドイ・・・・・」
子供「うぅ・・・・」
(*゚―゚)「ハッ!!!イキテル・・・・・!?」
子供「た・・・・助けて・・・・・・。」
(*゚―゚)「イマタスケルカラ・・・・・マッテテ・・・・・!!!」
          ドシュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン
(*゚―゚)「・・・・・・コレハ・・・・・・ファンネル!?」
子供「うあぁぁ・・・・・!!!」      ガクッ
(;゚―゚)「アアッ・・・・・・・・・・・・・・・・ヒドイ!!!!!」
(#゚;−゚)「ヒどくナンかナイよ・・・・そのコはドウせシンでた・・・・・。」
(;゚―゚)「イマノハ・・・・・・・アナタガヤッタノ?・・・・・・アナタガ・・・・9エイシン・・・・?」
(#゚;−゚)「そウ・・・わタしのナマえは『でぃ』、わタしは・・・わたシのもとめルモノをミツケるためニたたカ う・・・・・・!!!!」
(*゚―゚)「コノコ・・・・キット・・・・・・・・・ツヨイ・・・・・・・!!」

その頃内藤は・・・・
 
             ⊂二二二(;^ω^)二⊃ブーン

(;^ω^)「ここどこだおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?」

                              シベリアにいた。

                                  第9話  終


戻る 十話に進む